携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ザ・キング・オブ・ファイターズXII』がついにベールを脱ぐ!

『ザ・キング・オブ・ファイターズXII』がついにベールを脱ぐ!

2008/3/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●究極の2D対戦格闘ゲームを徹底追及!

 

 ”AOU2008 アミューズメント・エキスポ”にて、プロモーションムービーが初公開され、多くの格闘ゲームファンの注目を集めた『ザ・キング・オブ・ファイターズXII』。その最新情報をお届けしよう。

 

 

 『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズは、’94年に第1作が登場して以来、多数のファンに支持され続けている人気2D対戦格闘ゲームだ。スピーディーなゲーム展開と、爽快感溢れるド派手な連続技が特徴。今回紹介する最新作は、”シンプルな読み合い、殴り合い”をコンセプトに開発が進められている。ゲーム性は、より複雑な連続技の精度を競うようなものではなく、相手との”読み合い”を重視するという。そのため、シリーズを重ねるごとに複雑化していたゲームシステムは、大幅な取捨選択がなされ、格闘ゲーム初心者にもわかりやすいものになっているようだ。そのひとつが、対戦形式の変更だ。前作は、3人が総当りで戦うマルチシフトシステムだったが、今回は、第1作『ザ・キング・オブ・ファイターズ’94』と同じ”3対3の勝ち抜き方式”を採用。もちろん、相手との読み合いをより深いものにするような、新システムも搭載されるらしい。

 

 

 『ザ・キング・オブ・ファイターズXII』は、高性能基板”TAITO TypeX2”に対応。究極の2Dグラフィックを目指し、すべてのキャラクターグラフィックや背景グラフィックを一新。これまでのシリーズを遥かに上回る美麗なグラフィックと、滑らかなキャラクターアニメーションを実現している。必殺技や技と技が相殺した際のド派手なエフェクトも必見。

 

 

 

●ふたりの登場キャラクターが判明!

 

あざ笑う火影
アッシュ=クリムゾン

『ザ・キング・オブ・ファイターズ2003』から登場した新主人公。緑色の炎を操る特殊な能力を持っている。同シリーズでは、珍しい溜め入力型の必殺技を持っているが……。はたして今回はどうなっているのだろうか?

 

火炎祓濯
草薙 京

炎を操る草薙流古武術の継承者。オロチ編の主人公で、シリーズすべてに主役級として登場している。作品によって多少の違いはあるが、飛び道具や対空技、突進技と、各種必殺技がバランスよく揃った万能キャラクター。本作でも主役級の活躍に期待!?

 

 

●バトルを熱くする新要素が搭載

 

NEWシステム ガードアタック(仮)

ガードアタックは、本作から追加された新システム。”相手の攻撃を切り返す、より攻撃的なガードシステム”とのことだが、詳しいことは不明。攻守を切り替えると言えば、これまでのシリーズだと”ガードキャンセルふっ飛ばし攻撃”が思い浮かぶが……。それに取って変わるものなのだろうか? 続報を持て!

 

NEWシステム 相殺

本作では、お互いの攻撃がぶつかり合うと、ド派手なエフェクトが発生して攻撃が相殺する。その後は、仕切り直しの状態となるようだが、”相殺にはいろいろな要素が仕込まれている”らしい。

 

NEW 壁張りつき状態

相手を後方を吹き飛ばせる”ふっ飛ばし攻撃”。本作では、ふっ飛ばし攻撃を画面端付近で相手にヒットさせると、吹き飛んだ相手が画面端に張りついた状態になることが判明。この状態の相手には、さらに追い討ちをかけることができる。新たな連続技の可能性を追求せよ。

 

NEW 新技の導入

新システムの導入のほか、新必殺技やモーションが変更された通常技なども追加されている。

 

 

 

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

結局のところ、おっさんゲーマーは“若者の祭典”を楽しめたのか? つれづれリポート【ニコ超2016】

2016年4月29日・30日、千葉県・幕張メッセにて開催されたニコニコ動画最大のイベント“ニコニコ超会議2016”。ここでは、取材記者(団塊ジュニア世代ゲーマー)が、会場で気になったブースを独断で紹介する。

SEGA feat. HATSUNE MIKU Projectの今後のヒントが盛りだくさん! 徳島まで来て“と〜くしま”した。Vol.3イベントリポート【マチ★アソビ vol.16】

2016年5月3日に開催された“マチ★アソビ vol.16”。同イベントで行われたトークイベント“徳島まで来て”と〜くしま”した。Vol.3”のリポートをお届け。

『ドラゴンクエストヒーローズII』各国の要人が大戦乱のカギを握る!? 待ち受ける強敵も一部公開

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』物語のカギを握る、各国の王族たちや、冒険中にあいまみえる強敵たちに関する最新情報が公開!

【リリース追記】新作FPS『サドンアタック2』日本サービスが決定! 本日公式サイトがオープン

ネクソンは2016年5月4日に、PC用FPS『サドンアタック2』について、日本国内でのサービスを行うことを発表した。また、本日公式サイトがオープンしている。

第4代ゲーマーズエンジェルコンテスト 応募はまだ間に合う!

週刊ファミ通の創刊30周年を記念して、第4回ゲーマーズエンジェルコンテストの開催が決定! 週刊ファミ通の誌面や配信番組で活躍したいと思うゲームが大好きな女の子たちを、読者の皆さんの中から募集します!

『TERA』新ダンジョン“暴君デュリオンの潜伏地”がお披露目に【Pmang感謝祭】

2016年5月3日に東京・秋葉原で開催されたオフラインイベント“Pmang感謝祭”にPC向けMMORPG『TERA :The Exiled Realm of Arborea』(以下、『TERA』)が出展。この日に会場で行われた同作のステージイベント“テラライブ!〜Vol.16〜感謝祭特番”の模様をリポートする。

『ロードス島戦記オンライン』の新クラスは“シャーマン”!【Pmang感謝祭】

ゲームオンが運営するポータルサイト“Pmang”のオフラインイベント“Pmang感謝祭”が2016年5月3日、東京・秋葉原にて開催。その一環として行われた『ロードス島戦記オンライン』のステージで、次期アップデートの詳細が発表された。

『ガンスト2』の集大成&まもなく稼動の『3』の情報も公開! 『ガンスリンガーストラトス2』超天空杯リポート

2016年4月30日に行われた『ガンスリンガーストラトス2』の全国大会、“超天空杯(スーパーストラトスカップ)”をリポート。

『ゴエモン』を遊ぶ『原由実の○○放送局 大盛』第9回は本日2016年5月4日20時より生放送

声優・歌手として活躍する原由実さんのニコ生番組『原由実の○○放送局 大盛』第9回は、2016年5月4日20時〜21時30分に放送。

『ディシディア ファイナルファンタジー』鯨岡Dがユーザーから寄せられた質問に回答【公式生放送♯3番外編】

『DFF公式生放送#3 新キャラ&シアトFF AC SP』(2016年4月13日配信)のQ&Aコーナー用に寄せられたユーザーからの質問に、鯨岡ディレクターが回答! かなりの数の投稿があり、すべての質問に回答というわけにはいかないものの、前回よりも多めに答えてもらいました。