携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『クイズマジックアカデミー5』の”AOU特別杯”でニンテンドーDS版の開発が判明

『クイズマジックアカデミー5』の”AOU特別杯”でニンテンドーDS版の開発が判明
【AOU2008リポート】

2008/2/16

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●濱野理事長がじきじきに発表

 

 ”AOU2008”開催2日目にあたる2008年2月16日、KONAMIはブース内で『クイズマジックアカデミー5』(2008年2月20日稼動予定)の”AOU特別杯”を開催。正午から実施された予選大会および午後の準決勝、決勝には腕に覚えのある猛者たちが数多く出場。全国トップレベルの戦いが生で見られる滅多にない機会というこで、観戦希望者が殺到しKONAMIブース周辺はイベント会場全体でも屈指の賑わいを見せた。
 

▲KONAMIブースを溢れんばかりの”生徒”たちが足を運んだ。


 大会の途中では濱野理事長こと『クイズマジックアカデミー』シリーズのプロデューサー濱野隆氏がステージに登場。”濱野理事長からの発表”と題して行われたこのステージで『クイズマジックアカデミー』シリーズのニンテンドーDSへの移植が明らかにされた。タイトル名は『クイズマジックアカデミーDS』。「2003年のシリーズ登場以来家庭用ゲーム化の要望が非常に強かったので、いよいよ我々も本気で行くことにしました」(濱野)。ゲーム画面などは公開されなかったが、”『クイズマジックアカデミー5』との連動”、”オリジナルモードの収録”といった要素が濱野理事長の口から明らかに。操作はタッチペンを利用したものになるとのことで、アーケード版に近いプレイ感覚を味わえそうだ。

 アーケード版に引き続き、ニンテンドーDSでも問題の監修を行う大門弘樹氏は「時事問題などの手直しをしているとこ」と語り、ソフトの本格的な開発に向けて下地作りをしていることをアピールした。


▲濱野理事長はその名に恥じぬらしい正装で登場。シリーズの展開に関する発表の中で『クイズマジックアカデミーDS』の制作開始を明かした。


▲こちらが『クイズマジックアカデミーDS』のロゴ。濱野理事長曰く、「DS版を持ってゲームセンターに足を運んでもらえるような作品」になるとのことだ。


 そのほか、”濱野理事長からの発表”ではKONAMIの看板パズルゲーム『ぱずるだま』シリーズとのコラボレーション、アニメ化、ケータイの新作『クイズマジックアカデミーMobile3』や、着せ替えツール、さらにアクションフィギュアの『クイズマジックアカデミーon MMS』、関連書籍として『クイズマジックアカデミー通信 vol.2』なども発表された。

 

 アニメ版『クイズマジックアカデミー』はAIC制作のオリジナルビデオアニメーションとして展開され、監督は『あまえないでよっ!!』、『キカイダー01 THE ANIMATION』、『プリンセス・プリンセス』などを手掛けた元永慶太郎氏。脚本は『瀬戸の花嫁』、『うたわれるもの』、『ああっ女神さまっ』などの上江州誠氏が担当する。登場キャラクターなどは出演声優も含めて『クイズマジックアカデミー5』と連動したものになる予定とのことだ。なお、『クイズマジックアカデミーDS』と『オリジナルビデオアニメ クイズマジックアカデミー』は、どちらもあくまで”開発開始”が決定した段階。詳細については今後の続報に期待したい。

 

▲『ぱずるだま』シリーズに『クイズマジックアカデミー』のキャラクターたちが登場。携帯電話向けタイトルで、対応機種を含めて詳細は未定となっている。

 

▲濱野理事長は最後に「これからさきも、いろいろなニュースをどんどん発表していくので楽しみにお待ちください」と語り、発表を終えた。



※『クイズマジックアカデミー』シリーズの公式サイトはこちら

 

【AOU2008リポート】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『シャイニング・レゾナンス』ファミ通特設サイトがオープン! ゲームの最新情報やさまざまな企画をお届け

セガのプレイステーション3用ソフト『シャイニング・レゾナンス』の特設サイトがオープン。本作の魅力を、多彩な記事を通じて随時お届けしていく。

ニンテンドー3DSのプチノベルシリーズ Vol.11『破談の十月』 本日10月22日より配信開始

フライハイワークスは、“プチノベル”シリーズ第11弾となるニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『破談の十月』を、本日2014年10月22日(水)よりニンテンドーeショップにて配信を開始する。販売価格は200円[税込]。

『ファンタシースターオンライン2』秋の中規模アップデート“浮上せし虹の痕跡”Part2の情報が公開

セガは、オンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』について、秋の中規模アップデート“浮上せし虹の痕跡”Part2の情報を公開した。

『暗殺教室』が初のゲーム化! 『暗殺教室 殺せんせー大包囲網!!』がニンテンドー3DSで発売決定

バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DS用ソフト『暗殺教室 殺せんせー大包囲網!!』の発売を決定した。本作は『暗殺教室』の初のゲーム作品となる。

『バベルの塔』がWii Uバーチャルコンソール向けソフトとして配信スタート

バンダイナムコゲームスは、本日2014年10月22日より、Wii Uバーチャルコンソール向けダウンロードソフト『バベルの塔』の配信を開始した。価格は476円[税抜]。

『TERA』 テレビCMが本日10月22日より放送開始 CMではかわいい“エリーン”ダンスが展開!【動画あり】

ゲームオンは、PC用MMORPG『TERA :The Exiled Realm of Arborea』において、本日2014年10月22日(水)よりテレビCMの放送を開始した。

『ドーリィ♪カノン』プレイ動画第2弾が到着、『12歳。』は公式サイトでストーリーの試し読みが公開

ハピネットは、2014年11月20日発売予定の『ドーリィ♪カノン ドキドキ♪トキメキ♪ ヒミツの音楽活動スタートでぇ〜す!!』と、12月4日発売予定の『12歳。 〜ほんとのキモチ〜』(ともにニンテンドー3DS用ソフト)について、プレイ動画やストーリーの試し読みなどを公開した。

『王国の道具屋さん』本日10月22日より配信スタート! 声優・田村ゆかりさんナレーションのPVも到着【動画あり】

PUMOは、ニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『王国の道具屋さん』を、本日2014年10月22日よりニンテンドーeショップにて配信開始した。価格は800円[税込]。

声優の山口勝平さんや原由実さんが愛知県刈谷市のイベントに出演――“刈谷アニメCollection2014”が2014年11月9日に開催

2014年11月9日(日)、愛知県刈谷市の刈谷駅周辺一帯で“刈谷アニメCollection2014”が開催される。同イベントには声優の山口勝平さんや原由実さん、近藤孝行さん、近藤唯さん、大須賀純さんのほか、アーティストのいとうかなこさんなども出演する。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS