携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 【6週連続動画配信第2回】『タツノコ VS. カプコン クロス ジェネレーション オブ ヒーローズ』

【6週連続動画配信第2回】『タツノコ VS. カプコン クロス ジェネレーション オブ ヒーローズ』

2008/11/13

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

ド派手な必殺技に注目

 

 カプコンキャラクターと、タツノコヒーローがタッグバトルをくり広げるWii用ソフト『タツノコ VS. カプコン クロス ジェネレーション オブ ヒーローズ』。ファミ通.comでは、同作の対戦動画を2008年12月11日の発売まで、6週連続で公開していく。第2回は、カプコン側が鐘紡サキ&ビューティフル ジョー、タツノコプロ側がイッパツマン&ドロンジョという対戦動画を公開。もちろん、登場キャラクターやWii版オリジナルゲームも併せて紹介しよう。 ちなみに、第3回は、2008年11月27日公開予定となっている。

 

 

 

想鐘サキ(声:本名陽子)

虹色町(にじいろちょう)に暮らす人々を守るべく、果敢に謎の怪獣に立ち向かう16歳の少女。ふだんはふつうの女子高校生だが、ひとたび怪獣が町に現れれば地球防衛軍の隊員として身の丈ほどもあるロングライフルを携え任務に臨む。

 

ビューティフルジョー(声:本川田紳司)

映画の世界“ムービーランド”を救うために(趣味で)変身する、無敵のヒーロー。スロー、ズームなど映画の特性をフルに活かした“VFXパワー”を操り、ひとたび戦闘となればその美麗な技の数々で、敵をVIEWTIFULに粉砕する。

 

イッパツマン(声:加藤将之)

タイムリース社に勤める少女・ランとハル坊のピンチに、時代・場所を問わず助けに駆けつける謎のヒーロー。敵の攻撃を正面から跳ね返す硬質フォームラバースーツに身を包み、超能力で軌道を変えられる必殺の投擲武器“レインボール”を操る。

 

ドロンジョ(声:小原乃梨)

悪党集団“ドロンボー一味”のリーダーをつとめる謎の美女。マスクから垂れるブロンドの長髪と、ボンテージ風のセクシーな衣装がトレードマーク。大金塊のありかが記されたといわれる“ドクロストーン”を手に入れるため、部下のトンズラー、ボヤッキーと共に、日夜悪事に精を出す。

 

 

●アーケード版にはない、Wii版オリジナルゲームの一部を紹介

 

隕石群を破壊せよ(想鐘サキ)

想鐘サキのオリジナルゲームは、落下してくる隕石群を銃で撃ち落し地球を守るというもの。制限時間内に撃ち落した数で得点が決まる。いかに撃ち漏らさないようにするかがポイントになる。

 

ビューティフルショット(ビューティフルジョー)

ビューティフルジョーのオリジナルゲームは、す速い動きのジョーを写真で激写するというもの。フォーカスチャンスを逃さないようにシャッターをきろう。

 

逆転ストライク王(イッパツマン)

イッパツマンのオリジナルゲームは、タイミングに合わせてWiiリモコンを振ることにより、ボールを投げる的当てゲームとなっている。高得点のパネルをタイミングよく狙うのがコツ。

 

ドロンボー危機一髪だコロン(ドロンジョ)

ドロンジョのオリジナルゲームは、ほかのプレイヤーから爆弾投下の邪魔を受けながらも、お宝をどれだけ集めたかを競うものとなっている。山あり谷あり爆弾の雨あられの中、うまくドロンボー一味を操作しよう。

 

※公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『艦隊これくしょん -艦これ-』の甘味と食事が楽しめる“酒保伊良湖”が横須賀に開店! 店内の様子をリポート

『艦隊これくしょん -艦これ-』の公式飲食施設“酒保伊良湖”が、2016年7月28日の19時に神奈川県横須賀市にてオープンした。

『ポケモンGO』効果でモバイルバッテリー&SIMフリースマートフォンの売上が急増!

『ポケモンGO』の発売でモバイルバッテリー需要は高まっているのか? 家電量販店に聞いてみた。

注目のメレーアクション『フォーオナー』の新トレーラーが公開!

ユービーアイソフトより2017年2月発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用のメレーアクション『フォーオナー』より、最新トレーラーが公開された。

【ポケモンGOコラム】 ジムやポケストップの写真は誰が撮ったもの?

ジムやポケストップに出てくる写真ってどうやって撮影したの? その出どころを教えます! 

『ポケモンGO』ゆるプレイ日記 第4回(ヴァニラ近藤)

ファミ通でおなじみの面々による『ポケモンGO』プレイ日記。第4回。

コンピュータ町内会、各投稿コーナー更新!

長文無制限一本勝負、俺の恩返し、ナッツ・ザ・レジェンドの3コーナーを更新! 最新投稿者ランキングも白熱。きっと小中学生は夏休み最後の日に、「あのころがいちばんよかったな……」と、今日のことを思い出す!

『フィギュアヘッズ』夏限定のトロピカルモデル武器の追加や夏仕様のコスチューム追加、各種イベントが実施

スクウェア・エニックスは、サービス中のPC用オンラインゲーム『フィギュアヘッズ』について、夏限定のトロピカルモデル武器の追加や、夏仕様コスチュームの追加を実施した。

『ポケモンGO』専用SIMが日本通信より発売決定

日本通信が『ポケモンGO』専用SIM“b-mobile ゲームSIM”を、2016年8月10日に発売することを発表。

『世界樹の迷宮V』“ガンナー”新規イラストのDLC付録が手に入る、週刊ファミ通8月4日発売号をお見逃しなく!

『世界樹の迷宮V』と同日に発売される週刊ファミ通2016年8月4日発売号は、冒険者必携!

『討鬼伝2』本日発売、アップデート1.01&1.02とミタマ“ククリヒメ”などのDLCも同時配信!

コーエーテクモゲームスは、プレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『討鬼伝2』を本日2016年7月28日より発売開始した。