携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> あの親族会議がふたたび! 植松伸夫氏率いる犬耳家の一族によるライブイベントが開催

あの親族会議がふたたび! 植松伸夫氏率いる犬耳家の一族によるライブイベントが開催

2009/4/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●犬耳家の一族(アーティスト)が親族(ファン)と顔合わせ(ライブ)

 

 『ファイナルファンタジー』シリーズなどの音楽家として知られる植松伸夫氏が設立した音楽レーベル“ドッグイヤー・レコーズ”。そのドッグイヤー・レコーズに関わりのあるアーティストたちを集め、ファンのまえでライブやトークをくり広げるイベント“犬耳家 親族会議vol.2”が、2009年4月26日に渋谷にあるduo music exchangeで開催。会場には200人以上の親族が詰め掛けた。

 

ONI_7025

ONI_7010

ONI_7040

 

 今回、MCとしてステージに立った植松氏は、「ご存じかと思いますが、犬耳家というのは、ドッグイヤー・レコーズの名前からきていまして、犬耳家の一族とは、ドッグイヤー・レコーズと仕事で関わった方々のこと。そして親族とはファンの皆様のことです。そのファンのまえでライブやトークをやろうという趣旨のイベントが、“犬耳家 親族会議”なんです」と挨拶した。

 

 今回は、米澤粋夏、清田愛未、CHELLYTHMの3組のアーティストが出演。米澤粋夏は初となるシングルCD『A Way』と『雪の彼方へ』を披露。冒頭、ギターを担当した太田さんが緊張(!?)のためかミスをしてしまい、「すいません、もう1回最初からいいですか?」と、2回やり直すという珍場面も。それを見た親族たちは笑いながらも暖かい声援を送っていた。清田愛未は『ファイナルファンタジー ソングブック まほろば』に収録された『うたかた』や、自身が星空や天体に興味があるということで『星空のカノン』、『星霜』といったナンバーを熱唱した。メンバー4人がチェロを使って演奏する独特のユニット“CHELLYTHM”は、『移民の歌』や『威風堂々』といった楽曲から、『ファイナルファンタジーV』の名曲『ビッグブリッジの死闘』を演奏し、ファンを沸かせた。

 

米澤粋夏

ONI_7227

ONI_7125


清田愛未

ONI_7367

ONI_7533


CHELLYTHM

ONI_7862

ONI_7876

 

 トークで今年50歳を迎えた話題になった植松氏は、「いままでも十分好き勝手やってきたけど、これからはもっと自由なことをやりたい」と公言。自身が作詞、作曲をしたコミカルな楽曲を作り、アルバムにしようというプランが明らかに。このほか、植松伸夫氏が楽曲で携わっているアニメ『グインサーガ』の第1話の上映や、THE BLACK MAGESのメンバー(岡宮氏、福井氏)と植松氏によるトークショー、イベントの最後には握手会も行われ、ファンも大満足のイベントプログラムだった。

 

ONI_7674

ONI_8122

 

※“犬耳家 親族会議vol.1”の模様はこちら

※ドッグイヤー・レコーズ公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【ウォッチドッグス2特設サイト】ひらめきがつながって答えに到達する。これが『ウォッチドッグス2』の気持ちよさ!

ユービーアイソフトのシリーズ最新作『ウォッチドッグス2』の特設サイト“インサイド ウォッチドッグス2”を更新。

『Horizon Zero Dawn』パネルリポート 世界に住む者の習慣、生活様式、宗教観まで【PSX 2016】

ソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカが2016年12月3日、4日(現地時間)の2日間、アメリカ・アナハイムにて開催したコミュニティ・イベント“PlayStation Experience 2016”。開催2日目に行われた、『Horizon Zero Dawn』のパネルディスカッションをリポート。

『FFXIV』アレンジアルバム『Duality』発売直前視聴会&サイン会リポート

『ファイナルファンタジーXIV』のバンド&ピアノアレンジアルバム第2弾、『FINAL FANTASY XIV: Duality 〜Arrangement Album〜』が2016年12月7日に発売されるにあたり、視聴会&サイン会が催され、アルバム制作に携わったサウンドディレクターの祖堅正慶氏らがステージに登壇した。

『NieR:Automata』PSXトレーラーが公開! 体験版の配信はもうすぐ【PSX 2016】

PSX 2016の開催初日の“Opening Showcase”で、『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』のPSXトレーラーが公開。さらに、体験版が間もなく配信されることも明らかに!

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル』追加エリアや新モンスターを収録した最新映像が公開! 予約特典情報も

スクウェア・エニックスは、人気ロールプレイングゲーム『ラゴンクエストモンスターズ』シリーズ最新作となるニンテンドー3DS用ソフト『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル』について、最新イメージ映像を公開した。

『三國志12 対戦版』移行支援キャンペーンがスタート、自軍強化のチャンス

コーエーテクモゲームスは、サービス中のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用オンライン対戦ゲーム『三國志12 対戦版』について、本日2016年12月5日〜18日の期間、“『対戦版』移行支援キャンペーン”を実施する。

AKRacingゲーミング座椅子“極坐”、テックウインドで取扱いを開始 座る者にとっての君主の椅子たる唯一無二の指定席

テックウインドは、高い質感と快適な座り心地で好評のAKRacingゲーミングチェア製品ラインナップに、日本のライフスタイルに合わせた座椅子タイプの新モデル“極坐(ぎょくざ)”を追加した。

PS4用ダウンロードソフト『アケアカNEOGEO 餓狼伝説 〜宿命の闘い〜』12月15日配信決定!

ハムスターは、SNKプレイモアより許諾を得て、プレイステーション4用ダウンロードソフト『アケアカNEOGEO』シリーズの第4弾タイトルとして、2016年12月15日より『アケアカNEOGEO 餓狼伝説 〜宿命の闘い〜』の配信を開始することを決定した。

『閃乱カグラ』シリーズ5周年記念イベント“出張購買部”が開催決定、看板娘を決める爆乳ハイパー総選挙が開幕

マーベラスは、『閃乱カグラ』シリーズの5周年を記念したイベント“出張購買部 in ドン・キホーテ秋葉原店”を開催することを決定し、本日2016年12月5日より描き下ろし看板娘を決める“爆乳ハイパー総選挙”を実施。

『ソウルワーカー』2017年マイルストーンが公開! プレイヤーの生の声も届けられた開発座談会をリポート

PC用MOアクションRPG『ソウルワーカー』の開発者に対してプレイヤーが質問や要望を届けられる開発座談会が開催された。今後の展望の公開に加え、新キャラの体験プレイもできた本イベントの詳細をお伝えしよう。