携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 任天堂岩田社長「全国のマックに笑顔を」−−“マックでDS”サービス発表会

任天堂岩田社長「全国のマックに笑顔を」−−“マックでDS”サービス発表会

2009/6/14

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●2009年6月19日から全国3200店舗のマクドナルドでニンテンドーDS新サービス
 

macds0010

 2009年6月14日に都内で、日本マクドナルドが“マックでDS”サービスの発表会を開催した。この“マックでDS”というサービスは、マクドナルドへニンテンドーDSを持って行くと、さまざまなサービスが無料で受けられるというもの。2009年6月19日からスタートし、全国3200店舗に導入される予定となっている。
 

macds0005

▲幻のポケモン、ジラーチがマクドナルド限定で期間限定配信。

 おもなサービスとしては、キャラクター配信やスタンプラリー、マクドナルド限定のオリジナルコンテンツの配信など。キャラクター配信第1弾として、発売中のニンテンドーDS用ソフト『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ』向けに幻のポケモン“ジラーチ”が配信。ニンテンドーDSと同ソフトを持ってマクドナルドへ行けば、ジラーチがゲットできるというわけだ。ジラーチの配信は2009年6月19日〜7月17日まで。なお、キャラクター配信サービスは、今後も継続的にほかのタイトルなどでも行われる予定となっている。
 

 スタンプラリーはニンテンドーDS内のコレクションシートにスタンプを集めるというもの。第1弾は“『乱戦!ポケモンスクランブル』コレクションラリー”と題して、『乱戦!ポケモンスクランブル』に登場するポケモンを集めるスタンプラリーとなっている。一定数以上集めると、チーズバーガーやビックマックの無料クーポン券がプレゼント。1店舗あたり1日1スタンプをゲットすることができ、1日のうちに複数の店舗をまわったり、同じ店舗を別の日に訪れるとスタンプが集まる仕組みになっている。このサービスも2009年6月19日〜7月17日に実施され、その後も継続的にほかのゲームなどを題材にしたスタンプラリーが実施される予定だ。そのほかにも“マックでDS”には、ゲームの体験版の配信や、マクドナルドで使用できるクーポン券の配信、コミックといったマクドナルド限定のサービスが続々と盛り込まれている。

 

macds0001
macds0008
macds0003
macds0002
macds0009
macds0004

▲“『乱戦!ポケモンスクランブル』コレクションラリー”というスタンプラリー。8匹集めるとチーズバーガー、16匹集めるとビッグマックのクーポンが贈られる。すべてのポケモンを集めた人にはさらなるお楽しみも!

▲マクドナルドに関するクイズにチャレンジ! 知っているようで知らなかったマメ知識に詳しくなれるぞ。

▲ニンテンドーDS用ソフトの体験版も配信。最新ゲームだけでなく、『脳トレ』や『えいご漬け』といったタイトルも配信される。

 
macds0006
macds0007
mac06

▲オリジナルマンガも配信。

▲食育をテーマにしたミニゲームやコラムなども閲覧可能だ。

 

 発表会には、任天堂の岩田聡社長も駆けつけ、つぎのようにあいさつを行った。


mac05

▲「今回のサービスをニンテンドーDSを外に持ち出すきっかけに」と語った岩田社長。今後もこういったサービスに注力するという。

 「任天堂は“ゲーム人口の拡大”を掲げ、ニンテンドーDSを発売し、さまざまな新たな試みにチャレンジしてきました。その成果もあり、ニンテンドーDSは幅広い年齢層に受け入れられ、2600万台以上普及しております。通信機能がついて同じ操作方法で利用できる機器としてたくさんの方たちに楽しんでいただいているということから、マックでDSのような新サービスを2年まえくらいから検討してきました。それがニンテンドーゾーンの展開です。“家族を笑顔にしたい”という想いにおいて、マクドナルド様とは共通しているということから、今回ご協力させていただくことになりました。全国のマクドナルドに来店されるお客様たちが、いままで以上に笑顔になっていただきたいと思っています」(岩田)
 

  これまでとは違った角度でニンテンドーDSというゲーム機を楽しむことができる新サービス。ニンテンドーDSを持って出かけるのがますます楽しくなりそうだ。

 

mac03
mac07

▲日本マクドナルドの原田泳幸CEOと任天堂の岩田社長がガッチリ握手。キッズ向けメニュー、ハッピーセットとの連繋も考えられているということだ。

 

※任天堂の公式サイト

※日本マクドナルドの公式サイト

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『電波人間のRPG FREE!』新規ユーザーにうれしい“新冒険者歓迎!キャンペーン”がスタート

ジニアス・ソノリティは、好評配信中のニンテンドー3DS用ソフト『電波人間のRPG FREE!』にて“新冒険者歓迎!キャンペーン”を実施することを発表した。

ニコニコ“自作ゲームフェスステージ”最終日リポート 有名ゲーム実況者が挑む【TGS 2014】

東京ゲームショウ 2014の最終日にニコニコブースで行われた“自作ゲームフェスステージ2”の模様をお届け。有名ゲーム実況者が投稿作品3タイトルに挑む。

【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第3回リポート

2014年9月23日(火)午後9時から放送となる、“『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』生放送”、略して“らいなま”第3回をリポート。

【先出し週刊ファミ通】『幕末Rock 超魂(ウルトラソウル)』、『チェインクロニクルV』、『ファイナルファンタジー アギト』らのDLCをゲット!(2014年9月25日発売号)

週刊ファミ通2014年10月9日増刊号(2014年9月25日発売)のダウンロードコンテンツ付録では、『幕末Rock 超魂(ウルトラソウル)』、『チェインクロニクルV』、『ファイナルファンタジー アギト』、“ファミ通のデジタル付録”の豪華4アイテムを収録!

【先出し週刊ファミ通】『討鬼伝 極』無料アップデートで追加される3体の新“鬼”の詳細をチェック!(2014年9月25日発売号)

2014年9月25日発売の週刊ファミ通2014年10月9日増刊号では、プレイステーション Vita&プレイステーション・ポータブル用ソフト『討鬼伝 極』の最新情報をお届け!

【先出し週刊ファミ通】名作RPGを作り上げたスタッフが集結『レジェンド オブ レガシー』(2014年9月25日発売号)

2014年9月25日発売の週刊ファミ通では、フリューから発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『レジェンド オブ レガシー』の情報を掲載。

『モンスターハンター4G』狂竜ウイルスを鎮静化!? セーブデータ引き継ぎの詳細も明らかに! (2014年9月25日発売号)

2014年9月25日発売の週刊ファミ通では、2014年10月11日に発売予定のニンテンドー3DS用タイトル『モンスターハンター4G』の最新情報を掲載! 狂竜ウイルスへの対抗手段が明らかに!?

【先出し週刊ファミ通】『英雄伝説 閃の軌跡II(センノキセキII)』など、4タイトルの発売記念特集を掲載(2014年9月25日発売)

週刊ファミ通10月9日増刊号では、2014年9月25日発売のプレイステーション Vita&プレイステーション3用ソフト『英雄伝説 閃の軌跡II(センノキセキII)』、プレイステーション Vita用ソフト『幕末Rock 超魂(ウルトラソウル)』、プレイステーション3用ソフト『神様と運命覚醒のクロステーゼ』、プレイステーション Vita用ソフト『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』の発売記念特集を掲載。

【先出し週刊ファミ通】『絶対絶望少女 ダンガンロンパ』発売記念合計42ページ特集! 小松崎類氏描き下ろし表紙に、神田沙也加さん、本郷奏多さん、内田彩さんインタビュー!(2014年9月25日発売号)

スパイク・チュンソフトから2014年9月25日に発売される、『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』。週刊ファミ通2014年10月9日増刊号では、本作の発売を記念して、合計42ページの大ボリューム特集を掲載! その見どころをピックアップして紹介しよう。

【先出し週刊ファミ通】『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』や『オメガクインテット』など、発売直前の注目タイトル5つが目白押し!(2014年9月25日発売号)

週刊ファミ通2014年10月9日増刊号(2014年9月25日発売)は、発売直前となる5つの注目タイトルを合計27ページにわたって紹介しています!



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS