携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 2007年度のゲーム市場は6769億5000万円、前年度比103.8パーセントの伸びを記録

2007年度のゲーム市場は6769億5000万円、前年度比103.8パーセントの伸びを記録

2008/4/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ソフト販売本数では『Wii Fit』がトップ

 

 エンターブレインは2008年4月3日、2007年度の国内家庭用ゲーム市場に関するデータを発表した。集計期間は2007年3月26日〜2008年3月30日まで、各数値はすべてエンターブレイン調べとなっている。

 

 2007年度の国内家庭用ゲーム市場規模は全体で6769億5000万円。前年度と比べて103.8パーセントの伸びを記録した。内わけはハードが3174億7000万円、ソフトが3594億8000万円となっている。2006年度との市場規模比較は以下のとおり。


2007年度・2006年度の市場規模比較
(2006年度の集計期間は2006年3月27日〜2007年3月25日)

 

ハード

ソフト

合計

2007年度(53週)

3174億7000万円

3594億8000万円

6769億5000万円

2006年度(52週)

3017億9000万円

3503億円

6520億9000万円

前年比

105.2パーセント

102.6パーセント

103.8パーセント


 ハードとソフトはともに任天堂が好調。携帯ゲーム機ではニンテンドーDSが、据え置き機ではWiiがそれぞれ他社ハードと比べて倍程度の売れ行きを見せている。

 

 ソフトの販売本数のトップは任天堂のWii用ソフト『Wii Fit』で、2007年度の推定販売本数は176万2193本。さらに以下2位〜4位までを、任天堂のソフトが占めるという結果になった。ハードおよびソフトの詳細は以下を参照。

各ハードの販売台数
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2008年3月30日)

ハード名

2007年度
推定販売台数

推定累計販売台数

ニンテンドーDS(※)

634万3547台

2216万9761台

PSP

342万7971台

857万4026台

Wii

374万1946台

569万5579台

プレイステーション3

119万7418台

200万9492台

Xbox 360

23万5318台

60万2558台

※ニンテンドーDSおよびニンテンドーDS Liteの合計値


ソフト販売本数トップ5
(累計販売本数の集計期間は各発売日〜2008年3月30日)

順位

ハード

タイトル名

メーカー

発売日

2007年度
推定販売台数

1

Wii

Wii Fit

任天堂

2007年
12月1日

176万2193本

2

ニンテンドーDS

マリオパーティDS

任天堂

2007年
11月8日

165万9315本

3

Wii

Wiiスポーツ

任天堂

2006年
12月2日

161万6377本
(累計:284万389本)

4

Wii

大乱闘スマッシュブラザーズX

任天堂

2008年
1月31日

155万4852本

5

ニンテンドーDS

ポケモン不思議のダンジョン時の探検隊・闇の探検隊

ポケモン

2007年
9月13日

135万4447本

 

▲2007年末に発売された『Wii Fit』がソフトランキングでトップを獲得。


 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

最先端のテレビはここまで進化している! “スーパーハイビジョンとゲームコンテンツ”リポート【CEDEC 2014】

2014年9月2日〜4日の3日間、日本最大のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2014”が開催。2日に行われたセッション“スーパーハイビジョンとゲームコンテンツ”のリポートをお届けしよう。

ファミ通ドットコムに“Xbox One”が到着! セットアップ体験記

いよいよ2014年9月4日に発売が迫った新ハード・Xbox One。ファミ通ドットコム編集部にも、ひと足早く待望の国内版1号機が到着した! 編集部有志はさっそくセットアップ作業を開始。“開封からメニュー画面が表れるまで”をインプレッションを交えながら体験記風にまとめてみたぞ!

『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』週刊ファミ通で先行入手できる追加BGMは“時価ネットたなか”!?

週刊ファミ通2014年9月18・25日合併号(9月4日発売)では、ダウンロードコンテンツ付録として特別なBGMが先行ダウンロードできるぞ!

これまでのスマゲPVを凌駕する『ケイオスIII』オフィシャルPVが公開

『ケイオスリングスIII』。同作のオフィシャルPVが公開された。

世界を牽引する日本のゲームアプリ市場 売上は米国の2倍【CEDEC 2014】

CEDEC会場でApp Annieの桑水悠治氏が「日本と海外のモバイルアプリ、ゲームのトレンド」というテーマで講演。日本国内市場とグローバル市場とのデータを比較し、現在市場がどのような動きを見せているかを解説した。

Unity5の新要素公開!ゲームエンジンは新たな局面へ【CEDEC2014】

"Unity5"に関して「Unity5からその先の話」という講演を行ったのは、ユニティ・テクノロジーズジャパン合同会社の大前広樹氏。本記事ではその内容をお届けする。

新型Kinectセンサーはここまで進化している 人の生活を豊かにするNUIの真髄に迫る【CEDEC 2014】

“CEDEC 2014”開催初日の9月2日に、日本マイクロソフトによる“Kinect update 2014 〜テクノロジーは希望を与えてくれる〜”が行われた。

わずか2ヶ月でリアルタイムバトルを実装可能に! 『聖剣RoM』で見せたPhoton Serverの実力とは?【CEDEC 2014】

9月2日(火)に"CEDEC 2014"で行われたセッション、"リアルタイム通信が劇的に簡単に! 『聖剣伝説 RISE of MANA』がPhotonで実現したもの"に関するリポートをお届け。

『パズドラ』一部のスペシャルダンジョンや降臨ダンジョンが常設される?

『パズドラ』のスペシャルダンジョンや降臨ダンジョンの一部がノーマルダンジョンとテクニカルダンジョンに常設されるらしい。

『剣と魔法のログレス』 スマホ時代のMMORPGを支える技術に迫る【CEDEC 2014】

2014年9月2日〜4日の期間、パシフィコ横浜で開催されているCEDEC2014。初日に行われた『剣と魔法のログレス いにしえの女神』のセッションの模様をお届けする。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS