携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 2008年国内ゲーム市場規模は約5826億1000万円(エンターブレイン調べ)

2008年国内ゲーム市場規模は約5826億1000万円(エンターブレイン調べ)

2009/1/5

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●据え置きハードの普及がひと段落し、市場規模は減少傾向に

 

 エンターブレインは2009年1月5日、2008年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報値(集計期間は2007年12月31日〜2008年12月28日)を発表した。
 

 2008年の年間ゲーム市場規模は、ハードとソフト合計で約5826億1000万円。これは2007年対比で84.7パーセントの数字となっており、昨年と比べて市場規模が減少するという形になった。エンターブレインではこの減少について、据え置きハードの市場で新世代機の普及がひと段落したことが要因であると分析している。


2007年と2008年のゲーム市場規模(エンターブレイン調べ)

 

ハード

ソフト

合計

2007年

約3274億1000万円

約3605億4000万円

約6879億5000万円

2008年

約2505億円

約3321億2000万円

約5826億1000万円

昨年対比

76.5パーセント

92.1パーセント

84.7パーセント

※2007年時の集計期間は2007年1月1日〜2007年12月3日


 2008年もっとも売れたハードはニンテンドーDSで、推定年間販売台数は402万9804台。続いてPSPが354万3171台と、2008年も携帯ゲーム機がゲーム市場を牽引したことがわかる結果に。ソフトはカプコンのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『モンスターハンターポータブル 2nd G』が、推定年間販売本数245万2111本でトップを獲得した。据え置きハード向けのタイトルでは『Wii Fit』、『マリオカートWii』、『大乱闘スマッシュブラザーズ』といった任天堂のWii用ソフトがトップ5内に3本ランクイン。ハードだけでなくソフト面でも、同社の好調ぶりがうかがえるランキングとなった。


▲2008年11月1日に発売されたニンテンドーDSの最新モデル、ニンテンドーDSiは2008年末時点で128万台を販売。また、ニンテンドーDS全体の国内累計販売台数は2500万台を突破した。

 

2008年ハードの販売台数(エンターブレイン調べ)

ハード名

推定年間販売台数

推定累計販売台数

ニンテンドーDS

402万9804台

2513万5276台

PSP

354万3171台

1107万8484台

Wii

290万8342台

752万6821台

プレイステーション3

99万1303台

266万4366台

Xbox 360

31万7859台

86万6167台

※ニンテンドーDSは、ニンテンドーDS、ニンテンドーDS Lite、ニンテンドーDSiの合計値

 

2008年ソフト販売本数トップ5(エンターブレイン調べ)

順位

ハード

タイトル

メーカー

発売日

推定年間販売本数

推定累計販売本数

1

PSP

モンスターハンターポータブル 2nd G

カプコン

2008年3月27日

245万2111本

245万2111本

2

ニンテンドーDS

ポケットモンスター プラチナ

ポケモン

2008年9月13日

218万7337本

218万7337本

3

Wii

Wii Fit

任天堂

2007年12月1日

214万9131本

296万7297本

4

Wii

マリオカートWii

任天堂

2008年4月10日

200万3315本

200万3315本

5

Wii

大乱闘スマッシュブラザーズX

任天堂

2008年1月31日

174万7113本

174万7113本

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

全国の頂点が決定! 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト』プレミアムドッグファイト2015 全国決勝大会レポート

2015年5月23日(土)、ディファ有明にて全国のゲームセンター、アミューズメント施設で好評稼動中のアーケードゲーム『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト』を使用した全国大会“プレミアムドッグファイト2015 全国決勝大会”が開催された。ここでは決勝トーナメントの模様をお届けしていく。

【週間PVランキング】みんな待ってた『スパロボ』シリーズ最新作に大きな注目が!【5/16〜5/22】

ファミ通.comの記事から2015年5月16日〜5月22日の週間PVランキングをお届け。

【新作動画紹介】『Halo』を産んだ開発者が手掛けるガンSTG『Midnight Star』

毎日15時更新! ファミ通App編集長がお腹いっぱいになるまでアプリを紹介する動画コーナー。

秋葉原で力士シール体験! あなたの顔が力士シールに!? 『カオスチャイルド』体験会を実施

2015年5月24日(日)、東京・秋葉原にあるAKIHABARAゲーマーズ本店の店頭にて、プレイステーション Vita、プレイステーション4、プレイステーション3で2015年6月25日に発売される『カオスチャイルド』の体験会が行われた。

『NieR』や『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズのヨコオタロウ氏原作・脚色のガールズ演劇『ヨルハ Ver.1.1』の公演がスタート

『NieR』や『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズのシナリオやディレクションを担当したヨコオタロウ氏が原作・脚色を手掛け、2014年10月に公演されたガールズ演劇『ヨルハ』。その『ヨルハ』に追加シーンなどを盛り込んだ『ヨルハ Ver.1.1』が2015年5月23日から5月31日まで新宿村LIVEにて公演される。

【オルサガ速報?】上田麗奈がMCのニコ生『オルタンシア国営放送』リポート

2015年5月22日にニコニコ生放送で放送された新番組『オルタンシア国営放送』の模様をレポートしていくぞ。

『FF』はどのように世界に広がっていったのか? 坂口博信氏と浜村弘一ファミ通グループ代表が“国際日本ゲーム研究カンファレンス”にて語る

ミストウォーカーコーポレーション代表の坂口博信氏と、KADOKAWA・DWANGO 浜村弘一ファミ通グループ代表による講演“ファミコンから世界へ〜 『ファイナルファンタジー創世記』に見るJRPGグローバル化の系譜”をリポート。

須田剛一氏×イシイジロウ氏がグラスホッパー作品をアツく語る――『アート オブ グラスホッパー・マニファクチュア』発売記念トークショーをリポート

2015年5月23日、紀伊國屋書店新宿本店にて、書籍『アート オブ グラスホッパー・マニファクチュア』発売を記念した、須田剛一氏とイシイジロウ氏のトークショー&須田剛一氏サイン会が開催。

ひと足さきにダンシング! 『ペルソナ4 ダンシング・オールナイト』の全国体験会がスタート

2015年5月23日、東京、ビッグカメラ新宿店にて『ペルソナ4 ダンシング・オールナイト』の体験会が実施された。ここではその模様と、体験版のインプレッションをお届けする。

カオスすぎる内容に抱腹絶倒“アイマスタジオ to you!〜SPECI@L T@LKING ULTR@ R@DIO〜”イベントリポート

2015年5月23日(土)、東京の世田谷区民会館にて、“響 -HiBiKi Radio Station-”にて配信中のWebラジオ、『アイマスタジオ』の公開録音“アイマスタジオ to you!〜SPECI@L T@LKING ULTR@ R@DIO〜”が開催された。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS