携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ストリートファイターIV』リュウの師匠が登場

『ストリートファイターIV』リュウの師匠が登場

2008/9/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●まさかの乱入者が登場

 

 カプコンは、アーケードで人気の対戦格闘ゲーム『ストリートファイターIV』の新情報を公開した。今回公開された情報は、リュウとケンの師匠である”剛拳”について。剛拳は、これまでのシリーズでストーリー上では語られていたものの、豪鬼との死闘の末に死亡していたと思われていた。その剛拳がついに『ストリートファイターIV』に乱入キャラクターとして登場することが明らかになった。

 

師父巌の如く
GOUKEN 剛拳

リュウとケンの師にして豪鬼の実兄。本来は暗殺拳であった技を洗練し、一流の格闘術として完成させたのち、リュウとケンにこれらを伝授した。豪鬼によって倒され、死んだと思われていたが、再び姿を現す。

剛波動拳

剛拳は波動拳を片手で放つことができる。放つ角度もさまざまに撃ち分けられるようだ。なんとEX技では同時に2発の波動拳を放つ。

EX剛波動拳

閃空剛衝波

独特のかまえで前方に滑るように前進したのち、掌打を放つ技。EX版では左右の掌底での2連撃となるようだ。

EX閃空剛衝波

竜巻剛螺旋

リュウ、ケンの竜巻旋風脚とは異なり、相手を蹴り上げて巻き込みながら上昇する豪快な技。

空中竜巻旋風脚

竜巻剛螺旋と異なり、こちらの性質は、リュウとケンのそれとほぼ同じもののようだ。

金剛身

かまえ中の剛拳に対して攻撃を仕掛けると、自動的に反撃がくり出される当て身系の技。上段の攻撃を受け止めるものと、下段の攻撃を受け止めるものが存在する。

百鬼襲

豪鬼の使用する技と同様の性質の技で、空中に飛び上がってからさまざまに派生する攻撃で相手を幻惑する。攻撃モーションなどは豪鬼のものとは異なっている。

百鬼襲(派生1)

百鬼襲(派生2)

禁じ手・昇龍拳

文字どおり、みずから禁じ手として封印していた昇龍拳を放つ。ふだんは使用しない技とはいえ、その拳には計り知れない重みが宿っている。

真・昇龍拳

右の拳でのアッパーから左拳での昇龍拳へとつなげる、真なる昇龍拳だ。『ストリートファイターIII』のリュウも同じ技を使用していたが、やはり師匠である剛拳に関係があったのだろうか……?

 

 

※公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ロードス島戦記オンライン』オープンサービス直前! 開発のキーマンにインタビュー!

2016年2月16日より、ついに『ロードス島戦記オンライン』のオープンサービスが開始に。開発のキーマンに、原作への思い入れやオープンサービスの内容を聞く!

【毎週土曜日のこの時間に更新!】『ガンスリンガー ストラトス3』新ステージ・東京「新宿」の詳細に迫る!!

2016年春に稼動を予定しているスクウェア・エニックスのアーケードタイトル『ガンスリンガー ストラトス3』。今回の“ストラトス通信”では、『ガンスト3』からの新ステージ、東京「新宿」についてお届け。

バンダイナムコエンターテインメントが『ドラゴンボール プロジェクトフュージョン(仮) 』を始動! オリジナルフュージョンキャラクター募集!

バンダイナムコエンターテインメントは、『ドラゴンボール』の世界をテーマにした、新しいRPGを、2016年にニンテンドー3DS用ソフトとして発売することを発表。

『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』 “整備兵増強週間キャンペーン”が実施 ハンガーの整備成功率が大幅アップ

バンダイナムコエンターテインメントは、配信中のプレイステーション3用ガンダムオンラインバトルアクション『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』において、“整備兵増強週間キャンペーン”を実施した。

『黒い砂漠』メガサーバー導入日が2月24日に決定 すべてのサーバー間をシームレスに移動可能

ゲームオンは、サービス中のPC用MMORPG『黒い砂漠』において、“メガサーバーシステム”の導入日を2016年2月24日 (水)とすることを発表した。

『ブレス オブ ファイア6』子安武人さん、生天目仁美さんほか豪華声優陣が出演決定! 主人公ほかメインキャラのサンプルボイスも公開!

カプコンがPCとスマートフォン向けに2016年2月24日からサービス開始(iOS版は2016年3月以降予定)を予定しているのオンラインRPG『ブレス オブ ファイア6 白竜の守護者たち』。同作のプレイヤーの分身となる主人公に設定できる声優ボイスや、一部の登場人物で未公開だった出演声優とサンプルボイスが一挙公開された。

『The Sound of STEINS;GATE 魂』いとうかなこ、林直孝氏らアーティスト&制作陣のコメントが到着

『シュタインズ・ゲート』シリーズの楽曲、ドラマCD、サウンドトラックを網羅したコンプリートBOX『The Sound of STEINS;GATE 魂』(2016年3月2日発売予定)より、アーティスト・制作陣によるコメントが公開された。

『ガンダムコンクエストV』“ミーア・キャンベル”が手に入るイベント開催! “スキル選抜3連ガシャ”、“エクストラガシャVol.4”、”白き戦士の追憶ガシャ”も実施中

バンダイナムコエンターテインメントから配信中のプレイステーション Vita用オンラインゲーム『ガンダムコンクエストV』について、2016年2月10日よりミーア・キャンベルが手に入る新イベントが開催中。

『大戦略』30周年記念プレゼントキャンペーン第2弾は『萌え萌え2次大戦(略)』、『萌え萌え大戦争☆げんだいばーん』総勢83名の人気投票を実施

ゲームソフトの開発・販売を手がけるシステムソフト・アルファーは、『大戦略』30周年を記念し、“大戦略30周年記念プレゼントキャンペーン第2弾”を2016年2月12日(金)から実施する。

『Splatoon(スプラトゥーン)』インタビュー――プロデューサー野上氏に訊く、スプラトゥーン甲子園への想いと今後のこと

2016年1月31日、千葉・幕張メッセで開催された、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2016”にて、“スプラトゥーン甲子園”が幕を閉じた。熱戦と涙の中で閉幕したスプラトゥーン甲子園を終えた感想、そして総括の中でイカ研究員が話した今後の展開について、プロデューサーの野上恒氏にお話をうかがった。