携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 「ゲームエンターテインメントの未来はXbox 360で実現する!」マイクロソフトの発表会が開催

「ゲームエンターテインメントの未来はXbox 360で実現する!」マイクロソフトの発表会が開催
【E3 2009】

2009/6/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●怒涛のタイトルラインアップや、次世代のためのデバイス“Project Natal”発表

 2009年6月1日(現地時間)、E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)の先陣を切る形で、マイクロソフトが“Xbox 360 E309 Media Briefing”を開催。数々の新情報を明らかにした。

P6026242
DSC_2449

▲盛大な発表が相次いだマイクロソフトの発表会。


 発表会は、コーポレートバイスプレジデント ライブ サービス アンド ソフトウェアのジョン・シャパード氏をホスト役に進行。まずは、シャパード氏は「売り上げやアタッチレートといった数字を紹介するつもりはありません! 今回は充実のタイトルラインアップをお披露目したい」と強気の姿勢。“成熟のXbox 360”を印象づけるかのように怒涛のタイトルラインアップを披露した。その陣容は、MTV Gamesの『The Beatles: Rock Band』(日本発売未定)に始まり、アクティビジョンの『Modern Warfare 2』(日本発売未定)、バルブ社の『Left 4 Dead 2』(日本発売未定)など、サードパーティーの人気シリーズの新作がずらり。

 気になる日本メーカーの作品としては、スクウェア・エニックス『ファイナルファンタジーXIII』のXbox 360版のデモプレイが世界初公開。召還獣オーディンの攻撃が披露された。また、KONAMIの小島秀夫監督の最新作として、『メタルギア ソリッド ライジング』がXbox 360で発売されることも明らかに。登壇した小島監督に向かって、シニアバイスプレジデント エンターテインメント アンド デバイス ディビジョンのドン・マトリック氏が、「小島さんありがとう! これで私たちのプラットフォームが完璧になりました」とコメントしたのが印象的だった。

 また、ファーストパーティータイトルでは、『Halo 3(ヘイロー3):ODST』、『Forza Motorsport 3』 、『Alan Wake』、『Crackdown 2』 などのタイトルが発表。サプライズとして、『Halo(ヘイロー)』シリーズ最新作の『Halo:Reach』なども明らかにされた。

 そして、来場者に大きな衝撃を与えたのが、Xbox 360が新たに用意したデバイス、“Project Natal”。「コントローラーに対して抵抗がある」というカジュアルなユーザーのために準備されているこのデバイスは、RGB カメラや深度センサー、マルチアレイ マイクロフォンなどに対応することで、動きや音声認識で操作を可能にするという“コントローラーいらず”のシステム。会場には映画監督のスティーブン・スピルバーグ氏や、ライオンヘッドスタジオのピーター・モリニュー氏などそうそうたるクリエーターが“Project Natal”にエールを送った。

 一方で、Xbox LIVEの新サービスとして、SNSのFacebookやTwitterなどとの連繋も発表。さらには、インターネットラジオLast.fmを介して音楽を楽しめたり、BskyB.と提携して、スポーツなどの生放送サービスが開始されることも決定した。それらのサービスは日本での展開は未定だが、映像、生放送、音楽、コミュニティーと、続々と強化されるエンターテインメントマシンとしてのXbox 360の充実ぶりが明確になった。「ゲームエンターテインメントの未来はXbox 360で実現する!」とドン・マトリック氏は力強く断言した。

 

 『The Beatles: Rock Band』では、ビートルズのポール・マッカートニーとリンゴ・スター、オノ・ヨーコ、スティーブン・スピルバーグ監督、KONAMI小島監督などが登壇しての発表会は、間違いなくいまのXbox 360を象徴するような華やかな内容となった。

DSC_2516

▲あのスピルバーグ監督も登壇した!


[Xbox 360 E309 Media Briefing関連の記事]

●E3の歴史に残る豪華な顔ぶれ! ポール、リンゴ、オノ・ヨーコが『The Beatles: Rock Band』のステージに登場
●世界初の召喚シーンも! 『ファイナルファンタジーXIII』Xbox 360実機でのバトルシーンを公開
●衝撃走る! 『メタルギア ソリッド』がXbox 360に!! 正式タイトルは……!?
●シリーズ最新作『Halo: Reach』がサプライズ発表! “Xbox 360 E309 Media Briefing”で発表されたタイトル群詳報
●打倒Wiiへの秘策!? コントローラーを使わずにゲームで遊べるXbox 360の新しいデバイス“Project Natal”発表
●映像、音楽、コミュニティー――続々と強化されるXbox LIVEのエンターテインメントサービスも明らかに

 

【E3 2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

プレイステーションの公式ライセンスアイテム3商品が“ワンダーフェスティバル 2014[夏]”で展示決定!

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアが進行中のプレイステーションオフィシャルライセンスプロダクト3商品が、2014年7月27日に千葉・幕張メッセで開催される“ワンダーフェスティバル 2014[夏]”にて展示されることが決定した。

Google Play新テレビCM“マルチプレイゲーム篇”今回は15タイトルだ!

Google は本日(7月25日)、Google Playの新テレビCMの放映を全国で開始した。

『花咲くまにまに』初の単独イベント“花咲くまにまに 〜万珠屋の遊宴〜”に、いとうかなこさんとmarinaさんの出演が決定

『花咲くまにまに』初の単独イベント“花咲くまにまに 〜万珠屋の遊宴〜”に、本作のオープニングとエンディングの楽曲を歌う、いとうかなこさんとmarinaさんの出演が決定。

『パズドラW』が7/29に実装決定 本編にも新要素が続々

2014年7月29日に、『パズドラW』の実装を含む大型アップデートが実施される。

『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ』コンポーザー関戸氏が音楽制作の秘話を語る!【4週連続 最終回】

スクウェア・エニックスから今冬発売予定のマルチプレイが楽しめるニンテンドー3DS用『FF』シリーズ最新作『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ』。本作の楽曲を手掛けるスクウェア・エニックスのコンポーザー関戸剛氏による4週連続コラム企画の今回は……ついに最終回。

『黒川塾(二十)』が開幕 『パラッパラッパー』のクリエイターが語る開発経緯とフォーマットの変容とは

2014年7月24日、おなじみ黒川文雄氏による“黒川塾(二十) ”が、東京・御茶ノ水 デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパスにて開催された。今回は『パラッパラッパー』の開発とプロデュースを手がけた松浦雅也氏をはじめとしたゲストが参加し、その開発経緯などが語られた。

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』ファン投票の結果が発表! 特典の描きおろしイラスト登場権を獲得したのはこの9名

バンダイナムコゲームスは、2014年10月23日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』について、初回封入特典の描きおろしイラストつきカードに描かれるキャラクター投票の結果を発表した。

【戦国X攻略#02】尾張から美濃までの合戦で勝利するためのポイント

『戦国X(センゴククロス)』の攻略第2回では、尾張から美濃までの序盤の合戦で勝利するためのポイントを紹介します!

ウルトラマンがパズルになって登場『ウルトラマン パズル魂』配信開始

バンダイナムコゲームスは、世代を超えて愛されている『ウルトラマン』シリーズのヒーローや怪物をモチーフとしたスマートフォン向けゲームアプリ『ウルトラマンパズル魂』を配信開始

任天堂やマイクロソフトの“ゲームラウンジ”に見る、コミコンにおけるゲームコンテンツの広がりについて【Comic‐Con International 2014】

年々拡大を続けるコミコンだが、会場だけでは出展内容が収まり切らず……というわけで、近年では近接のホテルでメーカーが独自にイベントを開催するというケースも増えている。ゲームメーカーとしては、任天堂やマイクロソフトなどがその代表格。両社とも、コンベンションセンターにほど近いホテルにてイベントを行い、たくさんの来場者を集めていた。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS