携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『クイズマジックアカデミー5』の”AOU特別杯”でニンテンドーDS版の開発が判明

『クイズマジックアカデミー5』の”AOU特別杯”でニンテンドーDS版の開発が判明
【AOU2008リポート】

2008/2/16

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●濱野理事長がじきじきに発表

 

 ”AOU2008”開催2日目にあたる2008年2月16日、KONAMIはブース内で『クイズマジックアカデミー5』(2008年2月20日稼動予定)の”AOU特別杯”を開催。正午から実施された予選大会および午後の準決勝、決勝には腕に覚えのある猛者たちが数多く出場。全国トップレベルの戦いが生で見られる滅多にない機会というこで、観戦希望者が殺到しKONAMIブース周辺はイベント会場全体でも屈指の賑わいを見せた。
 

▲KONAMIブースを溢れんばかりの”生徒”たちが足を運んだ。


 大会の途中では濱野理事長こと『クイズマジックアカデミー』シリーズのプロデューサー濱野隆氏がステージに登場。”濱野理事長からの発表”と題して行われたこのステージで『クイズマジックアカデミー』シリーズのニンテンドーDSへの移植が明らかにされた。タイトル名は『クイズマジックアカデミーDS』。「2003年のシリーズ登場以来家庭用ゲーム化の要望が非常に強かったので、いよいよ我々も本気で行くことにしました」(濱野)。ゲーム画面などは公開されなかったが、”『クイズマジックアカデミー5』との連動”、”オリジナルモードの収録”といった要素が濱野理事長の口から明らかに。操作はタッチペンを利用したものになるとのことで、アーケード版に近いプレイ感覚を味わえそうだ。

 アーケード版に引き続き、ニンテンドーDSでも問題の監修を行う大門弘樹氏は「時事問題などの手直しをしているとこ」と語り、ソフトの本格的な開発に向けて下地作りをしていることをアピールした。


▲濱野理事長はその名に恥じぬらしい正装で登場。シリーズの展開に関する発表の中で『クイズマジックアカデミーDS』の制作開始を明かした。


▲こちらが『クイズマジックアカデミーDS』のロゴ。濱野理事長曰く、「DS版を持ってゲームセンターに足を運んでもらえるような作品」になるとのことだ。


 そのほか、”濱野理事長からの発表”ではKONAMIの看板パズルゲーム『ぱずるだま』シリーズとのコラボレーション、アニメ化、ケータイの新作『クイズマジックアカデミーMobile3』や、着せ替えツール、さらにアクションフィギュアの『クイズマジックアカデミーon MMS』、関連書籍として『クイズマジックアカデミー通信 vol.2』なども発表された。

 

 アニメ版『クイズマジックアカデミー』はAIC制作のオリジナルビデオアニメーションとして展開され、監督は『あまえないでよっ!!』、『キカイダー01 THE ANIMATION』、『プリンセス・プリンセス』などを手掛けた元永慶太郎氏。脚本は『瀬戸の花嫁』、『うたわれるもの』、『ああっ女神さまっ』などの上江州誠氏が担当する。登場キャラクターなどは出演声優も含めて『クイズマジックアカデミー5』と連動したものになる予定とのことだ。なお、『クイズマジックアカデミーDS』と『オリジナルビデオアニメ クイズマジックアカデミー』は、どちらもあくまで”開発開始”が決定した段階。詳細については今後の続報に期待したい。

 

▲『ぱずるだま』シリーズに『クイズマジックアカデミー』のキャラクターたちが登場。携帯電話向けタイトルで、対応機種を含めて詳細は未定となっている。

 

▲濱野理事長は最後に「これからさきも、いろいろなニュースをどんどん発表していくので楽しみにお待ちください」と語り、発表を終えた。



※『クイズマジックアカデミー』シリーズの公式サイトはこちら

 

【AOU2008リポート】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

任天堂の期待作『Splatoon(スプラトゥーン)』国内初出展! インクを撃つ、イカになる、楽しさ溢れる本作の最速プレイリポート【闘会議2015】

2015年1月31日、2月1日の両日、千葉・幕張メッセで開催されている、ゲームの祭典“闘会議2015”。会場のリアルゲームエリアでは、任天堂のWii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』が日本国内初プレイアブル出展。本記事では、その『スプラトゥーン』のプレイリポートをお届けする。

【にゃんこ大戦争4コマ】耳あて

『にゃんこ大戦争』をテーマにした4コママンガをゆる〜く連載。『にゃんこ大戦争4コマ&攻略アプリ にゃんコマ』をダウンロードすれば、スマホで快適にマンガを楽しめるよ。

“闘会議2015”行列リポートをお届け 待機場所を埋め尽くすほどのゲームファンが集まった!【闘会議2015】

本日2015年1月31日と明日2月1日に、古今東西のあらゆるゲームが集結するゲーム実況とゲーム大会のイベント “闘会議2015” が千葉・幕張メッセで開催される。ここでは、初日の行列の模様をお届けしよう。

『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』第1回ロケテスト実施 ポケモンのアーケード最新作がついにお披露目!

2015年1月30日(金)より、神奈川県の“namcoラゾーナ川崎店”と大阪府の“namco梅田店”で、『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』の第1回ロケテストが開催されている。“namcoラゾーナ川崎店”のロケテスト、初日の様子をリポートしよう!

舞台『弱虫ペダル』最新作、新キービジュアル&メインキャスト18人のキャラクタービジュアルが解禁!

2015年3月より東京・大阪・福岡にて順次上演される“舞台『弱虫ペダル』インターハイ篇 The WINNER”について、新たなキービジュアルおよび各キャラクタービジュアルが公開された。

【朝刊】闘会議、開幕!

昨日(2015年1月30日)のニュースをまとめておさらい。新作アプリ情報やアップデート情報に加え、チェックしておきたいさまざまなニュースを、まとめてご紹介します。

【第126回配信】原由実の○○ラジオ:はらみーバースデーライブ2015の感想SP!

人気声優・原由実さんのWebラジオ『はらまる』。第126回の配信をお届けします。

【ドラポ部】“呪いの王ファラオ”真・竜王級 ドラポ部部長、実況プレイ動画

『ドラゴンポーカー』にて開催中の“呪いの王ファラオ”真・竜王級のプレイ動画をお届け。

『The Order: 1886(オーダー: 1886)』と『Bloodborne(ブラッドボーン)』SCEが誇るファーストパーティー2タイトルに台湾のゲームファンも興奮【台北ゲームショウ2015】

2015年1月28日(水)〜2月1日(日)、台北ゲームショウ2015が開催中だ。この日は、ソニー・コンピュータエンタテインメント台湾ブースにて、『The Order: 1886(オーダー: 1886)』と『Bloodborne(ブラッドボーン)』という、ソニー・コンピュータエンタテインメントの誇るファーストパーティー2タイトルのスペシャルステージが行われた。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS