携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 衝撃走る! 『メタルギア ソリッド』がXbox 360に!! 正式タイトルは……!?

衝撃走る! 『メタルギア ソリッド』がXbox 360に!! 正式タイトルは……!?
【E3 2009】

2009/6/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●Xbox 360版『MGS』は雷電が主役! タイトルは『メタルギア ソリッド ライジング』

 

 Xbox 360 E309 Media Briefingで、衝撃の隠し玉タイトルが発表された! マイクロソフトのXbox事業のトップ、ドン・マトリック氏のトーク中に、背後から忍び寄る人物の姿が……その人物とは、なんとKONAMIの小島秀夫監督。小島監督がマトリック氏の肩を叩くと、『メタルギア ソリッド』シリーズでおなじみの”!”マークが画面に映し出される。その後、小島監督みずからが、『メタルギア ソリッド』シリーズの新作『メタルギア ソリッド ライジング』をXbox 360で発売することを発表! 会場はざわめきと歓声が交錯し、直後に割れんばかりの拍手に包まれたのだった。

 

mgs03
mgs01
mgs02
mgs04

▲小島秀夫監督がXbox 360で『メタルギア ソリッド』シリーズを発表。ビッグなサプライズに会場からは大きな歓声が沸き起こった。

 

 小島秀夫監督は、「私はこのステージに立てることを、うれしく思います。今日、この会場で、Xbox 360で発売する『メタルギア ソリッド』シリーズの新作を発表します!」とコメント。また、本作の主人公はスネークではなく、雷電となることも発表された。なお、発売日ならびに価格は未定とのこと。今後の続報に期待したい!

 

metal_6_2_2
metal_6_2_1
mgs06
mgs05

▲こちらが『メタルギア ソリッド ライジング』。タイトルの“ライジング”は、雷電を彷彿とさせるネーミングと言えよう。“ライトニング・ボルト・アクション”と書かれたジャンルにも注目。ちなみにこれまでの『メタルギア ソリッド』は、“タクティカル・エスピオナージ・アクション”だった。つまり、これまでのシリーズとは異なる遊びかたになっているのか!? ロゴといっしょに公開されたのが、雷電のイラスト。雷電であることは間違いないが、『MGS4』を思い出させるほどのダメージを負っている模様。時代背景は、『MGS4』以降となるのだろうか……!? 本作に、スネーク(時代背景から想像するとオールド・スネークか!?)は登場するのか!? まだまだ謎に包まれた部分が多すぎる。ちなみに本作のイメージ映像には、わずかな時間だが、風神様と雷神様が映っていた。タイトルの『ライジング』には、雷神様も関係あるのだろうか!? また、“Sneak in.”という言葉が意味するものとは?

 

【E3 2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『モンスターハンター』プレイまんが“モンでき。” 『MH4G』第16回

『モンスターハンター4G』プレイまんが第16回。超えられるか、ウカムルバス!

【ホリ伝説ドットコム第21回】4期TOPANGA Aリーグ応援感謝!激闘プレイバック【sako回】

ホリの製品を一歩踏み込んで紹介するブログ。今回はチームホリのプロゲーマーsako選手が登場し、TOPANGA Aリーグを振り返ります。

『新生FFXIV』「音の“静と動”」ファンフェス2日間のスペシャルライブをリポート 〜エンディングでは吉Pも涙

2014年12月20日から21日の2日間、東京ビッグサイトで行われた“ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル 2014”。本稿では、両日のラストに行われたスペシャルライブをリポートする。

みんなのアニキ・竹内力も登場! 『龍が如く0 誓いの場所』大阪体験会リポートその(1)

2014年12月22日、大阪・道頓堀のとんぼりウォークにて、『龍が如く0 誓いの場所』のスペシャル体験イベントが開催された。その場には、本作の出演者である竹内力氏も登場!

“PlayStation 4 龍が如く0 桐生一馬 Edition/真島吾朗 Edition”がソニーストア限定で発売決定 アナタはどちらを選ぶ?

『龍が如く0 誓いの場所』のプレイステーション4版の発売を記念して、“PlayStation 4 龍が如く0 桐生一馬 Edition”と、“PlayStation 4 龍が如く0 真島吾朗 Edition”が、ソニーストア限定で発売されることになった!

【先出し週刊ファミ通】あなたの1票が2014年のナンバーワンのゲームを決める! “ファミ通アワード2014”ただいま投票受付中!(2014年12月25日発売号)

2015年12月15日発売の週刊ファミ通で、2014年のナンバーワンのゲームを決める“ファミ通アワード2014”の投票を受付中!

【話題】新オフィスとその周辺

本日(2014年12月22日)公開された記事の中で、とくに話題の記事をコメントとともにまとめてご紹介します。

今回のプレゼントは……? 原由実さん5thシングル『Crossover』発売記念握手会&お渡し会リポート

2014年11月23日に5thシングル『Crossover』の発売を記念して行われた、原由実さんの握手会&お渡し会の模様をリポート。

【新作】ローグライクRPGとして新生した『ウィザードリィ』シリーズ最新作がAndroidで配信開始

タイトーは、事前登録を実施していた新作タイトル『ウィズローグ―ラビリンス オブ ウィザードリィ―』のAndroid版の配信を開始した。

【事前登録】『ブレイブリー』シリーズ初のスマホ向けタイトル配信決定! 事前登録は本日(12月22日)より

スクウェア・エニックスは、本日(2014年12月22日)完全新作のスマートフォン向けタイトル『BRAVELY ARCHIVE D’s report(ブレイブリーアーカイブ ディーズレポート)』を発表、これに合わせて事前登録も開始した。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS