携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 2008年国内ゲーム市場規模は約5826億1000万円(エンターブレイン調べ)

2008年国内ゲーム市場規模は約5826億1000万円(エンターブレイン調べ)

2009/1/5

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●据え置きハードの普及がひと段落し、市場規模は減少傾向に

 

 エンターブレインは2009年1月5日、2008年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報値(集計期間は2007年12月31日〜2008年12月28日)を発表した。
 

 2008年の年間ゲーム市場規模は、ハードとソフト合計で約5826億1000万円。これは2007年対比で84.7パーセントの数字となっており、昨年と比べて市場規模が減少するという形になった。エンターブレインではこの減少について、据え置きハードの市場で新世代機の普及がひと段落したことが要因であると分析している。


2007年と2008年のゲーム市場規模(エンターブレイン調べ)

 

ハード

ソフト

合計

2007年

約3274億1000万円

約3605億4000万円

約6879億5000万円

2008年

約2505億円

約3321億2000万円

約5826億1000万円

昨年対比

76.5パーセント

92.1パーセント

84.7パーセント

※2007年時の集計期間は2007年1月1日〜2007年12月3日


 2008年もっとも売れたハードはニンテンドーDSで、推定年間販売台数は402万9804台。続いてPSPが354万3171台と、2008年も携帯ゲーム機がゲーム市場を牽引したことがわかる結果に。ソフトはカプコンのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『モンスターハンターポータブル 2nd G』が、推定年間販売本数245万2111本でトップを獲得した。据え置きハード向けのタイトルでは『Wii Fit』、『マリオカートWii』、『大乱闘スマッシュブラザーズ』といった任天堂のWii用ソフトがトップ5内に3本ランクイン。ハードだけでなくソフト面でも、同社の好調ぶりがうかがえるランキングとなった。


▲2008年11月1日に発売されたニンテンドーDSの最新モデル、ニンテンドーDSiは2008年末時点で128万台を販売。また、ニンテンドーDS全体の国内累計販売台数は2500万台を突破した。

 

2008年ハードの販売台数(エンターブレイン調べ)

ハード名

推定年間販売台数

推定累計販売台数

ニンテンドーDS

402万9804台

2513万5276台

PSP

354万3171台

1107万8484台

Wii

290万8342台

752万6821台

プレイステーション3

99万1303台

266万4366台

Xbox 360

31万7859台

86万6167台

※ニンテンドーDSは、ニンテンドーDS、ニンテンドーDS Lite、ニンテンドーDSiの合計値

 

2008年ソフト販売本数トップ5(エンターブレイン調べ)

順位

ハード

タイトル

メーカー

発売日

推定年間販売本数

推定累計販売本数

1

PSP

モンスターハンターポータブル 2nd G

カプコン

2008年3月27日

245万2111本

245万2111本

2

ニンテンドーDS

ポケットモンスター プラチナ

ポケモン

2008年9月13日

218万7337本

218万7337本

3

Wii

Wii Fit

任天堂

2007年12月1日

214万9131本

296万7297本

4

Wii

マリオカートWii

任天堂

2008年4月10日

200万3315本

200万3315本

5

Wii

大乱闘スマッシュブラザーズX

任天堂

2008年1月31日

174万7113本

174万7113本

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『幻想三国志WEB』 10万円分の旅行券が当たる新規登録キャンペーンが実施!

ライオンズフィルムは、サービス中のPC用ブラウザRPG『幻想三国志WEB』において、旅行券などが当たる新規登録キャンペーンを実施した。

【先出し週刊ファミ通】今年もすごい“ニコニコ超会議2015”からファミ通注目イベントをピックアップ! 読者プレゼントもあるぞ!!(2015年4月23日発売号)

2015年4月25日と26日に千葉・幕張メッセで開催される“ニコニコ超会議2015”。週刊ファミ通4月23日発売号では、数多の催しの中から、ゲームファン注目のイベントを特集!

PC版『グランド・セフト・オートV』特別機能“ロックスター・エディター”の紹介動画が公開【動画あり】

ロックスター・ゲームスより発売中のPC版『グランド・セフト・オートV』について、“ロックスター・エディター”ゲームプレイビデオが公開された。

『グランツーリスモ6』で本物のレーサーを目指せるオンライン予選が開始 松田次生選手や加藤茶さんが駆けつけたローンチイベントをリポート

日産自動車、ソニー・コンピュータエンタテインメント、ポリフォニー・デジタルの3社は、国際的ゲームコンテスト“GTアカデミー by 日産×プレイステーション 2015”の日本での初開催を記念し、本日2015年4月22日にローンチイベントを開催した。ここでは、そのイベントリポートをお届けしよう。

『モンスターハンター』ミリタリーテイストなワッペン、キャップなど多彩なアパレルグッズが登場

『モンスターハンター』の世界観を活かした、ミリタリーテイストな各種アパレルグッズが新登場!

『スクール オブ ラグナロク』がニコニコ超会議2015に出展、超ゲームエリアで無料プレイ!

スクウェア・エニックスは、2015年4月25日(土)、26日(日)に千葉県・幕張メッセで開催されるニコニコ超会議2015において、対戦型アーケードゲーム『スクール オブ ラグナロク』を、出展する。プレイ料金は無料。

パッケージ版『大航海時代V スペシャルパック』発売決定! 初登場アイテムを含む豪華5大レアアイテム特典が付属

コーエーテクモゲームスは、my GAMECITY、ニコニコアプリ、mobage、Yahoo! mobageにてサービス中の海洋冒険シミュレーションゲーム『大航海時代V』について、貴重なアイテムの数々が付属したパッケージ版『大航海時代V スペシャルパック』を、ソースネクストより2015年4月24日(金)に発売することを決定した。

GWのお台場が『モンスターハンター』に染まる! 4月25日より“お台場モンスターハンターワールド”期間限定オープン

カプコンは、『モンスターハンター』をモチーフにしたイベント“お台場モンスターハンターワールド”を、東京・アクアシティお台場にて、2015年4月25日(土)より期間限定で実施する。

『ルミナスアーク インフィニティ』のWebラジオ“詩と願いで紡ぐラジオ”第2回が配信決定、ゲストはラナ役の大橋彩香さん

『ルミナスアーク インフィニティ』のWebラジオ第2回が配信決定。パーソナリティーを務める芹澤優さんのコメントも公開!

あの“例の紐”が実装! 『Wizardry Online』×『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のコラボが4月28日より本格始動決定

GMOゲームポットは、サービス中のPC用オンラインRPG『Wizardry Online』において、2015年4月28日(火)定期メンテナンス終了後より、テレビアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』とのコラボレーションを実施する。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS