携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 狩猟解禁にハンター500人! ヨドバシAkibaに4904時間の次課長井上も駆けつけた

狩猟解禁にハンター500人! ヨドバシAkibaに4904時間の次課長井上も駆けつけた
【MH3発売日リポート】

2009/8/1

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●「『モンスターハンター』はエチケットだ」

 

 本日2009年8月1日、ついにカプコンのWii用ソフト『モンスターハンター3(トライ)』が発売された。秋葉原のヨドバシカメラマルチメディアAkibaで発売カウントダウンイベントが、有楽町のビックカメラ有楽町店では、辻本良三プロデューサーのサイン&握手会が開催。昨夜から早朝にかけて発売を待ちきれないハンターたちが都内各地の量販店前に集結し、盛大に“狩猟解禁”を祝った。ファミ通.comでは、池袋、新宿、有楽町、そして秋葉原の量販店まえの様子をリポートする。

※[新宿]楽しそうに販売開始を待つ人が印象的だったヨドバシカメラ新宿西口本店

※[有楽町]ファンのために超特急で移動! 辻本プロデューサーの握手&サイン会も開催されたビックカメラ有楽町店

※[池袋]開店まえのビックカメラ池袋本店には200人ものハンターたちが!

 

TN2_8728

▲ヨドバシAkibaには、イベント開始時刻まえにおよそ500人の行列が発生。

 

 ヨドバシAkibaのカウントダウンイベントには辻本プロデューサーのほか、スペシャルゲストとして次長課長の井上聡、ハローバイバイの金成公信、コンマニセンチの堀内貴司が参加。3人とも吉本の芸人で結成されている“オレたちモンハン部”の部員だけあって、当然のようにテンションは高めだ。「緊張してあまり寝られなかった」という辻本プロデューサーに対して、「(狩猟に備えて)11時には寝ました」とカリスマハンターの余裕(?)を見せた井上だが……「でも4時30分に目が覚めちゃって、それから寝ていません(笑)。だから目が充血してるんです」とさすがに気持ちの高ぶりをおさえられなかったよう。


TN2_8790

▲左からコンマニセンチの堀内貴司、次長課長の井上聡、ハローバイバイの金成公信、そしてカプコンの辻本プロデューサー。ケータイサイト“オレたちモンハン部”で、本日から動画が配信中。辻本プロデューサーのお墨付きのおもしろさ。


 


TN3_9157

▲ラギアクルスの装備のハンターさんも登場! 前回のリオレウス装備に比べると軽量化が図られているとか

 残る金成と堀内もテンションあがりまくりで“絶口調”。「今日、(蚊に)ここを刺されちゃったんですよね〜。いや、ランゴスタにさされたんですね」と金成が『モンハン』をからめたギャグを言えば、堀内も「ケルビのように浮足立ってきました!」と応戦。しかしながら会場は思いのほか盛り上がらず、ふたりは来場者ひとりひとりの顔をじっとり見つめて笑わす力技で会場を盛り上げた。

 

 カリスマハンターとして来場者にアドバイスを求められた井上は「今作はネット環境になるので、料金は自動引き落とし(90日券など長期のハンティングチケット)にしたほうがいいですよ。僕は『G』のときに毎月払ってたんで、とまっちゃうこともあったんです(笑)」と実体験をもとにした優等生な答え。一方で名誉挽回を狙う金成からはこんな名言が飛び出した。

 

 「僕にとって『モンスターハンター』とは、歯みがきだとか、顔をあらうことなど、あたりまえのことといっしょなんですね。だから私はこう言いたい。『モンスターハンター』はエチケットだ、と」(金成)

 

 含蓄のある発言をしたかのように自信満々の顔で会場を見渡すが、来場者たちにとってはわかりにくい“迷言”だったようでまたも会場は嘲笑。あまりの静けさに、井上から「(秋葉原駅の)みどりの窓口のおじさんの声が聞こえてきたよ」ときついひとことが……。

 

 堀内は『2nd G』で井上にスパルタ教育を受けたことを持ち出し、「井上さんの指導があまりに過酷で、帰り際に涙がでたことも……」と『モンハン』に“忍耐”が必要であることを涙ながらに訴えた。ここでまたも金成が登場。「たぶん堀内が言いたいことは『モンスターハンター』はエチケットだ、ということだと思うんですよ」とあまりのしつこさに来場者たちも負けて(そこそこの)笑いが沸き起こる。からくも三度目の正直に「僕はジワジワくるタイプなんです(笑)」と満足の笑みをみせていた。

 

 3人のトークで盛り上がっていたら、あっという間にソフト販売まであとわずか。ラギアクルスの装備を身につけたハンターも訪れ、会場のボルテージは最高潮! 「10、9、8……」のカウントダウン後、会場全体で「狩猟解禁!」という掛け声で発売を祝った。
 

 

TN2_8852

▲いよいよ「狩猟解禁!」。

 

 ちなみに行列のいちばん先頭に並んでいた20代の男性は、昨夜11時から並ぶ気合の入りよう。しかも奇遇なことに本日8月1日が誕生日とのことで2重のお祝いに。「本当に待ちに待っていました。今日は寝ないでプレイします。休むときは倒れるときです!」と疲れ顔を見せることなく意気揚々と帰路についた。全国のハンターの皆さん、眠気に負けずにいよいよ狩猟解禁ですよ!


TN2_8893
TN2_9042

▲(左)行列の先頭から3番目までのハンターは檀上にあがり、いっしょに記念撮影。先頭の人は井上から、2番の人は辻本プロデューサー、3番目の人は金成から商品が手渡された。(右)始発でかけつけた女性。徹夜で秋葉原に来たため、一旦寝てから夕方からプレイするという。

 

TN2_9053
TN2_9055

▲秋葉原では号外が配られ、報道陣が購入者への取材に追われた。

 

※『モンスターハンター3(トライ)』の公式サイトはこちら

【MH3発売日リポート】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ストリートファイターV』完成発表会が開催! 佐藤かよ、倉持由香、日野麻衣によるミス春麗決定戦も!

2016年2月11日、カプコンのプレイステーション4・PC用ソフト『ストリートファイターV』(2016年2月18日発売)の完成発表会が、東京六本木のニコファーレにて開催された。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

『NBA 2K16』の魅力に触れるゲーム大会“NBA 2K16 DAY”が開催 熱戦続きの試合の行方は……【プレゼントあり】

『NBA 2K16』のリアルイベント“NBA 2K16 DAY”が、2016年2月11日に秋葉原・e-sports SQUARE AKIHABARAにて開催された。気になるゲーム大会の結果は?

『ストリートファイターV』アレンジコスチューム、チャレンジモードなど最新情報が公開

カプコンより2016年2月18日発売予定のプレイステーション4、PC用ソフト『ストリートファイターV』において、最新情報が公開された。

『ドラゴンボール』歴代主題歌を収録したテレビアニメ放送30周年記念“神”アルバムの収録曲全38曲を公開!

日本コロムビアは、1986年にテレビ放送が開始されたアニメ『ドラゴンボール』の放送30周年記念ベストアルバム“アニメ「ドラゴンボール」放送30周年記念 ドラゴンボール 神 BEST”の収録楽曲を公開した。

小島秀夫監督による新番組・HideoTube (ヒデチュー)第1回が配信開始。矢野健二氏とともに2015年映画トップ10を語る

コジマプロダクションを率いるゲームデザイナー・小島秀夫監督による新番組HideoTube (ヒデチュー)がYouTubeで配信開始された。

『ストリートファイターV』 追加ダウンロードキャラクター第1弾は“アレックス”

2016年2月11日、カプコンより2月18日発売予定の対戦格闘ゲーム『ストリートファイターV』の完成発表会が開催。同イベントにて、追加ダウンロードキャラクター第1弾としてアレックスが配信されることが発表された。

『DARK SOULS III(ダークソウルIII)』店頭先行体験会が全国で順次開催中 109MEN’S渋谷は大盛況!

フロム・ソフトウェアより、2016年3月24日(木)発売予定(PC版は4月12日発売予定)のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『DARK SOULS III(ダークソウルIII)』。本日2月11日、109MEN’S渋谷にて店頭体験会が開催された。

『FFXIV』アレキ装備に伝承装備! “パッチ3.2 運命の歯車”情報第2弾公開!

2016年2月23日に公開が予定されている『ファイナルファンタジーXIV』の最新アップデート、“パッチ3.2 運命の歯車”の最新画像など情報が届いた。機工城アレキサンダー:律動編の報酬装備や新しいアラガントームストーン“伝承”の交換装備などが一部判明!

NON STYLE 井上が思わぬ大ピンチに……!? PS4×『龍が如く 極』のバレンタインどっきり企画の模様をお届け

2016年2月11日、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、東京・新宿ステーションスクエアで、お笑い芸人・NON STYLE 井上裕介(敬称略)を交えて『龍が如く 極』に関するスペシャルイベントを開催した。