携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 戦いに勝利するために『流星のロックマン3』のバトルシステムを把握せよ

戦いに勝利するために『流星のロックマン3』のバトルシステムを把握せよ

2008/9/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●アクションとカード戦略を融合したバトルシステム

 

 2008年11月13日に、カプコンから2バージョンが発売される予定のニンテンドーDS用ソフト『流星のロックマン ブラックエース・レッドジョーカー』。特殊な効果を持ったさまざまなカードを駆使しながら、マス目状のパネルの上で敵と戦うアクションがくり広げられる『流星のロックマン3』の、バトルシステムに関する情報をキャッチしたので、ぜひチェックしてほしい。

 

基本となるバトルシステム

【ロックバスターで攻撃】

【バトルカードを使用】

 

 

【敵の攻撃をガード】

基本的な攻撃方法であるロックバスターは、Bボタンを押し続けることで連射が可能。さらに、しばらく撃たずにいるとパワーがチャージされ、強力なチャージ攻撃が放てる。また、Aボタンを押すとカスタム画面選んださまざまな効果を持ったカードを使うことができ、バトルを優位に進めることができる。敵の攻撃はYボタンを使ったシールドでガードできるが、防ぎきれない攻撃もある。

 

 

 上で紹介した基本的なバトルシステムに加え、“カウンター”、“ウォーロックアタック”といったハイレベルなバトルを展開するためにテクニックも存在する。

 

▲敵が攻撃を放とうとするタイミングで、バトルカードを使ってダメージを与えることを“カウンター”と呼ぶ。カウンターが成功すると、しばらくのあいだ敵はマヒして動けなくなる。

▲“ウォーロックアタック”とは、敵の前に瞬間移動してくり出す攻撃のこと。攻撃をかならず当てることができる重要なテクニックだ。

 

 バトルカードの使いかたで、戦況が大きく左右することもある。戦闘中にLボタンまたはRボタンを押すとカスタム画面が表示され、そこには装備しているフォルダからランダムで6枚のバトルカードが表示される。この中から使いたいカードの順番を決定。このとき、おなじ名前のカード、上下に並んだカード、横に並んでいるカードは2枚以上使用することができる。

 

▲あるカードがほかのカードの下に隠れている場合がある。このときタッチペンでカードをタッチすることで、“サポートユーズ”(そのカードの属性に応じた補助的なカードに変換)、“シングルユーズ”(そのカードを通常どおりに使えるが、ほかのカードといっしょに使うことができなくなる)の2種類の特殊な使いかたを選ぶことができる。また、カードの右下部分が白くなっているカードは“ホワイトカード”と呼ばれ、カードを選択する際の基本的なルールに縛れることなく使用することが可能。

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【アサシン クリード ユニティ】UBIDAY2014で試遊可能な暗殺ミッションを楽しむためのコツを教えます!

ユービーアイソフトのプレイステーション4、Xbox One、PC向けソフト、『アサシン クリード ユニティ』の特設サイトが更新された。

『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』日向悠二氏によるファミ通限定の描き下ろしビジュアル! 線画からして力作……っ!

『新・世界樹の迷宮2』ファミ通DXパックのセット内容のひとつ、日向悠二氏描き下ろしA2タペストリー用のイラスト線画を公開。

『チェインクロニクルV』“黒ノ砦奪還作戦”のプロローグイベントが開催!

2014年10月31日から2014年11月11日までのあいだに開催される“黒ノ砦奪還作戦”のプロローグイベント。クエストで得られるさまざまな報酬をゲットし、11月4日からの“黒ノ砦奪還作戦”イベントに備えよう!

『HOUNDS』 体験型リアルイベント“ゾンビサバイバルゲーム”が11月15日に開催決定! この秋最高の恐怖を体験せよ

DMMゲームズは、PC用オンラインゲーム『HOUNDS』において、2014年11月15日(土)に、DMM初となる体験型リアルイベント“オフィスオブザデッド〜屍!ゾンビ商事株式会社〜”を開催することを発表した。また、あわせて特設ページが公開。

【超速報】第1回『ぷよクエ』公式ニコ生で公開された最新情報まとめ

2014年10月31日(土)午後8時から放送された、“ぷよクエ公式ニコ生#1”で公開となった最新情報まとめをお届け。

『モンスターハンター』プレイまんが“モンでき。” 『MH4G』第1回

『モンスターハンター4G』プレイまんが、第1回!

『ファイナルファンタジーXV』は新生Luminous Studioで開発、広大すぎるダスカ地方も公開された“田畑Dのアクティブ・タイム・レポート”

2014年10月31日、東京ゲームショウ 2014を皮切りに2回行われた“FF零式HD緊急トークショウ”がタイトルを新たに“田畑Dのアクティブ・タイム・レポート”として、SQUARE ENIX PRESENTS JAPAN(スクウェア・エニックスのさまざまな情報を発信するオンライン・ストリーミング・チャンネル)で生放送された。

『どこでもダンジョン』50万DL突破で魔石などがもらえるキャンペーン実施

2014年10月31日、ゲームオンより配信中の簡単フリック×召喚RPG『どこでもダンジョン』が、50万ダウンロードを突破。ハロウィンイベントの情報やその後のイベント情報もお届け。

『DQM スーパーライト』で『DQV』イベント開催 リボンを付けた子ネコといえば……

『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』で、新イベント“DQカーニバル ドラゴンクエストV”の序章“子ネコとの出会い”が開催となった。

『FFXI』 11月上旬のバージョンアップにてジョブの調整とNPC“リンクシェル・コンシェルジュ”の追加を実施

スクウェア・エニックスは、MMORPG『ファイナルファンタジーXI』について、2014年11月上旬に実施するバージョンアップにてジョブ調整と、NPC“リンクシェル・コンシェルジュ”追加についてのトピックスを公開した。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS