携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> ファンのために超特急で移動! 辻本プロデューサーの握手&サイン会も開催されたビックカメラ有楽町店

ファンのために超特急で移動! 辻本プロデューサーの握手&サイン会も開催されたビックカメラ有楽町店
【MH3発売日リポート】

2009/8/1

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●持参した『モンハン』グッズにサインしてもらうファンの姿も

 2009年8月1日、カプコンの看板タイトル『モンスターハンター』シリーズの最新作、Wii用ソフト『モンスターハンター3(トライ)』が発売。都内の量販店では早朝から数多くのファンが行列を作るという、大作ソフト発売日のおなじみの光景が見られた。 

 こちらの深夜リポートでもお伝えしているとおり、ビックカメラ有楽町店では辻本良三プロデューサーの握手&サイン会が行われるということで、前夜から早くも列が発生。先頭に並んでいた男性ふたり組は店舗閉店後から並び始め、行列のお供として『モンスターハンターポータブル 2nd G』をプレイしていたとのことだ。そのうちのひとりは、目前に迫った発売を待ちきれない様子で「楽しみです、 早くウラガンキンを倒したい!」と語っていた。

 

 そのすぐ後ろにいたのはスーツ姿の男性。話を聞いてみると仕事を終えたあとそのまま行列に並んだのだという。『モンスターハンター3(トライ)』では複数の商品ラインアップが用意されているが、男性のお目当てはWiiの“クロ”と“クラシックコントローラPRO”を同梱したスペシャルパック。ということは、本作でWiiデビュー……と思いきや、なんとWii本体を購入するのは今回で3台目とのこと。理由を聞いてみると、1台目は自宅用、2台目は持ち出し用、そして3台目は「作品への愛ですかね(笑)」とアツい言葉が。『モンハン』歴はPC向けの『モンスターハンター フロンティア オンライン』から、と決して長くはないが、情熱だけは誰にも負けてないようだ。

 

 行列の中には親子連れの姿も。こちらはもともとお父さんがシリーズ作品をプレイしていたが、Wiiの『モンスターハンター G』発売を機に親子で遊ぶようになったとのこと。「最近、大きなモンスターもひとりで倒せるようになった」という息子さん。『モンスターハンター3(トライ)』では新武器の“スラッシュアックス”が楽しみ、と笑顔を見せた。


SO1_6412

▲こちらが先頭に並んでいた男性。ソフトはもちろん、辻本プロデューサーの握手&サイン会も楽しみで、前夜から並んでいたとのこと。

 

 さて、行列の伸び具合は、午前8時30分の時点で45名程度。それから1時間で人数は倍となり、午前9時30分の時点で握手&サイン会の定員となる100名を突破することに。その後も続々と購入希望者が訪れ、午前10時オープンの時点でその数は150名以上にまで膨れ上がっていた。


SO1_6463
SO1_6419

▲行列はあっという間にイベントの定員である100名を突破。

 

SO1_6451

▲午前9時30分を過ぎたところで、スペシャルパック購入希望者への整理券配布がスタート。混乱を避けるため、店舗側も万全の態勢で発売に臨む。

 

 イベントの主役である辻本氏は、秋葉原での発売カウントダウンイベントを終えたあと、超特急で有楽町に……とかなりタイトなスケジュールに。到着したのも販売開始の約10分まえとギリギリだったが、疲れた様子はまったくなく、購入者ひとりひとりと笑顔で会話を交わしながら握手とサインをプレゼント。サインは店舗側が用意した色紙に書かれたのだが、なかには購入したばかりのソフトパッケージやスペシャルパックのボックス、さらには持参した“プーギー”のぬいぐるみに書いてもらう熱心なファンの姿も見られた。


SO1_6519
SO1_6509
SO1_6499
SO1_6523

▲ファンの笑顔のために、タイトなスケジュールをこなした辻本氏。「何時から並んでたの?」など、ひとりひとりと会話を交わしながら、握手&サインを行った。

 

 なお、商品の在庫状況だが、ビックカメラの広報によればソフト単品に関しては「かなり余裕があるので、いつ来ても問題なく買えるでしょう」とのこと。そのほかの“クラシックコントローラPRO パック”およびスペシャルパックについても在庫は比較的多めに確保できているらしいので、すぐに完売することはなさそうだ。


SO1_6488
SO1_6530
SO1_6559
SO1_6560

▲店舗の正面入口に設けられた特設レジと、地下のゲーム売り場にあるレジ、計11台を稼動して販売。売れ行きとしてはクラシックコントローラPRO パックがいちばんで、ついでスペシャルパック。ソフト単品で購入する人も、何かしらのアクセサリーや書籍をセットにする人がほとんどだった。

 

※『モンスターハンター3(トライ)』の公式サイトはこちら

 

【MH3発売日リポート】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

遊ばなければ究極的に損をする!? 『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』4人の編集者による4つのプレイインプレッション

2014年4月24日に発売を迎えた、ニンテンドー3DS用ソフト『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』。本作は、『ファイナルファンタジー』(以下、『FF』)シリーズの名曲を楽しむリズムアクションゲームだ。今回、『FF』ファンの編集者たちによるプレイインプレッションをお届けする。

“M.S.S Project(MSSP)”と始める『スリブレ』ニコ生番組がいつでも視聴可能に

2014年4月21日午後9時からニコニコ生放送で放送された番組“MSSPとはじめる『スリングショットブレイブズ』〜略してスリブレ〜”を、ニコニコのプレミアム会員に登録してなくてもいつでも視聴できるニコニコチャンネルがオープン。

nasne(ナスネ)とPS Vita TVで実現するテレビライフをテーマにした“えのきのこ”さんのマンガが全3回で連載開始

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、2014年4月24日(木)より、nasne(ナスネ)とプレイステーション Vita TVで実現するテレビライフをテーマにしたマンガコンテンツ、『ナス子とティビ男のエンタメ「リア充」大作戦』を全3回で連載する。

【にゃんこ大戦争4コマ】盛り盛りにゃんこ

『にゃんこ大戦争』をテーマにした4コママンガをゆる〜く連載。『にゃんこ大戦争4コマ&攻略アプリ にゃんコマ』をダウンロードすれば、スマホで快適にマンガを楽しめるよ。

魔法少女大戦キャラクターズ第12回! 鹿児島・岐阜・三重のご当地魔法少女を紹介!

47人のカッコ可愛い魔法少女たちをファミ通Appが週替わりで紹介する『魔法少女大戦キャラクターズ』。4第12回となる今回は、郷土愛と正義感に溢れる「鹿児島」「岐阜」「三重」の3人だ!

【ファミキャリ!会社探訪(12)】サバイバルホラーの野心作、『サイコブレイク』を開発するTango Gameworksを訪問!

ファミ通ドットコム内にある、ゲーム業界専門の求人サイト“ファミキャリ!”。その“ファミキャリ!”が、ゲーム業界の最前線で活躍している、各ゲームメーカーの経営陣やクリエイターの方々からお話をうかがうこのコーナーの第12回は、Tango Gameworks。

FF14 新生エオルゼア冒険記 by はせがわみやび 第29回 「斧だ! でっかいぞ!」を公開しました!

FF14 新生エオルゼア冒険記 by はせがわみやび 第29回 「斧だ! でっかいぞ!」を公開しました!

ユービーアイソフトの話題作『ウォッチドッグス』 予測不能なドラマを盛り上げる新キャラクターが判明!

ユービーアイソフトから2014年6月26日に発売予定(※Wii U版とXbox One版は発売日未定)のWii U、プレイステーション4、プレイステーション3、Xbox One、Xbox 360、PC用ソフト『ウォッチドッグス』。その最新情報をお届けしよう。

『アーシャのアトリエ Plus』や『大乱走 ダッシュ or 奪取!!』のDLCが手に入るNTTドコモのプレゼント企画を紹介

PS VitaとNTTドコモがタイアップして、4月から約1年にわたって実施する“楽しもう3G”プレゼント企画。期間内に、PS Vita本体や店頭でPS Vitaの3G通信プランの申し込みや更新を行うと、人気ゲームのオリジナルゲーム内アイテムなどがもらえるという豪華な企画となっている。

【新作】胸の谷間を激しく、ときにやさしくアレする問題作がG級になる大問題作に!?

リイカから2014年3月13日に配信されたAndroidアプリ『パイスラッシュ』が“G”にパワーアップ!



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS