携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 気になった人も多いはず!ニンテンドーDSiの”i”の意味とは?

気になった人も多いはず!ニンテンドーDSiの”i”の意味とは?
【任天堂カンファレンス 2008.秋】

2008/10/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●Wiiの”i”なの? それとも”identity?”
 

▲PDFやスマートフォンを彷彿させるクールなデザインのニンテンドーDSi。


 2008年10月2日に、任天堂が発表したニンテンドーDSプラットフォームの第3モデル”ニンテンドーDSi”。30万画素のカメラの搭載や、液晶画面のサイズアップ、本体のスリム化などが図られ、テレビや新聞各紙でも取り上げられるなど話題となっているが、そもそもニンテンドーDSiの”i”ってどういう意味? と疑問に思った人も少なくないはず。カンファレンスでとくに言及されなかったのもあり、ファミ通.com編集部でも”Wiiが由来?”とか、”identityのiでは?”、”ismのi?”それとも”independent?”などいろいろな憶測が飛び交った。ということで、任天堂に聞いてみました!

 

 「アイは私を意味する英語のアイであり、またWiiのiが人を表していることもあり、Wiiの”我々”に対して”私”という、”マイDS”としての意味合いを持たせています。同時に、本体上のカメラのレンズが目の様に見えるという、外観的特長も象徴するものです」
 

 なるほど。今回のカンファレンスでいちばん強調していた”ニンテンドーDSを1人に1台”を象徴する言葉”マイDS”を表したものだったのか。しかも特徴的なレンズも意味するとのことで大いに納得。任天堂のこの熱い思いがつまった新型モデルが、こんどはどのような躍進を見せるのか? ”盤石”という印象だけど……はたして!?

※ニンテンドーDSiについてはこちら 

【任天堂カンファレンス 2008.秋】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』 シリーズ全作を60秒で振り返る特別映像を公開

2016年12月23日、日本で世界最速公開される人気映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』の公開を記念して、15年分の歴史を60秒にまとめた特別映像が公開された。

『マインクラフト』を学びの機会に! “つくろうみんなの未来都市コンペティション in Minecraft”受賞記念スペシャルディナーの模様をお届け

この秋、スウェーデン大使館主催による『マインクラフト』を使ってのコンテスト“つくろうみんなの未来都市コンペティション in Minecraft”が開催された。

ライブイベント“アニメJAM2016”開催――初日ステージの模様をリポート

2016年12月10日・11日の2日間、幕張メッセでテレビ東京の人気アニメ作品が集結するコラボレーションイベント“アニメJAM2016”が開催。その初日“Rock Stage”の模様をリポートしよう。

“リアルめがみ”の伊藤彩沙さんと尾崎由香さんが秋葉原に降臨!『めがみめぐり』発売記念イベントリポート

カプコンがニンテンドー3DSにて発売・配信中のコミュニケーションゲーム『めがみめぐり』。その発売記念イベントが、2016年12月10日に東京・ソフマップ秋葉原本館で開催された。ヒロインのツクモ役、伊藤彩沙さんと、アマテラス役の尾崎由香さんを招いて行われた、このイベントの模様をお届けしよう。

『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』世界大会は韓国のSaint選手が優勝

2016年12月10日、竹芝ニューピアホールにて行われた『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』の世界大会は韓国のSaint選手が優勝。

『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』家庭用にクマ&パンダが参戦! 新たにオンライントーナメントモードの搭載も発表【リリース追記】

『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』の世界大会“THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT2016〜GRAND FINAL〜”にて、家庭用の新キャラクターと新モードが発表された。

【週間PVランキング】さまざまなニュースが飛び込んでくる中、あの実写映画に関する話題が首位を獲得【12/3〜12/9】

ファミ通ドットコムの、2016年12月3日〜12月9日の週間PVランキングをお届け!