携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> [海外ゲームニュース]Game Developers Choice Awardsのノミネート作品が発表に。『MGS4』が3部門でノミネート

[海外ゲームニュース]Game Developers Choice Awardsのノミネート作品が発表に。『MGS4』が3部門でノミネート
【GDC09】

2009/2/11

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ゲーム開発者が選ぶ2008年のベストゲームは

 

 2009年3月23日から27日にかけてサンフランシスコのモスコーンセンターで開催されるGame Developers Conference(GDC) 09で発表されるGame Developers Choice Awardsのノミネート作品が出揃った。

 

 通常ゲームに贈られる賞といえば、メディアによる批評やゲーマーの投票によって決定されるが、本賞を選ぶのはゲーム開発者。同業者ならではの独自の視点から選ばれる作品はいったいどれになるのだろうか。なお、カッコ内はデベロッパー(開発メーカー)の名前。あくまで開発側の名前でノミネートするというのが、いかにも本賞らしいところだ。

 

Best Game Design

『ファー クライ 2』(Ubisoft Montreal)

『Braid』(Number None)

『フォールアウト 3』(Bethesda Game Studios)

『レフト 4 デッド』(Valve Software)

『リトルビッグプラネット』(Media Molecule)

 

Best Visual Art

『フォールアウト 3』(Bethesda Game Studios)

『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』

(小島プロダクション)

『プリンス・オブ・ペルシャ』(Ubisoft Montreal)

『リトルビッグプラネット』(Media Molecule)

『ギアーズ・オブ・ウォー 2』(Epic Games)

 

Best Technology

『スポア』(Maxis)

『グランド・セフト・オートIV』(Rockstar North)

『レフト 4 デッド』(Valve Software)

『リトルビッグプラネット』(Media Molecule)

『ギアーズ・オブ・ウォー 2』(Epic Games)

 

Best Writing

『ファー クライ 2』(Ubisoft Montreal)

『Braid』(Number None)

『フォールアウト 3』(Bethesda Game Studios)

『グランド・セフト・オート IV』(Rockstar North)

『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』

(小島プロダクション)

 

Best Audio

『Dead Space』(EA Redwood Shores)

『リトルビッグプラネット』(Media Molecule)

『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』

(小島プロダクション)

『レフト 4 デッド』(Valve Software)

『ギアーズ オブ ウォー 2』(Epic Games)

 

Best Debut

『Braid』(Number None)

『Sins of a Solar Empire』(Ironclad Games)

『リトルビッグプラネット』(Media Molecule)

『World of Goo』(2D Boy)

『Soul Bubbles』(Makensleep)

 

Innovation

『スポア』(Maxis)

『World of Goo』(2D Boy)

『ブーム ブロックス』(EA Los Angeles)

『Braid』(Number None)

『リトルビッグプラネット』(Media Molecule)

 

Best Handheld

『パタポン』(Pyramid/SCE Japan)

『ファミコンウォーズDS2』(Intelligent Systems)

『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』

(Ready At Dawn Studios)

『無限回廊』(SCE Japan)

『すばらしきこのせかい』(Jupiter/Square Enix)

 

Best Downloadable Game

『キャッスルクラッシャーズ』(The Behemoth)

『Braid』(Number None)

『World of Goo』(2D Boy)

『N+』(Metanet/Slick Entertainment)

『ピクセルジャンク エデン』(Q-Games)

 

Game of The Year

『フェイブル II』(Lionhead Studios)

『リトルビッグプラネット』(Media Molecule)

『フォールアウト 3』(Bethesda Game Studios)

『レフト 4 デッド』(Valve Software)

『グランド・セフト・オート IV』(Rockstar North)

 

 ノミネート数でトップを走るのは、7部門ノミネートの『リトルビッグプラネット』。ゲーム開発にもつながる、ステージを自作する創造性が評価されたのだろう。追って『フォールアウト 3』、『レフト 4 デッド』と『Braid』が4部門ノミネート、日本からも『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』が堂々の3部門ノミネートでその後ろに続いている。

 

 もちろん、ノミネート数が多かったからといって実際に賞を受賞するかは定かではないが、ここでは『Braid』に注目したい。Xbox Live Arcadeで販売されている本作は、古典的な2Dスクロールのアクションをパズルへと応用したユニークなゲーム性が評価されている。昨年のゲーム・オブ・ザ・イヤーを受賞した『ポータル』が、FPS(1人称シューティング)の動作を3次元パズルへと応用したアイデアが評価されたのは記憶に新しいところ。体験版をプレイすることもできるので、未プレイの人はチェックしてみてほしい。

 

※Game Developers Choice Awards

※GDC09の公式サイトはこちら

【GDC09】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ストリートファイターV』カプコンカップ2016激闘の2日間を振り返る【PSX 2016】

『ストリートファイターV』公式世界大会“カプコンカップ2016”の激闘の2日間を振り返る。

『サガ スカーレット グレイス』広い世界を旅する中で出会うキャラクターや、特産品を作る“産業開発”要素を紹介

『サガ スカーレット グレイス』の最新情報をお届け。新たに公開されたキャラクターや、世界を巡って特産品を作る“産業開発”、ワールドマップの様子などを紹介する。

『アンチャーテッド』と『ラスト・オブ・アス』に最新作が登場! ノーティードッグの発表に揺れたOpening Showcaseでの発表内容まとめ【PSX 2016】

ソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカが2016年12月3日、4日(現地時間)の2日間、アメリカ・アナハイムにて開催するコミュニティ・イベント“PlayStation Experience 2016”。開催初日に行われたカンファレンス形式のステージイベント“Opening Showcase”での発表内容をまとめてお届けする。

『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』プレイ動画が公開! 2vs2タッグバトルの様子が見られる

PlayStation Experience 2016開催に合わせ、カプコンが電撃発表した『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』(2017年後半発売予定)。そのプレイ動画が公開された。

『バイオハザード7 レジデント イービル』最新PVが到着、PS4向け体験版“ビギニングアワー”最終形態も配信開始

カプコンは、2017年1月26日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『バイオハザード7 レジデント イービル』について、最新PV“TAPE-3 “バイオハザード””を公開。

『パラッパラッパー』がPS4で発売決定! 12月5日より“フルーツ道場”を楽しめる体験版も配信

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、『パラッパラッパー』をプレイステーション4用ダウンロードソフトとして、2017年に発売することを正式発表した。

【ウォッチドッグス2特設サイト】オペレーションを突破するための大原則はコレ!

ユービーアイソフトのシリーズ最新作『ウォッチドッグス2』の特設サイト“インサイド ウォッチドッグス2”を更新。

『ストリートファイターV』公式世界大会“カプコンカップ2016”の優勝は北米のNuckleDu選手【PSX 2016】

『ストリートファイターV』の公式世界大会“Capcom Cup 2016(カプコンカップ2016)”にて、北米のNuckleDu選手が見事に優勝した。