携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 任天堂岩田社長「全国のマックに笑顔を」−−“マックでDS”サービス発表会

任天堂岩田社長「全国のマックに笑顔を」−−“マックでDS”サービス発表会

2009/6/14

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●2009年6月19日から全国3200店舗のマクドナルドでニンテンドーDS新サービス
 

macds0010

 2009年6月14日に都内で、日本マクドナルドが“マックでDS”サービスの発表会を開催した。この“マックでDS”というサービスは、マクドナルドへニンテンドーDSを持って行くと、さまざまなサービスが無料で受けられるというもの。2009年6月19日からスタートし、全国3200店舗に導入される予定となっている。
 

macds0005

▲幻のポケモン、ジラーチがマクドナルド限定で期間限定配信。

 おもなサービスとしては、キャラクター配信やスタンプラリー、マクドナルド限定のオリジナルコンテンツの配信など。キャラクター配信第1弾として、発売中のニンテンドーDS用ソフト『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ』向けに幻のポケモン“ジラーチ”が配信。ニンテンドーDSと同ソフトを持ってマクドナルドへ行けば、ジラーチがゲットできるというわけだ。ジラーチの配信は2009年6月19日〜7月17日まで。なお、キャラクター配信サービスは、今後も継続的にほかのタイトルなどでも行われる予定となっている。
 

 スタンプラリーはニンテンドーDS内のコレクションシートにスタンプを集めるというもの。第1弾は“『乱戦!ポケモンスクランブル』コレクションラリー”と題して、『乱戦!ポケモンスクランブル』に登場するポケモンを集めるスタンプラリーとなっている。一定数以上集めると、チーズバーガーやビックマックの無料クーポン券がプレゼント。1店舗あたり1日1スタンプをゲットすることができ、1日のうちに複数の店舗をまわったり、同じ店舗を別の日に訪れるとスタンプが集まる仕組みになっている。このサービスも2009年6月19日〜7月17日に実施され、その後も継続的にほかのゲームなどを題材にしたスタンプラリーが実施される予定だ。そのほかにも“マックでDS”には、ゲームの体験版の配信や、マクドナルドで使用できるクーポン券の配信、コミックといったマクドナルド限定のサービスが続々と盛り込まれている。

 

macds0001
macds0008
macds0003
macds0002
macds0009
macds0004

▲“『乱戦!ポケモンスクランブル』コレクションラリー”というスタンプラリー。8匹集めるとチーズバーガー、16匹集めるとビッグマックのクーポンが贈られる。すべてのポケモンを集めた人にはさらなるお楽しみも!

▲マクドナルドに関するクイズにチャレンジ! 知っているようで知らなかったマメ知識に詳しくなれるぞ。

▲ニンテンドーDS用ソフトの体験版も配信。最新ゲームだけでなく、『脳トレ』や『えいご漬け』といったタイトルも配信される。

 
macds0006
macds0007
mac06

▲オリジナルマンガも配信。

▲食育をテーマにしたミニゲームやコラムなども閲覧可能だ。

 

 発表会には、任天堂の岩田聡社長も駆けつけ、つぎのようにあいさつを行った。


mac05

▲「今回のサービスをニンテンドーDSを外に持ち出すきっかけに」と語った岩田社長。今後もこういったサービスに注力するという。

 「任天堂は“ゲーム人口の拡大”を掲げ、ニンテンドーDSを発売し、さまざまな新たな試みにチャレンジしてきました。その成果もあり、ニンテンドーDSは幅広い年齢層に受け入れられ、2600万台以上普及しております。通信機能がついて同じ操作方法で利用できる機器としてたくさんの方たちに楽しんでいただいているということから、マックでDSのような新サービスを2年まえくらいから検討してきました。それがニンテンドーゾーンの展開です。“家族を笑顔にしたい”という想いにおいて、マクドナルド様とは共通しているということから、今回ご協力させていただくことになりました。全国のマクドナルドに来店されるお客様たちが、いままで以上に笑顔になっていただきたいと思っています」(岩田)
 

  これまでとは違った角度でニンテンドーDSというゲーム機を楽しむことができる新サービス。ニンテンドーDSを持って出かけるのがますます楽しくなりそうだ。

 

mac03
mac07

▲日本マクドナルドの原田泳幸CEOと任天堂の岩田社長がガッチリ握手。キッズ向けメニュー、ハッピーセットとの連繋も考えられているということだ。

 

※任天堂の公式サイト

※日本マクドナルドの公式サイト

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

もしゾンビサバイバルゲーム『DayZ』がスーファミ時代にあったら……。ファンプロジェクト『MINIDAYZ』が公式採用されて配信中

Bohemia Interactiveのオープンワールドゾンビサバイバルゲーム『DayZ』。本作をスーファミテイストでブラウザゲームとして再現したファンプロジェクト『MINIDAYZ』が、公認を受けて配信中だ。

【アイドルマスター ワンフォーオール イラスト&コラム】PIECE OF PIECE Vol.21 八色

アイマスOFA、765プロアイドルの魅力についてイラストとコラムで綴る。本日は、星井美希の誕生日お祝いイラスト&コラム!

『実況パワフルプロ野球』20周年企画! サクセスキャラクター紹介その2 野手編

2014年で20周年を迎えるKONAMIの人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズ。今回は、選手育成モード“サクセス”の主要キャラクターたちを紹介する連載企画の野手編をお届け。

『ニンジャスレイヤー』のライブイベントが開催、人気アーケードゲームなどとのコラボ企画が続々発表!

2014年11月22日、東京・恵比寿にて、小説『ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース(上)』の発売を記念したライブイベントが開催。イベント中に、『ニンジャスレイヤー』とアーケードゲームなど4タイトルとのコラボ企画が発表された。

【モンスト家】イベクエ攻略“虹睨の妖刀―破邪の光”(超究極) 光刃ムラサメ戦解説

【モンスト家】光刃ムラサメが出現するイベクエ"虹睨の妖刀―破邪の光"出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

吉田氏「天野喜孝氏の“未公開のすごい絵”は物語で重要な意味を持つ」『新生FFXIV』G-STARステージイベント【G-STAR 2014】

 2014年11月22日、韓国・釜山で開催中のゲームショウ“G-STAR”のステージイベントに『新生FFXIV』のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏が登場。2015年サービス開始予定の彼の地にて、ファンから寄せられた質問に答える形で、作品の魅力を大勢の観衆にアピールした。

【モンスト家】イベクエ攻略“眠りから覚めし虹睨の妖刀”(究極) 闇刃ムラサメ戦解説

【モンスト家】闇刃ムラサメが出現するイベクエ"眠りから覚めし虹睨の妖刀"出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

【ファミ通App Android】『ファイナルファンタジー レコードキーパー』冒険のおともにミスリル&ギルをどうぞ!

2014年11月20日発売のファミ通App NO.019 Androidでは、『ファイナルファンタジー レコードキーパー』をアイテム付きで紹介。

【高橋きの・ゲーム日記】『テラバトル』第4回「お役立ち秘蔵攻略テク」

坂口博信氏や植松伸夫氏ら豪華クリエイターが手掛けるRPG、『テラバトル』のプレイ日記をお届け。

【週間PVランキング】人気声優さんの新商品やまさかの『II』、『ポケモン』『妖怪ウォッチ』など年末に向けて大わらわ【11/15〜11/22】

ファミ通.comの週間PVランキング、今回は2014年11月15日〜11月22日までの集計結果を紹介します。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS