携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 「ゲームエンターテインメントの未来はXbox 360で実現する!」マイクロソフトの発表会が開催

「ゲームエンターテインメントの未来はXbox 360で実現する!」マイクロソフトの発表会が開催
【E3 2009】

2009/6/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●怒涛のタイトルラインアップや、次世代のためのデバイス“Project Natal”発表

 2009年6月1日(現地時間)、E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)の先陣を切る形で、マイクロソフトが“Xbox 360 E309 Media Briefing”を開催。数々の新情報を明らかにした。

P6026242
DSC_2449

▲盛大な発表が相次いだマイクロソフトの発表会。


 発表会は、コーポレートバイスプレジデント ライブ サービス アンド ソフトウェアのジョン・シャパード氏をホスト役に進行。まずは、シャパード氏は「売り上げやアタッチレートといった数字を紹介するつもりはありません! 今回は充実のタイトルラインアップをお披露目したい」と強気の姿勢。“成熟のXbox 360”を印象づけるかのように怒涛のタイトルラインアップを披露した。その陣容は、MTV Gamesの『The Beatles: Rock Band』(日本発売未定)に始まり、アクティビジョンの『Modern Warfare 2』(日本発売未定)、バルブ社の『Left 4 Dead 2』(日本発売未定)など、サードパーティーの人気シリーズの新作がずらり。

 気になる日本メーカーの作品としては、スクウェア・エニックス『ファイナルファンタジーXIII』のXbox 360版のデモプレイが世界初公開。召還獣オーディンの攻撃が披露された。また、KONAMIの小島秀夫監督の最新作として、『メタルギア ソリッド ライジング』がXbox 360で発売されることも明らかに。登壇した小島監督に向かって、シニアバイスプレジデント エンターテインメント アンド デバイス ディビジョンのドン・マトリック氏が、「小島さんありがとう! これで私たちのプラットフォームが完璧になりました」とコメントしたのが印象的だった。

 また、ファーストパーティータイトルでは、『Halo 3(ヘイロー3):ODST』、『Forza Motorsport 3』 、『Alan Wake』、『Crackdown 2』 などのタイトルが発表。サプライズとして、『Halo(ヘイロー)』シリーズ最新作の『Halo:Reach』なども明らかにされた。

 そして、来場者に大きな衝撃を与えたのが、Xbox 360が新たに用意したデバイス、“Project Natal”。「コントローラーに対して抵抗がある」というカジュアルなユーザーのために準備されているこのデバイスは、RGB カメラや深度センサー、マルチアレイ マイクロフォンなどに対応することで、動きや音声認識で操作を可能にするという“コントローラーいらず”のシステム。会場には映画監督のスティーブン・スピルバーグ氏や、ライオンヘッドスタジオのピーター・モリニュー氏などそうそうたるクリエーターが“Project Natal”にエールを送った。

 一方で、Xbox LIVEの新サービスとして、SNSのFacebookやTwitterなどとの連繋も発表。さらには、インターネットラジオLast.fmを介して音楽を楽しめたり、BskyB.と提携して、スポーツなどの生放送サービスが開始されることも決定した。それらのサービスは日本での展開は未定だが、映像、生放送、音楽、コミュニティーと、続々と強化されるエンターテインメントマシンとしてのXbox 360の充実ぶりが明確になった。「ゲームエンターテインメントの未来はXbox 360で実現する!」とドン・マトリック氏は力強く断言した。

 

 『The Beatles: Rock Band』では、ビートルズのポール・マッカートニーとリンゴ・スター、オノ・ヨーコ、スティーブン・スピルバーグ監督、KONAMI小島監督などが登壇しての発表会は、間違いなくいまのXbox 360を象徴するような華やかな内容となった。

DSC_2516

▲あのスピルバーグ監督も登壇した!


[Xbox 360 E309 Media Briefing関連の記事]

●E3の歴史に残る豪華な顔ぶれ! ポール、リンゴ、オノ・ヨーコが『The Beatles: Rock Band』のステージに登場
●世界初の召喚シーンも! 『ファイナルファンタジーXIII』Xbox 360実機でのバトルシーンを公開
●衝撃走る! 『メタルギア ソリッド』がXbox 360に!! 正式タイトルは……!?
●シリーズ最新作『Halo: Reach』がサプライズ発表! “Xbox 360 E309 Media Briefing”で発表されたタイトル群詳報
●打倒Wiiへの秘策!? コントローラーを使わずにゲームで遊べるXbox 360の新しいデバイス“Project Natal”発表
●映像、音楽、コミュニティー――続々と強化されるXbox LIVEのエンターテインメントサービスも明らかに

 

【E3 2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ロードス島戦記オンライン』オープンサービス直前! 開発のキーマンにインタビュー!

2016年2月16日より、ついに『ロードス島戦記オンライン』のオープンサービスが開始に。開発のキーマンに、原作への思い入れやオープンサービスの内容を聞く!

【毎週土曜日のこの時間に更新!】『ガンスリンガー ストラトス3』新ステージ・東京「新宿」の詳細に迫る!!

2016年春に稼動を予定しているスクウェア・エニックスのアーケードタイトル『ガンスリンガー ストラトス3』。今回の“ストラトス通信”では、『ガンスト3』からの新ステージ、東京「新宿」についてお届け。

バンダイナムコエンターテインメントが『ドラゴンボール プロジェクトフュージョン(仮) 』を始動! オリジナルフュージョンキャラクター募集!

バンダイナムコエンターテインメントは、『ドラゴンボール』の世界をテーマにした、新しいRPGを、2016年にニンテンドー3DS用ソフトとして発売することを発表。

『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』 “整備兵増強週間キャンペーン”が実施 ハンガーの整備成功率が大幅アップ

バンダイナムコエンターテインメントは、配信中のプレイステーション3用ガンダムオンラインバトルアクション『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』において、“整備兵増強週間キャンペーン”を実施した。

『黒い砂漠』メガサーバー導入日が2月24日に決定 すべてのサーバー間をシームレスに移動可能

ゲームオンは、サービス中のPC用MMORPG『黒い砂漠』において、“メガサーバーシステム”の導入日を2016年2月24日 (水)とすることを発表した。

『ブレス オブ ファイア6』子安武人さん、生天目仁美さんほか豪華声優陣が出演決定! 主人公ほかメインキャラのサンプルボイスも公開!

カプコンがPCとスマートフォン向けに2016年2月24日からサービス開始(iOS版は2016年3月以降予定)を予定しているのオンラインRPG『ブレス オブ ファイア6 白竜の守護者たち』。同作のプレイヤーの分身となる主人公に設定できる声優ボイスや、一部の登場人物で未公開だった出演声優とサンプルボイスが一挙公開された。

『The Sound of STEINS;GATE 魂』いとうかなこ、林直孝氏らアーティスト&制作陣のコメントが到着

『シュタインズ・ゲート』シリーズの楽曲、ドラマCD、サウンドトラックを網羅したコンプリートBOX『The Sound of STEINS;GATE 魂』(2016年3月2日発売予定)より、アーティスト・制作陣によるコメントが公開された。

『ガンダムコンクエストV』“ミーア・キャンベル”が手に入るイベント開催! “スキル選抜3連ガシャ”、“エクストラガシャVol.4”、”白き戦士の追憶ガシャ”も実施中

バンダイナムコエンターテインメントから配信中のプレイステーション Vita用オンラインゲーム『ガンダムコンクエストV』について、2016年2月10日よりミーア・キャンベルが手に入る新イベントが開催中。

『大戦略』30周年記念プレゼントキャンペーン第2弾は『萌え萌え2次大戦(略)』、『萌え萌え大戦争☆げんだいばーん』総勢83名の人気投票を実施

ゲームソフトの開発・販売を手がけるシステムソフト・アルファーは、『大戦略』30周年を記念し、“大戦略30周年記念プレゼントキャンペーン第2弾”を2016年2月12日(金)から実施する。

『Splatoon(スプラトゥーン)』インタビュー――プロデューサー野上氏に訊く、スプラトゥーン甲子園への想いと今後のこと

2016年1月31日、千葉・幕張メッセで開催された、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2016”にて、“スプラトゥーン甲子園”が幕を閉じた。熱戦と涙の中で閉幕したスプラトゥーン甲子園を終えた感想、そして総括の中でイカ研究員が話した今後の展開について、プロデューサーの野上恒氏にお話をうかがった。