携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ザ・キング・オブ・ファイターズXII』がついにベールを脱ぐ!

『ザ・キング・オブ・ファイターズXII』がついにベールを脱ぐ!

2008/3/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●究極の2D対戦格闘ゲームを徹底追及!

 

 ”AOU2008 アミューズメント・エキスポ”にて、プロモーションムービーが初公開され、多くの格闘ゲームファンの注目を集めた『ザ・キング・オブ・ファイターズXII』。その最新情報をお届けしよう。

 

 

 『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズは、’94年に第1作が登場して以来、多数のファンに支持され続けている人気2D対戦格闘ゲームだ。スピーディーなゲーム展開と、爽快感溢れるド派手な連続技が特徴。今回紹介する最新作は、”シンプルな読み合い、殴り合い”をコンセプトに開発が進められている。ゲーム性は、より複雑な連続技の精度を競うようなものではなく、相手との”読み合い”を重視するという。そのため、シリーズを重ねるごとに複雑化していたゲームシステムは、大幅な取捨選択がなされ、格闘ゲーム初心者にもわかりやすいものになっているようだ。そのひとつが、対戦形式の変更だ。前作は、3人が総当りで戦うマルチシフトシステムだったが、今回は、第1作『ザ・キング・オブ・ファイターズ’94』と同じ”3対3の勝ち抜き方式”を採用。もちろん、相手との読み合いをより深いものにするような、新システムも搭載されるらしい。

 

 

 『ザ・キング・オブ・ファイターズXII』は、高性能基板”TAITO TypeX2”に対応。究極の2Dグラフィックを目指し、すべてのキャラクターグラフィックや背景グラフィックを一新。これまでのシリーズを遥かに上回る美麗なグラフィックと、滑らかなキャラクターアニメーションを実現している。必殺技や技と技が相殺した際のド派手なエフェクトも必見。

 

 

 

●ふたりの登場キャラクターが判明!

 

あざ笑う火影
アッシュ=クリムゾン

『ザ・キング・オブ・ファイターズ2003』から登場した新主人公。緑色の炎を操る特殊な能力を持っている。同シリーズでは、珍しい溜め入力型の必殺技を持っているが……。はたして今回はどうなっているのだろうか?

 

火炎祓濯
草薙 京

炎を操る草薙流古武術の継承者。オロチ編の主人公で、シリーズすべてに主役級として登場している。作品によって多少の違いはあるが、飛び道具や対空技、突進技と、各種必殺技がバランスよく揃った万能キャラクター。本作でも主役級の活躍に期待!?

 

 

●バトルを熱くする新要素が搭載

 

NEWシステム ガードアタック(仮)

ガードアタックは、本作から追加された新システム。”相手の攻撃を切り返す、より攻撃的なガードシステム”とのことだが、詳しいことは不明。攻守を切り替えると言えば、これまでのシリーズだと”ガードキャンセルふっ飛ばし攻撃”が思い浮かぶが……。それに取って変わるものなのだろうか? 続報を持て!

 

NEWシステム 相殺

本作では、お互いの攻撃がぶつかり合うと、ド派手なエフェクトが発生して攻撃が相殺する。その後は、仕切り直しの状態となるようだが、”相殺にはいろいろな要素が仕込まれている”らしい。

 

NEW 壁張りつき状態

相手を後方を吹き飛ばせる”ふっ飛ばし攻撃”。本作では、ふっ飛ばし攻撃を画面端付近で相手にヒットさせると、吹き飛んだ相手が画面端に張りついた状態になることが判明。この状態の相手には、さらに追い討ちをかけることができる。新たな連続技の可能性を追求せよ。

 

NEW 新技の導入

新システムの導入のほか、新必殺技やモーションが変更された通常技なども追加されている。

 

 

 

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

アーケード音楽ゲーム『crossbeats REV. SUNRISE(クロスビーツレヴ サンライズ)』の稼動記念イベント開催! 多くのゲストとファンが駆けつけた

2016年5月21日に行われた、アーケード音楽ゲーム『crossbeats REV. SUNRISE』の稼動記念イベントの模様をリポートする。

【先出し週刊ファミ通】『オーバーウォッチ』21人のヒーローのワンポイントレッスンをお届け(2016年5月26日発売号)

世界同時発売&サービスが開始されたオンライン専用のチーム対戦型アクションシューティング『オーバーウォッチ』。21人のヒーローの特徴をわかりやすく解説。

『オーバーウォッチ』コミュニティページ公開! 発売記念キャンペーンも実施

スクウェア・エニックスは、米国ブリザード・エンターテインメント社が制作し、本日発売日を迎えた『オーバーウォッチ』日本語版の公式ホームページにて、コミュニティページを公開。また、同ページにて発売記念キャンペーンを実施する。

【先出し週刊ファミ通】DLC福袋で、『プロ野球 ファミスタ リターンズ』と『モンスターハンター フロンティアG』のお役立ちアイテムをお届け!(2016年5月26日発売号)

週刊ファミ通2016年6月9・16日合併号(2016年5月26日発売)のダウンロードコンテンツ福袋も大充実。気になる中身をご紹介!

『オーバーウォッチ』がついに全世界同時発売! 本日20時から急遽ニコニコ生放送を実施【ファミ通EE】

ブリザード・エンターテイメント社のチーム対戦型シューター『オーバーウォッチ』(PS4向け日本語吹替版はスクウェア・エニックスが発売)が本日(2016年5月24日)全世界同時発売! 本日20時からはニコニコ生放送、YouTubeのスクウェア・エニックスチャンネルでライブ配信も行われる。

【先出し週刊ファミ通】ビビも登場!『ワールド オブ ファイナルファンタジー』の世界をおびやかすバハムート軍とは?(2016年5月26日発売号)

グリモワルと呼ばれる世界を冒険する『ワールド オブ ファイナルファンタジー』。さまざまな『ファイナルファンタジー』シリーズのキャラクターが参戦する本作に、『IX』よりビビが登場! また、主人公たちの前に立ちはだかるバハムート軍の情報もお伝えしよう。 

『ドラゴンクエストX』中国でのサービスが決定、日本サーバーとは別でサービス予定

スクウェア・エニックスよりサービス中のオンラインRPG『ドラゴンクエストX オンライン』について、中国でのサービスが決定したことが発表された。

【先出し週刊ファミ通】『クラシックダンジョン 戦国』で有名武将と探索しよう!(2016年5月26日発売号)

ドット絵のグラフィックとレトロなサウンドが特徴の『クラシックダンジョン』シリーズ。最新作の序盤のポイントをチェックしよう。

【先出し週刊ファミ通】編集者が選ぶ思い出のゲーム 第3弾はここ10年に出たハードから!(2016年5月26日発売号)

週刊ファミ通2016年6月9・16日合併号(2016年5月26日発売)では、ファミ通30周年企画がスタート。編集者が選ぶ思い出のゲームを紹介します。

【先出し週刊ファミ通】『プラスティック・メモリーズ』がプレイステーション Vitaでリリース決定(2016年5月26日発売号)

2015年に放送されたテレビアニメ『プラスティック・メモリーズ』がプレイステーション Vita用ソフトとなってリリースされることが明らかになった。