携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 名越総監督もやってきた! 都内で『龍が如く3』先行店頭体験会がスタート

名越総監督もやってきた! 都内で『龍が如く3』先行店頭体験会がスタート

2009/1/31

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●いままででいちばんいいものができました(名越)
 

▲名越総監督みずから店舗を回り、『龍が如く3』先行体験会の会場でサイン&握手会が行われた。


 セガから2009年2月26日に発売予定のプレイステーション3用ソフト『龍が如く3』の全国先行店頭体験会が、2009年1月31日にスタート。あわせて、全国行脚となる名越稔洋氏のサイン&握手会も行われている。

  

 初日となる2009年1月31日は、都内3ヵ所で店頭体験会が行われ、名越総監督はそのすべてを回ってサイン&握手会を実施した。そのひとつ、GAMESマーヤ葛西店は、シリーズ作品が発売されるたびに体験会を催している『龍が如く』の応援店。お店の常連客ら数十人のゲームファンにはお菓子や飲み物が振舞われ、手作り感溢れる温かい雰囲気で体験会が行われた。社長と店長の夫妻はドレスアップしてゲームファンと名越総監督をお出迎えし、「とにかく本能を揺さぶられるゲーム。これまでのシリーズ作品以上に予約も集まっていますよ!」と場を盛り上げた。

 

▲店内奥は、『龍が如く3』一色に! 大人のゲームファンが集い、じっくりとゲームを楽しんでいた様子。


▲この日もトレードマークの派手なファッションでキメた名越総監督。GAMESマーヤの社長、店長から、「疲れていらっしゃるだろうから」と健康食品をプレゼントされるひと幕もあった。


 名越総監督は、「ついにできあがりました。今日はせっかく来ていただいたんですから、楽しんでいってください」とファンに挨拶。「いままででいちばんいいものができたと思います」と、『龍が如く3』を自信たっぷりにアピールした。その一方で、「ユーザーの方々に直してほしいと言われた部分も含めて、できる限りのことをやったつもりです。それでもまた、こういうものがいい、と意見をいただければ、またがんばります」と先を見据えた発言も。いままでもそうやってファンの声を聞きながらゲームを作ってきたことを明かし、「ぜひプレイして、その感想を聞かせてください」と真摯に訴えかけた。

▲「いろいろとアピールしたいこともあるんですけど、とにかくゲームはいいものになりました」と名越総監督。


▲サイン&握手会では、ファンひとりひとりに「ありがとうございます。よろしくお願いします」と声をかけながらサインに応じた。女性ファンの姿も目立ち、いっしょに写真撮影をする人も。


▲GAMESマーヤ葛西店では、『龍が如く3』の特製ポスターを作成。ソフトを予約した人は、このポスターに名越総監督のサインを入れてもらうこともできた。


 たっぷり時間をかけてファンにサインを書いたあと、名越総監督は取材陣の囲み取材に応じて以下のように語った。

 

 「今日だけで3店舗を回りましたが、100人以上の方が来てくれました。手応えを感じましたし、うれしいですね。GAMESマーヤさんはシリーズ1作目のときから体験会をさせていただいていますけど、以前に来てくださった方の顔をまた見れて、本当にうれしく思いました。シリーズを続けてきて、こうした輪が広がっていることも実感できました」(名越)

 

 『龍が如く3』の販売本数目標については、「シリーズ最多にしたい」とコメント。「高い目標を持っていますけど、確かな手応えもあります」としみじみと語り、「この部分は『1』がよかった、この部分では『2』、というのではなく、すべてにおいて自信を持っています」と言い切った。名越総監督自身の気になる今後については、「『龍が如く』シリーズをどうしていくかももちろんですが、このシリーズで学んだことを広げていかなくてはという使命感があります」(名越)。すでに将来を見据えているようで、「これから、しっかりと考えたい」と語った。

※『龍が如く3』公式サイトはこちら
※『龍が如く3』先行店頭体験会の詳細はこちら
※『龍が如く3』サイン&握手会の詳細はこちら


 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

アニメ『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』パッケージジャケット絵が公開! コラボカフェも開催決定

同週W放送中のテレビアニメ『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』について、パッケージジャケット絵など、新情報が公開された。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

次回零式は「総合的に難度を下げたい」! 『FFXIV』吉田氏インタビュー【gamescom 2016】

ドイツ・ケルンで開催されたgamescom 2016に『FFXIV』が出展。現地の会場でプロモーション活動に励む吉田直樹プロデューサー兼ディレクターに、同作の直近の展開を聞いた。

国内外のゲーム・映像会社のエースアーティスト9名が目の前で作品制作! “スカルプトマイスター2016”リポート【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催されている、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。本記事では、2日目となる8月25日に行われたセッション“スカルプトマイスター2016”のリポートをお届けする。

“やり直し”に強いサウンド開発環境の構築。『バイオハザード7』のサウンドコンセプトとそのワークフローとは?【CEDEC 2016】

CEDEC 2016で行われたセッション“BIOHAZARD7 resident evil におけるゲームオーディオワークフローとシステム―コストをかけずにクオリティを高めるために改善したこと”をリポート。

『Splatoon(スプラトゥーン)』が三冠! “CEDEC AWARDS 2016”授賞式が開催【CEDEC 2016】

“CEDEC 2016”会期2日目となる本日8月25日、“CEDEC AWARDS 2016”の授賞式が行われた。

【追記あり】『実況パワフルサッカー』メインビジュアル&最新PVが公開! 【パワプロ公式生放送】

KONAMIは、本日2016年8月25日21時よりLINE LIVEおよびYouTube Liveにて、Web番組“【パワプロ公式生放送】真夏の夜の「パワプロ」新作発表!”を配信。その中で、『実況パワフルサッカー』の最新情報が公開された。

『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』制作決定! ニンテンドー3DSで初の『パワプロ』が登場【パワプロ公式生放送】

KONAMIは、本日2016年8月25日21時よりLINE LIVEおよびYouTube Liveにて、Web番組“【パワプロ公式生放送】真夏の夜の「パワプロ」新作発表!”を配信。その中で、ニンテンドー3DS用ソフト『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』が発表された。

『戦国BASARA 真田幸村伝』がついに発売! 店頭イベントに小林裕幸Pが登場!

2016年8月25日、カプコンのプレイステーション4/プレイステーション3用ソフト『戦国BASARA 真田幸村伝』の発売に合わせ、東京・SHIBUYA TSUTAYAにて発売記念店頭イベントが開催された。

“ガスト美少女祭り”お祭り企画発表! 第2弾タイトルのティザーサイトも更新

コーエーテクモゲームスは、本日2016年8月25日より“ガスト美少女祭り”ポータルサイトにて、ガスト美少女祭りのお祭り企画の内容と、第2弾タイトルのティザーサイトを更新した。