携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 2007年度のゲーム市場は6769億5000万円、前年度比103.8パーセントの伸びを記録

2007年度のゲーム市場は6769億5000万円、前年度比103.8パーセントの伸びを記録

2008/4/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ソフト販売本数では『Wii Fit』がトップ

 

 エンターブレインは2008年4月3日、2007年度の国内家庭用ゲーム市場に関するデータを発表した。集計期間は2007年3月26日〜2008年3月30日まで、各数値はすべてエンターブレイン調べとなっている。

 

 2007年度の国内家庭用ゲーム市場規模は全体で6769億5000万円。前年度と比べて103.8パーセントの伸びを記録した。内わけはハードが3174億7000万円、ソフトが3594億8000万円となっている。2006年度との市場規模比較は以下のとおり。


2007年度・2006年度の市場規模比較
(2006年度の集計期間は2006年3月27日〜2007年3月25日)

 

ハード

ソフト

合計

2007年度(53週)

3174億7000万円

3594億8000万円

6769億5000万円

2006年度(52週)

3017億9000万円

3503億円

6520億9000万円

前年比

105.2パーセント

102.6パーセント

103.8パーセント


 ハードとソフトはともに任天堂が好調。携帯ゲーム機ではニンテンドーDSが、据え置き機ではWiiがそれぞれ他社ハードと比べて倍程度の売れ行きを見せている。

 

 ソフトの販売本数のトップは任天堂のWii用ソフト『Wii Fit』で、2007年度の推定販売本数は176万2193本。さらに以下2位〜4位までを、任天堂のソフトが占めるという結果になった。ハードおよびソフトの詳細は以下を参照。

各ハードの販売台数
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2008年3月30日)

ハード名

2007年度
推定販売台数

推定累計販売台数

ニンテンドーDS(※)

634万3547台

2216万9761台

PSP

342万7971台

857万4026台

Wii

374万1946台

569万5579台

プレイステーション3

119万7418台

200万9492台

Xbox 360

23万5318台

60万2558台

※ニンテンドーDSおよびニンテンドーDS Liteの合計値


ソフト販売本数トップ5
(累計販売本数の集計期間は各発売日〜2008年3月30日)

順位

ハード

タイトル名

メーカー

発売日

2007年度
推定販売台数

1

Wii

Wii Fit

任天堂

2007年
12月1日

176万2193本

2

ニンテンドーDS

マリオパーティDS

任天堂

2007年
11月8日

165万9315本

3

Wii

Wiiスポーツ

任天堂

2006年
12月2日

161万6377本
(累計:284万389本)

4

Wii

大乱闘スマッシュブラザーズX

任天堂

2008年
1月31日

155万4852本

5

ニンテンドーDS

ポケモン不思議のダンジョン時の探検隊・闇の探検隊

ポケモン

2007年
9月13日

135万4447本

 

▲2007年末に発売された『Wii Fit』がソフトランキングでトップを獲得。


 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『実況パワフルプロ野球 サクセススペシャル』追加シナリオ第2弾“覇堂高校編”が配信開始

KONAMIは、配信中のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『実況パワフルプロ野球 サクセススペシャル』について、追加シナリオ“覇堂高校編”を本日2016年6月28日より配信開始した。

映画『コープスパーティー Book of Shadows』のニコニコ生放送特別番組が7月6日20時より放送決定!

7月30日(土)よりシネ・リーブル池袋、立川シネマシティほかにて、全国公開される映画『コープスパーティー Book of Shadows』。本作のニコニコ生放送特別番組“今回もやります!コープスパーティー祭り”が2016年7月6日20時から放送されることが決定した。

『レゴ スター・ウォーズ/フォースの覚醒』6週連続でキャラクター動画を公開 第1弾は“ポー・ダメロン”

ワーナー ブラザース ジャパンより、2016年10月13日発売予定のプレイステーション4、 プレイステーション3、プレイステーション Vita、Wii U、ニンテンドー3DS用ソフト『レゴ スター・ウォーズ/フォースの覚醒』について、キャラクターにフィーチャーした最新映像が公開された。

【先出し週刊ファミ通】『アイカツスターズ! Myスペシャルアピール』充実のアイドル活動がスタート(2016年6月30日発売号)

週刊ファミ通2016年7月14日号(2016年6月30日発売)では、バンダイナムコエンターテインメントのニンテンドー3DS用ソフト『アイカツスターズ! Myスペシャルアピール』の情報をお届け。

【先出し週刊ファミ通】『グラブル』月イチ連載“グランブルーファンタジー情報局 グラ通”が連載スタート!(週刊ファミ通6月30日発売号)

ユーザー登録数1000万人を突破し、人気絶好調のサイゲームスのRPG『グランブルーファンタジー』。その新情報を月イチでお届けしていく連載記事“グランブルーファンタジー情報局 グラ通”が、週刊ファミ通7月14日号(2016年6月30日発売)からスタートする。

【先出し週刊ファミ通】ついに発売される『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』を攻略!(週刊ファミ通6月30日発売号)

人気シミュレーションRPG『スーパーロボット大戦』(以下、『スパロボ』)シリーズのオリジナルキャラクターたちが活躍する『スパロボOG』シリーズの最新作『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』が、2016年6月30日にいよいよ発売される。同作の発売を記念して、攻略記事を掲載。

【先出し週刊ファミ通】楽園での惨劇がPS4で再び!『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』(2016年6月30日発売号)

週刊ファミ通2016年7月14日号(2016年6月30日発売)では、スパイク・チュンソフトのプレイステーション4用ソフト『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』の情報をお届け。

【先出し週刊ファミ通】『クロバラノワルキューレ』スキルを活用してキメラを討て!(2016年6月30日発売号)

コンパイルハートの新作RPG『クロバラノワルキューレ』。週刊ファミ通2016年7月14日号(2016年6月30日発売)では、キメラとの戦いでカギとなる“スキル”の詳細などを解説している。

【先出し週刊ファミ通】ついにリリースされた『シャドウバース』を特集!(週刊ファミ通6月30日発売号)

βテストの興奮冷めやらぬまま、待望のリリースを迎えたサイゲームスのスマホカードバトルゲーム『シャドウバース』。週刊ファミ通7月14日号(2016年6月30日発売)では、作品の魅力をお伝えしつつ、クラス別のオススメカードを開発スタッフのポイント解説とともに紹介。

【先出し週刊ファミ通】目移り間違いなし! 魅力的なキャラクターたちが大集合!(2016年6月30日発売号)

ゲームセンターのキャッチャーマシンに登場するプライズの中から、注目のアイテムをピックアップして抽選でプレゼントするコーナー“プライズコレクション”。週刊ファミ通2016年7月14日号(2016年6月30日発売)では、観賞用から実用品まで揃った、6月登場のアイテムをご紹介!