携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> あの親族会議がふたたび! 植松伸夫氏率いる犬耳家の一族によるライブイベントが開催

あの親族会議がふたたび! 植松伸夫氏率いる犬耳家の一族によるライブイベントが開催

2009/4/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●犬耳家の一族(アーティスト)が親族(ファン)と顔合わせ(ライブ)

 

 『ファイナルファンタジー』シリーズなどの音楽家として知られる植松伸夫氏が設立した音楽レーベル“ドッグイヤー・レコーズ”。そのドッグイヤー・レコーズに関わりのあるアーティストたちを集め、ファンのまえでライブやトークをくり広げるイベント“犬耳家 親族会議vol.2”が、2009年4月26日に渋谷にあるduo music exchangeで開催。会場には200人以上の親族が詰め掛けた。

 

ONI_7025

ONI_7010

ONI_7040

 

 今回、MCとしてステージに立った植松氏は、「ご存じかと思いますが、犬耳家というのは、ドッグイヤー・レコーズの名前からきていまして、犬耳家の一族とは、ドッグイヤー・レコーズと仕事で関わった方々のこと。そして親族とはファンの皆様のことです。そのファンのまえでライブやトークをやろうという趣旨のイベントが、“犬耳家 親族会議”なんです」と挨拶した。

 

 今回は、米澤粋夏、清田愛未、CHELLYTHMの3組のアーティストが出演。米澤粋夏は初となるシングルCD『A Way』と『雪の彼方へ』を披露。冒頭、ギターを担当した太田さんが緊張(!?)のためかミスをしてしまい、「すいません、もう1回最初からいいですか?」と、2回やり直すという珍場面も。それを見た親族たちは笑いながらも暖かい声援を送っていた。清田愛未は『ファイナルファンタジー ソングブック まほろば』に収録された『うたかた』や、自身が星空や天体に興味があるということで『星空のカノン』、『星霜』といったナンバーを熱唱した。メンバー4人がチェロを使って演奏する独特のユニット“CHELLYTHM”は、『移民の歌』や『威風堂々』といった楽曲から、『ファイナルファンタジーV』の名曲『ビッグブリッジの死闘』を演奏し、ファンを沸かせた。

 

米澤粋夏

ONI_7227

ONI_7125


清田愛未

ONI_7367

ONI_7533


CHELLYTHM

ONI_7862

ONI_7876

 

 トークで今年50歳を迎えた話題になった植松氏は、「いままでも十分好き勝手やってきたけど、これからはもっと自由なことをやりたい」と公言。自身が作詞、作曲をしたコミカルな楽曲を作り、アルバムにしようというプランが明らかに。このほか、植松伸夫氏が楽曲で携わっているアニメ『グインサーガ』の第1話の上映や、THE BLACK MAGESのメンバー(岡宮氏、福井氏)と植松氏によるトークショー、イベントの最後には握手会も行われ、ファンも大満足のイベントプログラムだった。

 

ONI_7674

ONI_8122

 

※“犬耳家 親族会議vol.1”の模様はこちら

※ドッグイヤー・レコーズ公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

日本のゲーム業界で働くYOUたちに、実際のところどうなのかをアレコレ聞いてみた!【CEDEC 2016】

パシフィコ横浜で開催された“CEDEC 2016”。1日目に開催されたセッション「日本で働くガイジンクリエイターに訊く 日本のゲーム産業、開発環境、労働環境ってどうですか?」のリポートをお届けする。

エース参戦! 『ディシディア ファイナルファンタジー』の新キャラは『零式』より来たれり!

2016年8月27日(土)、舞浜アンフィシアターにて、アーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー』初となる公式イベント、“ディシディア 夏祭り”が開催。同イベントにて、9月以降のバージョンアップ情報が公開。つぎに実装されるキャラクターが、『ファイナルファンタジー零式』のエースであることが判明した。

【動画追加】スマホ向けRPG『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』が発表

スクウェア・エニックスは、2016年8月27日(土)、千葉県にある舞浜アンフィシアターにて、アーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー』初となる公式イベント、“ディシディア 夏祭り”を開催。同イベントにて、スマートフォン専用RPG『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』を発表。

【週間PVランキング】“Cygames NEXT 2016”で発表されたニュースが上位を席巻【8/20〜8/26】

ファミ通ドットコムの、2016年6月18日〜6月24日の週間PVランキングをお届け!

『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』が9月27日より順次稼働開始!

スクウェア・エニックスは、2016年8月27日(土)、千葉県にある舞浜アンフィシアターにて、アーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー』初となる公式イベント、“ディシディア 夏祭り”を開催。同イベントにて、アーケード向けの新作タイトル『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』を2016年9月27日(火)より全国のアミューズメント施設にて順次稼働させることを発表

『FFXV』の魅力的なキャラクターと世界はいかにして作られているのか そのワークフローに迫る【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV - CHARACTER&ENVIRONMENT WORKFLOW”が行われた。

『ストリートファイターV』での“Enlighten“による照明活用事例を紹介!【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日の26日には、“NPRでの大域照明活用事例 〜Street Fighter V meets Enlighten〜”と題されたセッションが行われた。その模様をリポートしよう。

外国人識者の分析による“欧米で日本のゲームをもっと成功させる方法”【CEDEC 2016】

日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”にて、“欧米で日本のゲームを成功させる方法”と題して行われた、海外招待セッションの内容を紹介する。

21世紀にBASICプログラミングを志す意義とは? 『プチコン』シリーズ開発者インタビュー(『プチコンBIG』最新情報もあるよ)

独自開発のBASIC言語によるプログラミングを楽しめる、スマイルブーム開発のダウンロード専売ソフト『プチコン』シリーズ。現時点での最新作となるニンテンドー3DS用ソフト『プチコン3号SMILE BASIC』のこれまでとこれから、そして、2016年夏リリース予定のWii U用ソフト『プチコンBIG』の最新情報について、北海道札幌市のスマイルブーム本社で伺ってきた。

松本梨香さんが「アニサマ、ゲットだぜ!」“アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-”1日目リポート

 2016年8月26日〜28日の3日間、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで開催される夏の一大イベント『アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-』。その1日目の模様をリポートする