携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 「ゲームエンターテインメントの未来はXbox 360で実現する!」マイクロソフトの発表会が開催

「ゲームエンターテインメントの未来はXbox 360で実現する!」マイクロソフトの発表会が開催
【E3 2009】

2009/6/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●怒涛のタイトルラインアップや、次世代のためのデバイス“Project Natal”発表

 2009年6月1日(現地時間)、E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)の先陣を切る形で、マイクロソフトが“Xbox 360 E309 Media Briefing”を開催。数々の新情報を明らかにした。

P6026242
DSC_2449

▲盛大な発表が相次いだマイクロソフトの発表会。


 発表会は、コーポレートバイスプレジデント ライブ サービス アンド ソフトウェアのジョン・シャパード氏をホスト役に進行。まずは、シャパード氏は「売り上げやアタッチレートといった数字を紹介するつもりはありません! 今回は充実のタイトルラインアップをお披露目したい」と強気の姿勢。“成熟のXbox 360”を印象づけるかのように怒涛のタイトルラインアップを披露した。その陣容は、MTV Gamesの『The Beatles: Rock Band』(日本発売未定)に始まり、アクティビジョンの『Modern Warfare 2』(日本発売未定)、バルブ社の『Left 4 Dead 2』(日本発売未定)など、サードパーティーの人気シリーズの新作がずらり。

 気になる日本メーカーの作品としては、スクウェア・エニックス『ファイナルファンタジーXIII』のXbox 360版のデモプレイが世界初公開。召還獣オーディンの攻撃が披露された。また、KONAMIの小島秀夫監督の最新作として、『メタルギア ソリッド ライジング』がXbox 360で発売されることも明らかに。登壇した小島監督に向かって、シニアバイスプレジデント エンターテインメント アンド デバイス ディビジョンのドン・マトリック氏が、「小島さんありがとう! これで私たちのプラットフォームが完璧になりました」とコメントしたのが印象的だった。

 また、ファーストパーティータイトルでは、『Halo 3(ヘイロー3):ODST』、『Forza Motorsport 3』 、『Alan Wake』、『Crackdown 2』 などのタイトルが発表。サプライズとして、『Halo(ヘイロー)』シリーズ最新作の『Halo:Reach』なども明らかにされた。

 そして、来場者に大きな衝撃を与えたのが、Xbox 360が新たに用意したデバイス、“Project Natal”。「コントローラーに対して抵抗がある」というカジュアルなユーザーのために準備されているこのデバイスは、RGB カメラや深度センサー、マルチアレイ マイクロフォンなどに対応することで、動きや音声認識で操作を可能にするという“コントローラーいらず”のシステム。会場には映画監督のスティーブン・スピルバーグ氏や、ライオンヘッドスタジオのピーター・モリニュー氏などそうそうたるクリエーターが“Project Natal”にエールを送った。

 一方で、Xbox LIVEの新サービスとして、SNSのFacebookやTwitterなどとの連繋も発表。さらには、インターネットラジオLast.fmを介して音楽を楽しめたり、BskyB.と提携して、スポーツなどの生放送サービスが開始されることも決定した。それらのサービスは日本での展開は未定だが、映像、生放送、音楽、コミュニティーと、続々と強化されるエンターテインメントマシンとしてのXbox 360の充実ぶりが明確になった。「ゲームエンターテインメントの未来はXbox 360で実現する!」とドン・マトリック氏は力強く断言した。

 

 『The Beatles: Rock Band』では、ビートルズのポール・マッカートニーとリンゴ・スター、オノ・ヨーコ、スティーブン・スピルバーグ監督、KONAMI小島監督などが登壇しての発表会は、間違いなくいまのXbox 360を象徴するような華やかな内容となった。

DSC_2516

▲あのスピルバーグ監督も登壇した!


[Xbox 360 E309 Media Briefing関連の記事]

●E3の歴史に残る豪華な顔ぶれ! ポール、リンゴ、オノ・ヨーコが『The Beatles: Rock Band』のステージに登場
●世界初の召喚シーンも! 『ファイナルファンタジーXIII』Xbox 360実機でのバトルシーンを公開
●衝撃走る! 『メタルギア ソリッド』がXbox 360に!! 正式タイトルは……!?
●シリーズ最新作『Halo: Reach』がサプライズ発表! “Xbox 360 E309 Media Briefing”で発表されたタイトル群詳報
●打倒Wiiへの秘策!? コントローラーを使わずにゲームで遊べるXbox 360の新しいデバイス“Project Natal”発表
●映像、音楽、コミュニティー――続々と強化されるXbox LIVEのエンターテインメントサービスも明らかに

 

【E3 2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ファンタシースターオンライン2』期間限定イベントや新クエストが追加! ハローキティコラボも

セガゲームスは、プレイステーション Vita、プレイステーション4、PCにてサービス中のオンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』の最新情報を公開した。

【BRZRKのうるせー洋ゲーこれをやれ】最凶銃乱射ゲーム『Postal』がリマスターになって復活! したけど……。

お脳がアレな男が街中で銃乱射するゲーム『Postal』がリマスター版『Postal Redux』となって復活! 少し綺麗に、遊びやすくなった……が、しっくりこないふたりがクロストーク。

アーケード音楽ゲーム『crossbeats REV. SUNRISE(クロスビーツレヴ サンライズ)』の稼動記念イベント開催! 多くのゲストとファンが駆けつけた

2016年5月21日に行われた、アーケード音楽ゲーム『crossbeats REV. SUNRISE』の稼動記念イベントの模様をリポートする。

【先出し週刊ファミ通】『オーバーウォッチ』21人のヒーローのワンポイントレッスンをお届け(2016年5月26日発売号)

世界同時発売&サービスが開始されたオンライン専用のチーム対戦型アクションシューティング『オーバーウォッチ』。21人のヒーローの特徴をわかりやすく解説。

『オーバーウォッチ』コミュニティページ公開! 発売記念キャンペーンも実施

スクウェア・エニックスは、米国ブリザード・エンターテインメント社が制作し、本日発売日を迎えた『オーバーウォッチ』日本語版の公式ホームページにて、コミュニティページを公開。また、同ページにて発売記念キャンペーンを実施する。

【先出し週刊ファミ通】DLC福袋で、『プロ野球 ファミスタ リターンズ』と『モンスターハンター フロンティアG』のお役立ちアイテムをお届け!(2016年5月26日発売号)

週刊ファミ通2016年6月9・16日合併号(2016年5月26日発売)のダウンロードコンテンツ福袋も大充実。気になる中身をご紹介!

『オーバーウォッチ』がついに全世界同時発売! 本日20時から急遽ニコニコ生放送を実施【ファミ通EE】

ブリザード・エンターテイメント社のチーム対戦型シューター『オーバーウォッチ』(PS4向け日本語吹替版はスクウェア・エニックスが発売)が本日(2016年5月24日)全世界同時発売! 本日20時からはニコニコ生放送、YouTubeのスクウェア・エニックスチャンネルでライブ配信も行われる。

【先出し週刊ファミ通】ビビも登場!『ワールド オブ ファイナルファンタジー』の世界をおびやかすバハムート軍とは?(2016年5月26日発売号)

グリモワルと呼ばれる世界を冒険する『ワールド オブ ファイナルファンタジー』。さまざまな『ファイナルファンタジー』シリーズのキャラクターが参戦する本作に、『IX』よりビビが登場! また、主人公たちの前に立ちはだかるバハムート軍の情報もお伝えしよう。 

『ドラゴンクエストX』中国でのサービスが決定、日本サーバーとは別でサービス予定

スクウェア・エニックスよりサービス中のオンラインRPG『ドラゴンクエストX オンライン』について、中国でのサービスが決定したことが発表された。

【先出し週刊ファミ通】『クラシックダンジョン 戦国』で有名武将と探索しよう!(2016年5月26日発売号)

ドット絵のグラフィックとレトロなサウンドが特徴の『クラシックダンジョン』シリーズ。最新作の序盤のポイントをチェックしよう。