携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『虫姫さま ふたりVer 1.5』がXbox 360に移植決定! 開発スタッフ一問一答も

『虫姫さま ふたりVer 1.5』がXbox 360に移植決定! 開発スタッフ一問一答も

2009/4/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●弾幕系シューティングの意欲作が登場

 

 ケイブは、アーケードで好評を博した縦スクロールシューティングゲーム『虫姫さま ふたりVer 1.5』をXbox 360に移植することを発表した。発売時期は2009年を予定、価格は未定となっている。

 

  『虫姫さま ふたり』は、2006年に稼動した弾幕系縦スクロールシューティングゲーム。使用キャラクターは、広範囲を攻撃できる“レコ”と前方集中攻撃型の“パルム”のふたりから選択可能。さらに攻撃パターンは、初心者向けの“ノーマル”とテクニカルな“アブノーマル”の2タイプから選ぶことができる。

 

rogo

cs_reco
cs_kiniro

レコ
シンジュが森の維持神さま。 友だちのカブト種の甲獣キンイロに乗る。 彼女の使う“サクレツの実”は浄化作用がついてパワーアップしている。年齢不詳(人間年齢15歳)。

キンイロ
カブト種の甲獣。神様の力で3本角になったレコの友だち。 おともに小さな甲獣カブトを従えている。同種の甲獣クロガネとは仲が悪い。


cs_palm
cs_hirrow

パルム
森の神だったアキの弟で、うたかたの神殿の女王ラーサの子供。レコに会うためにドラゴン種の恐獣ハイローに乗ってやってきた。 9歳。

ハイロー
小さなころからパルムを知っている恐獣でドラゴン種。 パルムの杖から力をもらうと、敵を蹴散らす火球を吐くことができる。小さいころは体の色が灰色だったためこの名前になった。


Ver_154_1
Image2006-11-02_114336
Image2006-11-02_115033
Image2006-11-02_115126

Image2007-01-15_202940
Ver_154_4
Ver_154_6

pake

 

開発スタッフ一問一答

 

Q、アーケード版の『虫姫さま ふたり』には“1.0ver”と”1.5ver”というふたつのバージョンがありましたが、Xbox 360版はどちらがベースになっていますか?

 

A、“1.5Ver”を収録しています。

 

Q、Xbox 360版用にゲームバランスの調整は行われているのでしょうか?

 

A、はい。調整を入れることを現在検討しております。

 

Q、家庭用で強化された点はありますか?

 

A、『デススマイルズ』と同様に高画質にグラフィックを強化します。

 

Q、オンラインには対応するのでしょうか?

 

A、はい。オンラインランキングに対応したスコアアタックを搭載する予定です。

 

Qダウンロードコンテンツの予定はありますか?

 

A、予定しておりますが、どのような形の配信になるのかは、現在検討中です。

 

Q、現在の開発状況は何パーセントですか?

 

A、まだ開発が始まったばかりですので、20〜30パーセントといったところです。

 

Q、プレイヤーに注目してほしいポイントはどこですか?

 

A、美麗に生まれ変わったグラフィックでの弾幕に注目してほしいです。

 

Qファンへのメッセージをお願いします。

 

A、『デススマイルズ』に続くケイブのXbox 360用ソフト第2弾として、『虫姫さま ふたりVer1.5』の発売を発表させていただきました。これが開発着手できたのも、シューティングというジャンルへのXbox 360ユーザーの方々のご声援のがあったからこそだと思います。その期待を裏切らないように開発を進めていきますので、今後ともよろしくお願いします。

 

※アーケード版『虫姫さま ふたり』の公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

映画『ファインディング・ドリー』ハンク役を務めた上川隆也氏にインタビュー! ゲーム好き俳優の“マイ・ベスト・ゲーム”とは!?

絶賛公開中のアニメーション映画『ファインディング・ドリー』。その日本語吹替版では、主人公のドリーの仲間であるタコのハンクに、俳優の上川隆也氏が声を当てている。本記事では、上川氏にインタビューを行い、ハンク役を演じることに決まった経緯や、キャラクターの見どころなど、さまざまな秘話をうかがった。さらに、ゲーム好きとして知られる氏に、ゲームにまつわるアレコレを直撃取材! 上川氏のファンはもちろん、『ファインディング・ドリー』が好きな方も必見の内容だ。

【ポケモンGO攻略】モンスターボールの投げ方・テクニック集

ポケモンを捕獲する際のモンスターボールの投げ方を解説。

『イナズマ』、『レイトン』新作から完全新規IPまで盛りだくさん! レベルファイブ発表会まとめ【LEVEL5 VISION 2016】

2016年7月27日に行われたレベルファイブの新作発表会“LEVEL5 VISION 2016”で発表された内容をまとめてお届け。

『パズドラクロス 神の章/龍の章』発売記念! 冒険に役立つ“はじめての強化セット”をプレゼント

本日7月28日発売の『パズドラクロス 神の章/龍の章』。冒険の序盤でとくに役立つ“はじめての強化セット”のプレゼントコードを、先着で10万名様にプレゼント!

『プラスティック・メモリーズ』ゲームで初登場のキャラクターたちを演じるキャスト陣のコメントを公開

週刊ファミ通2016年8月11日号(2016年7月28日発売)で『プラスティック・メモリーズ』の最新情報を掲載。同記事内で掲載しきれなかった、ゲーム版からの新キャラクター、淡藤サキコ役の佐久間紅美さん、萌葱ユウ役の本多真梨子さん、チェルシー役の木野日菜さんのコメントを全文お届けする。

【今週の週刊ファミ通】『パズドラクロス』、『討鬼伝2』、『アイマス』発売記念特集! 『龍が如く6』&『ペルソナ5』新情報や、『グラブル』DLCも!(2016年7月28日発売号)

本日(2016年7月28日)発売の週刊ファミ通2016年8月11日号では、『パズドラクロス』、『討鬼伝2』、『アイドルマスター プラチナスターズ』など、発売記念特集60ページ!

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2016年07月18日〜2016年07月24日

『妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ』が2週連続の首位を獲得、新作『イースVIII-Lacrimosa of DANA(ラクリモサ・オブ・ダーナ)-』が2位にランクイン

『イナズマイレブン アレスの天秤』ファンからの質問に日野氏が回答! 円堂は? おひさま園は?【LEVEL5 FAN NIGHT】

本日2016年7月27日(水)、レベルファイブが開催したファンイベント“LEVEL5 FAN NIGHT”にて、ファンから寄せられた『イナズマイレブン アレスの天秤』に関する質問に、日野晃博氏が回答した。

【ポケモンGO攻略】ポッポを使用した効率的なトレーナーレベルの上げかた

ポッポなど入手しやすいポケモンを使った効率のよいレベル上げ方法を解説