携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 世界の小島監督にはまっこも感激! 横浜で"MGS4 ワールドツアー in Japan"が行われた

世界の小島監督にはまっこも感激! 横浜で"MGS4 ワールドツアー in Japan"が行われた

2008/6/28

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ヨドバシカメラ マルチメディア横浜に熱心なファンが集う

 

▲『MGS4』のワールドツアー。国内では2008年6月28日に新宿、大宮、横浜。翌29日に名古屋、大阪で開催。その後、アジアを巡る予定だ。横浜で行われたイベントには、ご覧のように大勢のファンが集合。

 

 KONAMIから発売中のプレイステーション3用ソフト『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』。その発売を記念して世界各地で行われてきたイベントが、いよいよ日本に。”メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット ワールドツアー in Japan”と題し、2008年6月28日、29日にかけて全国5ヵ所で行われるこのイベント。今回、2008年6月28日に神奈川県横浜市のヨドバシカメラ マルチメディア横浜でのイベントの模様をお届けする。

 

▲イベント開始まえには、『MGS4』とタイアップするリゲインがファンに配られた。

 

▲イベントには、(左から)松花氏、小島監督、菊地由美、新川氏の4人が登場。

 

 250人以上のファンが集まる中、ステージに登場したのは『メタルギア』シリーズの生みの親である小島秀夫監督、アートディレクターの新川洋司氏、そして声優の菊地由美の3人。「小島! 小島!」というファンの大歓声に迎えられた小島監督は、「ただいま!」と欧米でのワールドツアーを終え、日本に帰ってきたことをファンにアピールした。そのワールドツアーの各地の模様を紹介するビデオが上映され、「いつもはソフトが発売されてから世界各地を訪れるんですが、今回は初めて発売まえに行きました。ものすごく盛り上がりましたね」(小島)と感想を語った。

 

▲ロンドンやミラノ、マドリッド、アムステルダム、パリ、ニューヨーク、サンフランシスコ。欧米で開催されたワールドツアーの模様が上映された。

 

 ”『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』ここだけの話”のコーナーでは、ゲームの中でここは泣けるというシーンについて語られた。始めは「ネタばれになる話なんですが……」と気を使った小島監督だったが、集まっているファンの中でゲームをクリアーした人に手を挙げてもらったところ、「ほとんどがクリアーしているみたいですね(笑)」と小島監督。「ソリッド・スネークの物語の完結編ということなので、スネークのシーンは泣けるところが多い。菊地さんもテストプレイのときに号泣するくらいでした(笑)。『メタルギア ソリッド』から数えて10年くらい経ちますが、シリーズをすべてプレイされたファンには、ご自身の10年とスネークの10年がオーバーラップして感動すると思います」とコメントした。また、小島監督がゲームの中に登場したり、モーションキャプチャーのモデルになったり、あるボスキャラクターの天の声を演じているなど、ここだけの話がてんこ盛り。これについて小島監督は、「ネットで”小島、出すぎだろ”って書かれていたので、つぎからはもっと出てやろうかなって考えてます(笑)」とした。
 

 『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』に同梱されている『メタルギア オンライン』の紹介コーナーには、プロデューサーの松花賢和氏が登場。「国内での同時接続は、1日のピーク時である午後11時で12000人がプレイしています。世界で見ても10万人くらいのファンが接続しています」と現状を報告。そして、『メタルギア オンライン』の世界大会を開催することがサプライズ発表された。これは各国で予選を行い、その国の代表チームが世界一の称号をかけて対戦する大規模なイベント。詳細については未定だったが、全世界のファンにとってはうれしい発表となった。また、『メタルギア オンライン』のパッケージソフトを2008年7月17日に価格1800円[税込]で発売されることも明らかに。

 

▲芸能界を代表する『メタルギア ソリッド』ファンのインパルス板倉、アメリカザリガニからのビデオレター。

 

 そのほか、『MGS4』レアグッズが当たる抽選会やサイン会が行われ、集まったファンも大満足。最後に小島監督は「『メタルギア ソリッド 4』はソリッド・スネークの最後の物語ですが、みなさんの中で永遠に生き続けるキャラクターだと思います。1年後、5年後、10年後もこのゲームで遊んでくれたらうれしいです」とコメントした。

 

▲ファンのために抽選会やサイン会が実施。世界の小島監督と接することができたファンは、みなうれしそうな表情を浮かべていた。

 

※『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』の公式サイトはこちら

※メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット ワールドツアー in Japanの詳細はこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【レポートマンガ】特別編 ダンボールなめこが新作持参で編集部襲来『なめこのおさんぽ』

『なめこ栽培キット』シリーズでおなじみのキャラクター“なめこ”が活躍する新作をレポートマンガにてお届け。

もしゾンビサバイバルゲーム『DayZ』がスーファミ時代にあったら……。ファンプロジェクト『MINIDAYZ』が公式採用されて配信中

Bohemia Interactiveのオープンワールドゾンビサバイバルゲーム『DayZ』。本作をスーファミテイストでブラウザゲームとして再現したファンプロジェクト『MINIDAYZ』が、公認を受けて配信中だ。

【アイドルマスター ワンフォーオール イラスト&コラム】PIECE OF PIECE Vol.21 八色

アイマスOFA、765プロアイドルの魅力についてイラストとコラムで綴る。本日は、星井美希の誕生日お祝いイラスト&コラム!

『実況パワフルプロ野球』20周年企画! サクセスキャラクター紹介その2 野手編

2014年で20周年を迎えるKONAMIの人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズ。今回は、選手育成モード“サクセス”の主要キャラクターたちを紹介する連載企画の野手編をお届け。

『ニンジャスレイヤー』のライブイベントが開催、人気アーケードゲームなどとのコラボ企画が続々発表!

2014年11月22日、東京・恵比寿にて、小説『ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース(上)』の発売を記念したライブイベントが開催。イベント中に、『ニンジャスレイヤー』とアーケードゲームなど4タイトルとのコラボ企画が発表された。

【モンスト家】イベクエ攻略“虹睨の妖刀―破邪の光”(超究極) 光刃ムラサメ戦解説

【モンスト家】光刃ムラサメが出現するイベクエ"虹睨の妖刀―破邪の光"出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

吉田氏「天野喜孝氏の“未公開のすごい絵”は物語で重要な意味を持つ」『新生FFXIV』G-STARステージイベント【G-STAR 2014】

 2014年11月22日、韓国・釜山で開催中のゲームショウ“G-STAR”のステージイベントに『新生FFXIV』のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏が登場。2015年サービス開始予定の彼の地にて、ファンから寄せられた質問に答える形で、作品の魅力を大勢の観衆にアピールした。

【モンスト家】イベクエ攻略“眠りから覚めし虹睨の妖刀”(究極) 闇刃ムラサメ戦解説

【モンスト家】闇刃ムラサメが出現するイベクエ"眠りから覚めし虹睨の妖刀"出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

【ファミ通App Android】『ファイナルファンタジー レコードキーパー』冒険のおともにミスリル&ギルをどうぞ!

2014年11月20日発売のファミ通App NO.019 Androidでは、『ファイナルファンタジー レコードキーパー』をアイテム付きで紹介。

【高橋きの・ゲーム日記】『テラバトル』第4回「お役立ち秘蔵攻略テク」

坂口博信氏や植松伸夫氏ら豪華クリエイターが手掛けるRPG、『テラバトル』のプレイ日記をお届け。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS