携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 名越総監督もやってきた! 都内で『龍が如く3』先行店頭体験会がスタート

名越総監督もやってきた! 都内で『龍が如く3』先行店頭体験会がスタート

2009/1/31

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●いままででいちばんいいものができました(名越)
 

▲名越総監督みずから店舗を回り、『龍が如く3』先行体験会の会場でサイン&握手会が行われた。


 セガから2009年2月26日に発売予定のプレイステーション3用ソフト『龍が如く3』の全国先行店頭体験会が、2009年1月31日にスタート。あわせて、全国行脚となる名越稔洋氏のサイン&握手会も行われている。

  

 初日となる2009年1月31日は、都内3ヵ所で店頭体験会が行われ、名越総監督はそのすべてを回ってサイン&握手会を実施した。そのひとつ、GAMESマーヤ葛西店は、シリーズ作品が発売されるたびに体験会を催している『龍が如く』の応援店。お店の常連客ら数十人のゲームファンにはお菓子や飲み物が振舞われ、手作り感溢れる温かい雰囲気で体験会が行われた。社長と店長の夫妻はドレスアップしてゲームファンと名越総監督をお出迎えし、「とにかく本能を揺さぶられるゲーム。これまでのシリーズ作品以上に予約も集まっていますよ!」と場を盛り上げた。

 

▲店内奥は、『龍が如く3』一色に! 大人のゲームファンが集い、じっくりとゲームを楽しんでいた様子。


▲この日もトレードマークの派手なファッションでキメた名越総監督。GAMESマーヤの社長、店長から、「疲れていらっしゃるだろうから」と健康食品をプレゼントされるひと幕もあった。


 名越総監督は、「ついにできあがりました。今日はせっかく来ていただいたんですから、楽しんでいってください」とファンに挨拶。「いままででいちばんいいものができたと思います」と、『龍が如く3』を自信たっぷりにアピールした。その一方で、「ユーザーの方々に直してほしいと言われた部分も含めて、できる限りのことをやったつもりです。それでもまた、こういうものがいい、と意見をいただければ、またがんばります」と先を見据えた発言も。いままでもそうやってファンの声を聞きながらゲームを作ってきたことを明かし、「ぜひプレイして、その感想を聞かせてください」と真摯に訴えかけた。

▲「いろいろとアピールしたいこともあるんですけど、とにかくゲームはいいものになりました」と名越総監督。


▲サイン&握手会では、ファンひとりひとりに「ありがとうございます。よろしくお願いします」と声をかけながらサインに応じた。女性ファンの姿も目立ち、いっしょに写真撮影をする人も。


▲GAMESマーヤ葛西店では、『龍が如く3』の特製ポスターを作成。ソフトを予約した人は、このポスターに名越総監督のサインを入れてもらうこともできた。


 たっぷり時間をかけてファンにサインを書いたあと、名越総監督は取材陣の囲み取材に応じて以下のように語った。

 

 「今日だけで3店舗を回りましたが、100人以上の方が来てくれました。手応えを感じましたし、うれしいですね。GAMESマーヤさんはシリーズ1作目のときから体験会をさせていただいていますけど、以前に来てくださった方の顔をまた見れて、本当にうれしく思いました。シリーズを続けてきて、こうした輪が広がっていることも実感できました」(名越)

 

 『龍が如く3』の販売本数目標については、「シリーズ最多にしたい」とコメント。「高い目標を持っていますけど、確かな手応えもあります」としみじみと語り、「この部分は『1』がよかった、この部分では『2』、というのではなく、すべてにおいて自信を持っています」と言い切った。名越総監督自身の気になる今後については、「『龍が如く』シリーズをどうしていくかももちろんですが、このシリーズで学んだことを広げていかなくてはという使命感があります」(名越)。すでに将来を見据えているようで、「これから、しっかりと考えたい」と語った。

※『龍が如く3』公式サイトはこちら
※『龍が如く3』先行店頭体験会の詳細はこちら
※『龍が如く3』サイン&握手会の詳細はこちら


 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『劇場版 艦これ』第3週目来場者特典は、携行に便利なステンレス製カード型栓抜に決定

公開中の劇場版アニメ『劇場版 艦これ』について、公開第3週目の来場者特典情報が公開された。

『Dishonored 2(ディスオナード2)』日本語吹き替えローンチトレーラーが公開

ベセスダ・ソフトワークスとゼニマックス・アジアは、2016年12月8日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『Dishonored 2(ディスオナード2)』について、日本語版ローンチトレーラーを公開した。

『ポケモンGO』アップデートでポケモン管理が便利に!複数のポケモンを一度に博士に送る機能がついに実現

『ポケモンGO』において、複数のポケモンを同時に博士に送ることができるようになるアップデートが発表された。

プレイステーションの人気タイトルをスマホに! 第一弾は『みんゴル』、PS初期のRPGを再構築する“Reboot Project”も発表

フォワードワークスは、本日2016年12月7日、都内で開催した発表会“ForwardWorks Beginning”において、スマートフォン向けに『みんゴル』などを配信することを発表した。

『英雄伝説 暁の軌跡』mixiゲーム、my GAMECITYにてチャネリングサービス開始

日本ファルコムは、『軌跡』シリーズ生誕10周年記念プロジェクトとしてUSERJOY JAPANが運営を行う、オンラインストーリーRPG『英雄伝説 暁の軌跡』において、2016年12月7日(水)よりチャネリングサービスを開始したことを発表した。

“PlayStation Plus”12月提供コンテンツが発表 『絶対絶望少女 ダンガンロンパ』、『ソフィーのアトリエ』、『幕末Rock 超魂』がフリープレイに

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、メンバーシップサービスPlayStation Plusの12月提供コンテンツを発表した。

360度映像コンテンツが楽しめるPS VR用アプリ『Littlstar VR Cinema』が配信開始――ポルノグラフィティのライブ映像を独占先行配信

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、国内外のVRコンテンツが手軽に楽しめる日本最大級のVR配信プラットフォーム“Littlstar Japan(リトルスター・ジャパン)”のプレイステーション VR用アプリ『Littlstar VR Cinema』を本日2016年12月7日より無料で配信開始した。

『KNACK2(仮題)』プレイリポート 協力プレイがめちゃくちゃ楽しい!【PSX 2016】

ソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカが2016年12月3日、4日(現地時間)の2日間、アメリカ・アナハイムにて開催したコミュニティ・イベント“PlayStation Experience 2016”。本イベントで発表された『KNACK2(ナック2)(仮題)』のプレイリポートをお届けする。

『FFXV』田畑Dがアップデートロードマップを公開、ゲーム後半の演出強化など、ゲームプレイとストーリー体験の満足度アップを図る

『ファイナルファンタジーXV』ディレクターの田畑端氏が、アップデート計画を当初の予定を大きく超えたものに強化すると発表。具体的なロードマップも公表した。

映画『ラチェット&クランクTHE MOVIE』が12月14日よりPlayStation Videoで独占先行配信

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、発売中のプレイステーション4用ソフト『ラチェット&クランクTHE GAME』のストーリーをもとにしたフルCGアニメ映画『ラチェット&クランクTHE MOVIE』を2016年12月14日より、PlayStation Videoで独占先行配信する。