携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『テイルズ オブ』シリーズの最新情報も明らかに、“テイルズ オブ フェスティバル 2009”が開催

『テイルズ オブ』シリーズの最新情報も明らかに、“テイルズ オブ フェスティバル 2009”が開催

2009/6/14

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●最新作『グレイセス』のヒロインが発表、PS3版『ヴェスペリア』の発売日は2009年9月17日に

 2009年6月14日、パシフィコ横浜 国立大ホールにて、“テイルズ オブ フェスティバル 2009”が開催された。バンダイナムコゲームスの人気RPG『テイルズ オブ』シリーズのファンのためのイベント““テイルズ オブ フェスティバル”は、昨年9月についで2回目の開催となる。今年は、昨年から会場の規模を拡大して、さらに“昼の部”、“夜の部”の2回開催(各回ともに4000人超満員!)と、シリーズの広がりぶりを実感させるイベントとなった。ここでは、そんな“テイルズ オブ フェスティバル 2009”の“昼の部”の模様をリポートしよう。

tof01

▲司会役を務めるのは、『テイルズ オブ』のイベントではすっかりおなじみの小野坂昌也(左)と、木村亜希子(右)。木村さんは小野坂に時間を守らせるために起用されたとのことだが、昨年の“テイルズ オブ フェスティバル 2008”は相当スケジュールがおしてしまったらしい。とはいえ、小野坂さんの軽妙なトークは『テイルズ オブ』のイベントでは風物詩だ。

 

tof17

▲バンダイナムコゲームスの馬場英雄氏。会場からは黄色い「馬場さーん!」コールが。小野坂さんいわく、「馬場さんタレント化しているなあー」とのこと。さすが『テイルズ オブ』人気!?

 出演声優によるトークショウやテーマソングを担当するアーティストによるミニライブなど、盛りだくさんの内容となった“テイルズ オブ フェスティバル 2009”だが、まずは注目したいのはイベントで明らかにされた新情報の数々。最新のマザーシップタイトルであるWii用ソフト『テイルズ オブ グレイセス』の最新情報を紹介するコーナーでは、バンダイナムコゲームスの馬場英雄プロデューサーが登壇。タイトルの由来について、「『テイルズ オブ』シリーズでは、シナリオのプロットを作ったあとで、どんなメッセージを込めようかということでタイトルを決めるのですが、本作では愛や尊さがテーマなので、“グレイセス”に決めました」と説明。さらには、本邦初となるゲームの最新映像が公開された。その内容は主人公が数々のフィールドを移動していく……というものだったのだが、司会役の小野坂昌也が「起伏があって広大なフィールドですね」と感想を述べると、馬場プロデューサーが「キャラと等身大の世界にしたかったので、広大なフィールドにしているんですよ。相当奥行のある世界を描けていると思います」と説明した。ついで、戦闘シーンの映像が上映され、本作から採用された、状況に応じて戦闘方法を切り替えられる“スタイルシフト リニアモーションバトルシステム”などが紹介された。敵の攻撃を避けてカウンター攻撃をする“アラウンドステップ”などの映像も披露された。「斬新なシステムを取り入れるようにしている」(馬場)という『テイルズ オブ グレイセス』だが、このほかにも斬新な要素がまだまだ盛り込まれているとのことだ。

 ファンにとってのサプライズは、メインヒロインの発表。彼女の名前は“ソフィ”で、記憶を失ったおとなしい女の子とのこと。いままでのイメージとは違うタイプのヒロインで、ソフィの失われた記憶を巡るエピソードも、本作の重要なテーマになるようだ。また、併せて『テイルズ オブ グレイセス』の出演声優も発表に! 主人公のアスベルを櫻井孝宏が、発表されたばかりのソフィを花澤香菜が演じることが明らかにされた。イベントでは、櫻井さんと花澤さんがビデオ出演。櫻井さんが「僕のなかでのアスベルのイメージは白。純粋にまっすぐな騎士を目指すアスベルをしっかりと演じたい」と話せば、花澤さんが「(アスベルは)まっすぐ過ぎて女の子の思いをわかってないです」などと切り返すなど、早くも和気あいあいとした雰囲気だった。『テイルズ オブ グレイセス』は、「2009年冬に必ずお届します!」(馬場)とのことだ。

tof09
tof21

▲『テイルズ オブ グレイセス』の最新映像が公開された。フィールドはキャラのサイズに合わせたスケールになっているようだ。

tof10
tof11

▲ヒロインのソフィが発表。ツインテールが特徴のおとなしい女の子とのこと。

▲主人公のアスベルを担当する櫻井さんとヒロインのソフィを担当する花澤さんがビデオ出演。


 『テイルズ オブ ヴェスペリア』のユーリ役の鳥海浩輔、フレン役の宮野真守、そしてエステル役の中原麻衣が役になりきって寸劇を披露するという趣向のミニスキットコーナーでは、プレイステーション3版の発売日が2009年9月17日になることが発表。さらには、「『テイルズ オブ』シリーズの前代未聞の新しいチャレンジ」として、予約特典も明らかに。それは、予約特典でもらったプロダクトコードをPlayStation Storeに入力すると、『テイルズ オブ ヴェスペリア』のユーリ、フレン、エステルが、『テイルズ オブ ジ アビス』の登場キャラのコスチュームになるというもの。ユーリ(鳥海浩輔)は「『アイドルマスター』のビジネスモデルは、こういうところでも役立っているんだな(笑)」とコメントし会場を笑わせていたが、まさにファンを大切にする『テイルズ オブ』シリーズならではの取り組みと言えるだろう。

 続いて、劇場版『テイルズ オブ ヴェスペリア〜The First Strike〜』も紹介された。劇場版はゲームが始まるまえにユーリが騎士団に所属していたころの物語が描かれ、なぜユーリが騎士団を脱退することになったのかが大きなテーマになるとのこと。会場で初公開された最新映像では、騎士団姿のユーリとフレンがいっしょに戦う様子などが公開され、会場からは割れんばかりの黄色い歓声が上がっていた。会場では、期待の『テイルズ オブ ヴェスペリア〜The First Strike〜』の劇場公開が2009年10月3日になることも発表された。

tof06
tof07

▲プレイステーション3用ソフト『テイルズ オブ ヴェスペリア』の発売日が2009年9月17日に決定。

▲予約特典は『テイルズ オブ ジ アビス』のキャラクターコスチュームでゲームをプレイできるコードがもらえちゃう。ファンにはうれしい!

tof08
tof22

▲劇場版『テイルズ オブ ヴェスペリア〜The First Strike〜』が2009年10月3日公開に! いまや『テイルズ オブ』シリーズで一番人気のユーリだけに、ユーリが画面から登場するたびにおおきな歓声が。


 おそらくは、来場者の8割以上が女性(!)という、相変わらずの高い女性ファン人気を誇る『テイルズ オブ』シリーズだが、そんなファンがおそらくもっとも楽しみにしていたであろうコーナーが、歴代主人公声優が勢揃いしての朗読劇“スペシャルスキット”。“ようこそ凛々の明星(ブレイブヴェスペリア)みなとみらい店へ!”と名付けられた今回のスキットは、バルバトスによりパシフィコ横浜に“超振動発生装置”が仕掛けられ、それを解除するために『テイルズ オブ』シリーズの人気キャラが奔走するというストーリーで、30分近くに及ぶ大作! 出演声優は、『シンフォニア』からゼロス役の小野坂昌也とロイド役の小西克幸、『イノセンス』からルカ役の木村亜希子、『デスティニー』からスタン役の関智一とリオン役の緑川光、『デスティニー2』からはカイル役の福山潤、『ジ アビス』からルーク役の鈴木千尋とティア役のゆかな、『ヴェスペリア』からはユーリ役の鳥海浩輔、フレン役の宮野真守、エステル役の中原麻衣、『ザ ワールド レディアント マイソロジー2』からカノンノ役の伊藤かな恵の超豪華(!)な総勢12名が参加したのだ。人気声優による息の合った寸劇はまさに抱腹絶倒で、来場者からは大きな歓声&笑いが絶えることはなかった。ユーリ役の鳥海さんがメイド服の格好をさせられたり、フレン役の宮野さんがバルバトス役の若本規夫さんのものまねをしたりと(これが絶品!)、みなさんサービス精神旺盛で、来場者を大いに喜ばせた。鳥海さんが「今年の初めにいちばんえらい人に“司会をどう?”と打診された」などと漏らすと、司会役の小野坂が凹む……などといったひとコマも。ちなみにこのスペシャルスキットは、“夜の部”は別の内容になっていたようで(タイトル名は“運命家族(デスティニーファミリー)YOKOHAMAへ行く”)、見事な懲りようだった。

tof04
tof02
tof03
tof20
tof05

▲豪華12人の声優さんが集結しての“スペシャルスキット”。「このメンバーで新しい『テイルズ オブ』シリーズを作ろう」、「タイトルは『テイルズ オブ パシフィコペディア』がいい!」などいったやりとりも楽しい。


 そして、会場を一気にヒートアップさせたのが、“テイルズ オブ ライブ”で、『テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2』の主題歌“fly away”を担当したBACK‐ONと、2009年8月6日発売の『テイルズ オブ バーサス』にて主題歌“Be your wings”を歌うGIRL NEXT DOORがそれぞれ楽曲を披露。とくにGIRL NEXT DOORの“Be your wings”は本邦初公開となり、アップテンポの曲が会場のボルテージを上げていた。ボーカルの千沙いわく、“Be your wings”の詞には、「信じあえる若い仲間が集まれば、どんなことでもできるという力強いメッセージが込められています」とのことだ。“Be your wings”は2009年8月5日リリース予定だ。

 ゲームのみならず、アニメや映画など幅広い展開を見せる『テイルズ オブ』シリーズ。司会役の小野坂昌也は、「“テイルズ オブ フェスティバル 2010”も開催して、パシフィコ横浜を『テイルズ オブ』の聖地に!」とコメントしていたが、制作者とキャスト(声優)、そしてファンの暖かいつながりが感じられるイベントだった。

tof13
tof14

▲ミニライブが始まるまえには、“スペシャルミニトーク”も。『テイルズ オブ ジ アビス』でルーク役を務める鈴木千尋さんとティア役のゆかなが登場し、テレビアニメ版『テイルズ オブ ジ アビス』の告知をした。2009年12月22日にはスペシャルファンディスクも発売予定。こちらは、キャストをシャッフルしたものをお届けするとのこと。全26話中のどの話をどのようにシャッフルするのかは、2009年6月15日からアニメ公式サイトで募集するとのことだ。

tof18
tof19

▲BACK‐ON(左)とGIRL NEXT DOOR(右)がミニライブを披露。ちなみに“夜の部”では、『テイルズ オブ シンフォニア』、『テイルズ オブ ザ テンペスト』、『テイルズ オブ シンフォニア‐ラタトスクの騎士‐』で主題歌を担当するmisonoのミニライブが行われた。

tof15
tof16

▲イベントの開始まえには物販ブースも大賑わい。オリジナルグッズなども購入可能だった。パネルの前には撮影をするファンの方がずらり。


※“テイルズチャンネル”はこちら
※[関連記事]DEENのライブにファンも総立ち! “テイルズ オブ フェスティバル 2008”が開催

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【先出し週刊ファミ通】『RPGツクール フェス』自分だけの冒険を作って配信しよう!(2016年9月29日発売号)

週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)では、『RPGツクール フェス』の最新情報をお届け。

【先出し週刊ファミ通】東京ゲームショウ2016来場者の期待作は? よかったブースは? TGS来場者に聞く、“ゲームファン意識調査”特集(2016年9月29日発売号)

週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)では、特集“東京ゲームショウ2016来場者に訊いた! ゲームファン意識調査”をお届け! 

週刊ファミ通の誌面企画用にプレイステーション VR(PS VR)を体験してくれる方を募集!

週刊ファミ通2016年10月27日号(2016年10月13日発売)でプレイステーション VR発売記念特集を掲載予定。この特集記事の中で、老若男女さまざまな世代のユーザーの皆さんにプレイステーション VRを実際に体験していただき、その感想コメントとお写真を掲載させていただく企画を行います。こちらの企画にご協力いただける方を募集!

『大航海時代 Online』がYahoo!ゲームでサービス開始! 初回半額キャンペーンも

コーエーテクモゲームスは、サービス中の海洋冒険オンラインRPG『大航海時代 Online』について、ヤフーが運営するオンラインゲームサービス“Yahoo!ゲーム”にて、2016年9月27日よりWindows版のサービスを開始したことを発表した。

【先出し週刊ファミ通】『グランブルーファンタジー』連載第4回は『アイドルマスター シンデレラガールズ』とのコラボを特集(2016年9月29日発売号)

PCやスマートフォンで遊べる本格ファンタジーRPG『グランブルーファンタジー』。週刊ファミ通にて月イチで連載している“『グランブルーファンタジー』情報局 グラ通”の第4回が、週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)に掲載される。

【先出し週刊ファミ通】『ニューダンガンロンパV3』発売日&狛枝主役(?)のアニメ付き限定版発売決定。『V3』登場人物の才能&名前を公開!(2016年9月27日発売号)

週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)では、『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』のキャラクターが持つ超高校級の才能と、彼らの名前を一挙公開!

【先出し週刊ファミ通】ミレニア、ソフィーらが参戦する話題作『無双☆スターズ』の情報が到着!(2016年9月29日発売号)

週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)では、コーエーテクモゲームスのアクションゲーム『無双☆スターズ』の最新情報を公開。

【先出し週刊ファミ通】体験版配信&WEBラジオ放送が決定! 『レコラヴ Blue Ocean/Gold Beach』の発売が迫る!!(2016年9月29日発売号)

角川ゲームスより2016年10月20日に発売予定の恋愛シミュレーションゲーム『レコラヴ Blue Ocean/Gold Beach』。週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)では、攻略担当ライターたちのプレイインプレッションをお届け。さらに、妃月凜世の声を担当する石川由依さんのプチインタビューも掲載。

【先出し週刊ファミ通】『Severed(セヴァード)』タッチパネルによる斬剣アクションが爽快なダンジョンRPG(2016年9月29日発売号)

カナダの開発会社Drinkbox Studiosが手掛けるダンジョンRPG『Severed(セヴァード)』が、2016年10月6日に国内配信されることが決定。

【先出し週刊ファミ通】『ブレイブルー セントラルフィクション』発売直前特集! 新情報のおさらいからEsのプチ攻略まで(2016年9月29日発売号)

週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)では、アークシステムワークスの新作『ブレイブルー セントラルフィクション』の発売直前特集を掲載。