携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> DEENのライブにファンも総立ち! “テイルズ オブ フェスティバル 2008”が開催

DEENのライブにファンも総立ち! “テイルズ オブ フェスティバル 2008”が開催

2008/9/23

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『テイルズ オブ』シリーズ初の単独イベント

 

 13年という長い歴史を持ちながら、これまでシリーズの単独イベントが行われたことがなかったバンダイナムコゲームスの看板RPG『テイルズ オブ』シリーズ。2008年9月23日、多くのファンが待ち望んだその『テイルズ オブ』シリーズの初となる単独イベント“テイルズ オブ フェスティバル 2008”が、東京の文京シビックホール(大ホール)で開催された。

 

▲チケットがソールドアウトするなど、多くのファンが詰めかけた会場。ファン層は半数以上が若い女性だった。

 

 小野坂昌也(『テイルズ オブ シンフォニア』のゼロス・ワイルダー役)を司会進行役に迎え、およそ3時間にわたって『テイルズ オブ』シリーズ一色のプログラムが展開されたステージ。スキットと呼ばれた朗読劇では、鈴木千尋(『テイルズ オブ ジ アビス』のルーク・フォン・ファブレ役)、下野紘(『テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-』のエミル・キャスタニエ役)、鳥海浩輔(『テイルズ オブ ヴェスペリア』のユーリ・ローウェル役)など、シリーズ各作品のキャラクターが夢の共演を果たした。

 

▲朗読劇“消えたフィルム! 犯人は誰だ!?”では、このイベントで先行上映する予定だったテレビアニメ『テイルズ オブ ジ アビス』の第1話のフィルムが盗まれ、その犯人を捜すという内容。鈴木、下野、鳥海、小野坂に、平松晶子(『テイルズ オブ デスティニー2』のハロルド・ベルセリオス役)、渡辺明乃(『テイルズ オブ リバース』のマオ役)、水橋かおり(『テイルズ オブ レジェンディア』のノーマ・ビアッティ役)、小西克幸(『テイルズ オブ シンフォニア』のロイド・アーヴィング役)を加えた豪華キャストが勢ぞろい。作品の枠を越えた朗読劇を見せた。

 

▲プログラムとプログラムのあいだをつなぐスキットでは、シリーズ第1作『テイルズ オブ ファンタジア』で息の合ったやりとりが人気の伊藤健太郎(チェスター・バークライト役)、かないみか(アーチェ・クライン役)による夫婦漫才(?)がくり広げられ、ファンを笑わせた。

 

●さまざまなサプライズも飛び出した

 

 “テイルズ オブ フェスティバル 2008”で注目のプログラムだったのが、2008年10月から(MBSほかで)放送予定のテレビアニメ『テイルズ オブ ジ アビス』の先行上映。OVAさながらのハイクオリティーなアニメが流れるスクリーンにファンも目を奪われた様子だった。アニメについて、『テイルズ オブ ジ アビス』の樋口義人チーフプロデューサーは、「ゲーム発売後もグッズが売れたりして、僕の中で終わった作品という感じがしていなかったんですが、今度はアニメが始まるので、ますます終わっていない感じです。『アビス』は、シナリオが高く評価されているので、アニメはゲームの物語に沿って展開されます。が、ゲームで描ききれなかったところもあるのでチェックしてください」とコメント。

 

 『アビス』以外のアニメ情報として、オリジナルアニメとして発売されている『テイルズ オブ シンフォニア』のブルーレイディスク版ボックス、DVDボックスを1年間限定生産商品として2008年9月26日に発売することを発表。さらに、オリジナルアニメ『テイルズ オブ シンフォニア』の続編『テイルズ オブ シンフォニア  テセアラ編』を制作することも明らかになった。

 

▲『テイルズ オブ シンフォニア』ファン待望のオリジナルアニメの続編『テセアラ編』が制作決定。

 

 ゲーム関連では、馬場英雄プロデューサーがシリーズ最新作として2008年12月11日に発売予定のニンテンドーDS用ソフト『テイルズ オブ ハーツ』を紹介。「過去、ニンテンドーDSで2タイトル作って、ハードのスペックや機能に可能性を感じたので、その集大成として『テイルズ オブ ハーツ』を作ってみようと思いました。“心”に焦点を当てて、“心とは何なのか?”という深いメッセージを描いています。据え置きハードで作る『テイルズ オブ』作品をニンテンドーDSで表現しようという気持ちを持っているので、ムービーもいっぱい入れすぎてどうしようか困っています(笑)」(馬場)。

 

 その馬場氏からのサプライズは、東京ゲームショウ2008で公開する予定の『テイルズ オブ ハーツ』のプロモーション映像をいち早く上映してしまおうというもの。最新作『テイルズ オブ ハーツ』は、『アニメムービーエディション』と『CGムービーエディション』の2バージョンで発売されることになっているが、この日は両バージョンのプロモーション映像を見ることができた。

 

▲こちらが初公開となった『テイルズ オブ ハーツ』のプロモーション映像。左が『CGムービーエディション』、右が『アニメムービーエディション』。

 

▲『テイルズ オブ ハーツ』でヒロインのコハク・ハーツを演じる井上麻里奈、コハクの兄であるヒスイ・ハーツを演じる松風雅也もゲストとして登場。

 

●シリーズを代表するアーティスト“DEEN”がスペシャルライブ

 

 “テイルズ オブ フェスティバル 2008”のトリを飾ったのが、アーティスト“DEEN”をゲストに迎えたスペシャルライブ。DEENといえば、11年まえの‘97年に発売された『テイルズ オブ デスティニー』の主題歌『夢であるように』を歌ったアーティストとして、『テイルズ オブ』シリーズのファンにもおなじみの存在。そのDEENが、最新作『テイルズ オブ ハーツ』の主題歌『永遠の明日』を歌うことが決定したこともあり、今回の『テイルズ オブ』シリーズ初の単独イベントに駆けつけた、というわけだ。DEENは、『夢であるように』はもちろん、15年まえにリリースしたデビュー曲『このまま君だけを奪い去りたい』、そしてDEENヒットパレードメドレーを披露。その心地よいサウンドと歌声にファンも総立ちとなり、この時間だけ会場がDEENのライブツアーのような雰囲気に包まれた。

 

▲ボーカルの池森秀一は、「DEENを生で見るのは初めてという人、歌っているところ、動いているところを初めて見たという人はいますか?」とファンに問いかける。すると、大半の人が手を挙げ、「とてもアウェイな雰囲気ですが、いっしょに盛り上がってください(笑)」と、まずはトークで『テイルズ オブ』ファンを楽しませた。

 

 そしてDEENからファンへのプレゼントとして、まだレコーディング中ながら『テイルズ オブ ハーツ』の主題歌『永遠の明日』のゲームサイズ(ショートバージョン)を披露。スクリーンには『テイルズ オブ ハーツ』の映像が流され、DEENと『テイルズ オブ』が11年ぶりにリンク! ファンはDEENのライブにうっとり酔いしれていた。

 

▲『夢であるように』、『ひとりじゃない』、『このまま君だけを奪い去りたい』など、DEENを代表する名曲が会場に響き渡った。そして新曲『永遠の明日』でファンのハートをガッチリ掴んだ。

※テイルズ オブ フェスティバル 2008公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

カドカワが“音楽視聴者の購入方法・購入金額に関する実態調査”を発表 じつに42.7%がダウンロード版を購入!

カドカワは、“音楽視聴者の購入方法・購入金額に関する実態調査”を発表した。

人気TV番組「怪しい伝説」のアダム・サヴェッジがVRにトライする映像が公開。アダム兄貴、ウキウキで遊びまくり

海外の人気TV番組「怪しい伝説」の主役のひとり、アダム・サヴェッジがNVIDIA特製のVRアプリを試す映像が公開中。

『シャイニング』シリーズ×Tony氏の画集が本日(5月30日)発売!

『シャイニング』シリーズでTony氏が手掛けたキャラクターイラストが満載の画集が発売中。

『フィリスのアトリエ 〜不思議な旅の錬金術士〜』 プレイヤーの選択が物語や世界を変える『アトリエ』シリーズの最新作が登場!

コーエーテクモゲームスは、『アトリエ』シリーズの最新作『フィリスのアトリエ 〜不思議な旅の錬金術士〜』を、プレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフトとして、2016年秋に発売する。

『パズドラ』劉備、孫権、インドラ、ヴリトラが覚醒! 合計14体のモンスターが究極進化

“ガンホーフェスティバル2016”にて、最新情報コーナーで劉備や孫権などの究極覚醒進化が発表。合計14体のモンスターが究極進化。さらに各種プレゼントのリセットやサブで使用されているモンスターランキングなども公開された。

『パズドラクロス』×『モンスターハンター ストーリーズ』のコラボなどが発表! アニメキャストも明らかに

本日2016年5月29日(日)、千葉・幕張メッセにて開催された“ガンホーフェスティバル2016”。イベント内で開催された『パズドラクロス』スペシャルステージにて、ゲームやアニメ、ホビーなどの最新情報が多数公開された。

NES(米版ファミコン)用アクションゲーム『Haunted』続編が、クラウドファンディングの追加ゴールとしてファミカセ日本語版を発表

Retrotainment Systemが、現在クラウドファンディング実施中の新作『Haunted Halloween '86: The Curse Of Possum Hollow』について、出資合計額が2万5000ドルを超えた場合の追加ゴールとして、ファミコンカセット版の製作を発表した。

【ファミ通ch】今週の配信スケジュールを公開(2016年5月29日)

今週の“ファミ通チャンネル”の配信スケジュールをご紹介。

『AVA』オフラインイベントの原点のような大会で、最高に楽しく戦うクランが護衛部門王者に!

2016年5月28、29日の2日間にわたって、PC用オンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』の公式大会“AVARST2016 Season1”オフライン決勝が開催。28日には護衛部門の王者が決定した。