携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> ニンテンドーDSi向け周辺機器にあの“ガチャピン×ムック”が新登場!

ニンテンドーDSi向け周辺機器にあの“ガチャピン×ムック”が新登場!

2009/4/28

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ニンテンドーDSiを“ガチャピン×ムック”で楽しく持ち歩こう!

 

 ゲーム周辺機器メーカーのサイバーガジェットから、ニンテンドーDSi向けの“ガチャピン×ムックDSi用アクセサリー第1弾”が発売決定。2009年6月下旬に4商品が発売される予定だ。

 

 ひとつ目の商品は、ニンテンドーDS LiteとニンテンドーDSiで使用できる“ガチャピン×ムック セミハードケース”。外部の衝撃から本体を保護してくれるEVA素材のケースで、内部にはニンテンドーDS用ソフトとSDカードを固定するホルダーと、クロスなどを収納できるマルチフリーポケットがついている。価格は各1659円[税込]。

 

002
001

▲本体を衝撃から守ってくれるうえに、こんなにかわいいセミハードケースが!


 “ガチャピン×ムック プロテクトケース”は、ニンテンドーDSiにぴったりとフィットするプロテクトケース。装着した状態で、ニンテンドーDS用ソフトやタッチペン、SDカードの出し入れが可能となっている。また、ニンテンドーDSiのカメラレンズ部分にも対応しているので、ケースをつけたまま撮影することも! 価格はセミハードケースと同じく、各1659円[税込]となっている。

 

3
4
5
6

▲透明度の高いポリカーボネート素材だから、本体のカラーも活かせる!


 “ガチャピン×ムック カードケース”は、ソフト4枚とSDカード2枚を収納できる便利なケースだ。価格は、各714円[税込]。薄型、軽量のケースなのでカバンの中でもかさばらず、ニンテンドーDSiといっしょに気軽に持ち歩くことができる。

7
8

▲かさばるニンテンドーDS用ソフトやSDカードをひとまとめに。


 タッチペンを内部にセットするだけで、ふつうのペンを握っている感覚で操作できるのが“ガチャピン×ムック タッチペンホルダー”。滑りにくいラバーグリップが施されて快適に操作できるうえに、ペン先にPOM素材が採用されているので書き心地もバツグン。価格は、各714円[税込]となっている。

9
10

▲年齢、性別を問わず使いやすいタッチペンホルダーにも、ガチャピンとムックがデザイン!




※サイバーガジェットの公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【朝刊】木の匂いがたまらん

昨日(2014年8月27日)のニュースをまとめておさらい。新作アプリ情報やアップデート情報に加え、チェックしておきたいさまざまなニュースを、まとめてご紹介します。

【モンスト家】8月28日の亀クエ&降臨クエ時間割

本日開催予定の時間限定クエストのスケジュールのおさらいと今日のモンスト兄さん。

『モンでき。』特別企画Vol.60 夏の終わりの漢字テスト!

『モンでき。』特別企画の漢字テスト、最終回!

「バカテス」のnamo先生の! 新作告知っ!!

「バカとテストと召喚獣 SPINOUT! それが僕らの日常。」を 描かれていたnamo先生の、新連載が明日からスタートです! 目つきの悪さにコンプレックスを感じる主人公くんと… ミステリアスなヒロインさんとの…

「狼少年は今日も嘘を重ねる」が新連載!もちろん「艦これ 吹雪、がんばります!」や「ダイショーグン」など続きが気になる最新話も公開!

こんにちはっ! あんこ弐号です。 この前、久しぶりに知り合いからメッセージが届いたんですが、口調がずいぶん馴れなれしい……!? と思っていたら「某プリペイドカード買ってきて」の文面が!! これがウワサの“なりすまし”か〜! 基本煽っていかないスタイルなので、とりあえず無視……。

『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』週刊ファミ通限定のカラーバリエーションを全員公開! 発売お祝いイラストの第3弾(モタさん)も!

週刊ファミ通2014年8月28日発売号では、同日発売の『P4U2』を大特集。本誌限定のダウンロードコンテンツ付録もお見逃しなく!

【今週の週刊ファミ通】『零 〜濡鴉ノ巫女〜』3人の主人公と、注目のゲームシステムを紹介(2014年8月28日発売号)

2014年9月27日に発売される、和風ホラーアドベンチャー『零(ゼロ)』シリーズ最新作『零 〜濡鴉ノ巫女(ぬれがらすのみこ)〜』。週刊ファミ通9月11日号(8月28日発売)の記事では、本作の舞台となる霊山“日上山(ひかみやま)”と、プレイヤーが操作する3人の主人公を紹介!

【今週の週刊ファミ通】もうひとつの『アサシン クリード』がここに! 新しい主人公はなんと“アサシン・ハンター”!! 『アサシン クリード ローグ』(2014年8月28日発売号)

2014年8月28日発売の週刊ファミ通では、『アサシン クリード ユニティ』と並行して開発が進められているプレイステーション3向けソフト『アサシン クリード ローグ』の記事を掲載。

『龍が如く0 誓いの場所』舞台となる時代と主人公に注目!

セガは、週刊ファミ通2014年9月11日号(2014年8月28日発売)にて、プレイステーション4・プレイステーション3用ソフト『龍が如く0 誓いの場所』の最新情報を公開した。

『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO(ロストゼロ)』大人気小説を原作にしたRPGが始動

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2014年9月11日号(2014年8月28日発売)にて、 スマートフォン対応のRPG『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO(ロストゼロ)』の最新情報を公開した。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS