携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 速報! ゲームユーザーが選ぶ“FAMITSU AWARDS 2008”は、この作品!!

速報! ゲームユーザーが選ぶ“FAMITSU AWARDS 2008”は、この作品!!
【FAMITSU AWARDS 2008】

2009/4/24

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『モンスターハンターポータブル 2nd G』が大賞とベストヒット賞に 

 2009年4月24日、ゲームファンの投票により2008年のベストゲームを選出する“FAMITSU AWARDS 2008”が発表。主催するエンターブレインの本社内イベントスペース“WinPa”で、授賞式が行われた。

 

 FAMITSU AWARDS 2008は、2008年1月1日〜12月31日までの期間に発売されたゲームソフト1115本(限定版や廉価版などは含まず)を対象にしており、ファミ通グループ各媒体や、ファミ通協力店などで募られたゲームユーザーの投票をもとに厳正なる審査を行い、各賞を選出。栄えある大賞には、カプコンのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『モンスターハンターポータブル 2nd G』が選ばれた。そのほかの受賞作品(人物、企業)は以下のとおり。

mhp2g

▲2008年、ゲームユーザーにもっとも支持されたのは『モンスターハンターポータブル 2nd G』! “the Best”版を含めると300万本以上の大ヒットを記録しており、大賞獲得は誰もが納得するところ。

 

 FAMITSU AWARDS 2008 受賞作品

大賞
Game of the year

モンスターハンターポータブル 2nd G
カプコン/PSP

Most Valuable Person
(ゲームの開発者に限らずゲーム産業の発展に大きく貢献した人物)

小島秀夫氏
(KONAMI専務執行役員 小島プロダクション 監督)

Game Character of the year
(2008年もっとも活躍したキャラクター)

スネーク
(最新作『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』)

Game Company of the year
(ソフトやハードの売上だけではなく、つねに新しいものを追求する姿勢やユーザーからの信頼の高さなどが2008年もっとも目立ったと思われる企業)

 カプコン

 特別賞
(2008年に新たなジャンルを切り開くなど、特別な意味合いを持った作品)

 ルーキー大賞
Rookie title grand-prize

ラスト レムナント
スクウェア・エニックス/Xbox 360

イノベーション大賞
Innovation grand-prize

Wii Music
任天堂/Wii

ハイクオリティー大賞
High quality grand-prize

メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット
KONAMI/プレイステーション3

ベストヒット大賞
Best seller grand-prize

モンスターハンターポータブル 2nd G
カプコン/PSP

 優秀賞

 Racing game prize

 マリオカートWii
任天堂/Wii

Multi-play game prize

大乱闘スマッシュブラザーズX
任天堂/Wii

All generation prize

ポケットモンスター プラチナ
ポケモン/ニンテンドーDS

Communication game prize

街へいこうよ どうぶつの森
任天堂/Wii

Adventure & Puzzle prize

レイトン教授と最後の時間旅行
レベルファイブ/ニンテンドーDS

Masterpiece prize

ドラゴンクエストV 天空の花嫁
スクウェア・エニックス/ニンテンドーDS

Character & Action game prize

ディシディア ファイナルファンタジー
スクウェア・エニックス/PSP

Role playing game prize

テイルズ オブ ヴェスペリア
バンダイナムコゲームス/Xbox 360

Dramatic prize

428 〜封鎖された渋谷で〜
セガ/Wii

PlayStation2 game prize

ペルソナ4
アトラス/プレイステーション2

World-wide prize

グランド・セフト・オートIV
カプコン/プレイステーション3、Xbox 360

 
 授賞式の模様や受賞者のコメントは、後ほど詳しく掲載する。

※授賞式の模様はこちら 
 

【FAMITSU AWARDS 2008】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』、バトルロイヤルモードで自分だけのオリジナル対戦を楽しもう!

バンダイナムコゲームスから、2014年6月26日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』。今回は、夢の対戦も実現可能なバトルロイヤルモードをピックアップ!

『アンダーナイト インヴァース エクセレイト』プレイステーション3で幕を開ける“虚ろの夜”の戦い!

アークシステムワークスは、週刊ファミ通2014年5月8・15日合併号(2014年4月24日発売)にて、対戦格闘ゲーム『アンダーナイト インヴァース エクセレイト』をプレイステーション3で発売することを発表した。

『ブレイブルー クロノファンタズマ』PS Vita版発売記念、森Pインタビュー!【プレゼントあり】

アークシステムワークスより本日2014年4月24日に発売されるプレイステーション Vita版『ブレイブルー クロノファンタズマ』の発売を記念して、森プロデューサーにインタビューを敢行。

『エースコンバット インフィニティ』2014年5月20日開戦! 全機発進せよ!!

バンダイナムコゲームスは、週刊ファミ通2014年5月8・15日合併号(2014年4月24日発売)にて、2014年5月20日に配信予定のプレイステーション3用ソフト『エースコンバット インフィニティ』の最新情報を公開した。

『AKIBA'S TRIP2(アキバズトリップ2)』アキバが騒然! あのストリップバトルがPS4で“全面解禁”!

アクワイアは、週刊ファミ通2014年5月8・15日合併号(2014年4月24日発売)にて、シリーズ最新作となる『AKIBA'S TRIP2(アキバズトリップ2)』をプレイステーション4用ソフトとして発売することを発表した。

『ブレイブルー』ブログ“諜報部調査報告書”【第82回】を更新

アークシステムワークスの人気対戦格闘ゲーム『ブレイブルー』シリーズを扱うブログ。ファミ通のバング使い豊泉三兄弟(次男)がお届けします。

【今週の週刊ファミ通】『MH4G』&『逆転裁判』新作情報をスクープ! 『ペルソナQ』の大型イラストカードも見逃せない!(2014年4月24日発売号)

『モンスターハンター4G』は16ページで情報満載。巧舟氏が手掛ける『逆転裁判』の最新作もお目見えです。さらに、大型イラストカードもついている『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』や、発売日の決定した『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』の最新情報も!

『神様と運命覚醒のクロステーゼ』の発売日が2014年9月25日に延期

日本一ソフトウェアは、プレイステーション3用ソフト『神様と運命覚醒のクロステーゼ』の発売日を2014年7月24日から9月25日へと延期することを発表した。

“マチ★アソビ Vol.12”にて『神様と運命覚醒のクロステーゼ』のイベントが開催決定――ファミ通ドットコムのWebラジオも参戦!?

プレイステーション3用ソフト『神様と運命覚醒のクロステーゼ』が徳島のエンターテイメントイベント“マチ★アソビ Vol.12”に参戦決定。

『この大空に、翼をひろげて クルーズ サイン』車椅子の少女と夢を失った少年の空を目指す青春物語

毎年、優れた美少女ゲームを決める“萌えゲームアワード2012”で大賞を受賞した恋愛アドベンチャーゲーム『この大空に、翼をひろげて』。PCで人気を博した同作が、プレイステーション Vitaとプレイステーション3でリリースされる。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS