携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> ポロリもあるよ!? 『お姉チャンバラ』映画製作発表記者会見が開催

ポロリもあるよ!? 『お姉チャンバラ』映画製作発表記者会見が開催

2008/2/5

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●乙黒えりちゃんのセクシーな衣装にもうメロメロ!

 

 シリーズ累計販売本数30万本を記録するディースリー・パブリッシャーの看板アクションゲーム『お姉チャンバラ』。2008年2月7日には、最新作としてWii用ソフト『お姉チャンバラRevolution』も発売されるなど、何かと話題の『お姉チャンバラ』が、このたび実写映画化されることが決定した。

 

▲ジョリー・ロジャーの配給で、2008年4月下旬から公開予定の映画『お姉チャンバラ』のポスター。

 

 2008年2月5日、都内ホテルで”『お姉チャンバラ』映画製作発表記者会見”が開催。会見には映画『お姉チャンバラ』の監督を務める福田陽平氏、キャストの乙黒えり(彩役)、中村知世(咲役)、橋本愛実(レイコ役)が出席したが、集まった報道陣の目を釘付けにしたのが、キャスト3人の衣装だ。水着姿の乙黒えり、制服姿の中村知世、胸元の開いたお色気たっぷりなコスチュームの橋本愛実と、それぞれがゲームでおなじみのキャラクターたちになりきって登場。心なしか、いつも以上にカメラマンたちのフラッシュも多くたかれるほどの魅力的な衣装について、キャストの3人はつぎのようにコメント。

 

▲会見に出席した映画『お姉チャンバラ』のキャスト3人。左から橋本愛実、乙黒えり、中村知世。

 

 「水着でお仕事をするのはこれが初めてだったので、最初は不安でしたが、かっこいい衣装だったので楽しみながら彩を演じることができました。撮影が冬場だったのでちょっと寒かったですね。真冬にこの格好をしている人はいないと思いますし(笑)。でも、知世ちゃんも足元が寒そうだし、愛実ちゃんも胸元が寒そうだし、監督も……ねぇ(笑)。すてきな仲間たちと仕事ができたので寒くても大丈夫でした」(乙黒)

 

▲ゲーム、そして映画でも主人公として活躍する彩を演じる乙黒えり。冬場に水着で撮影に臨んだが、「テレビでビキニ姿の小島よしおさんが”そんなの関係ねぇ!”って言っているのがすごく励みになりました(笑)」と話していた。

 

 「髪を黒くしたりヘアースタイルもロング(カツラ)にして、咲になりきりました。個人的に制服が大好きだったので、映画でコスプレができたことがとてもうれしかったです」(中村)

 

▲中村知世が演じたのは、彩の腹違いの妹である咲。かつて特撮ヒーロー番組『轟轟戦隊ボウケンジャー』にボウケンイエローとして出演していた彼女は、「あのときとおなじくらい激しい撮影でしたが、今回は刀を使うのでそこが難しかったです」と、ふたたびアクションに挑戦した感想を語った。

 

 「3人の中ではいちばん厚着っぽく見えますが、着てみると意外と薄い生地なんですよ(笑)。レイコはお色気担当という役なので、なんとか胸元を開けてセクシーに見せようとしているんですが、残念ながらえりちゃんの水着には勝てませんね(笑)」(橋本)

 

▲「レイコは私の年齢よりも5歳年上で子持ち。しかもセクシー担当というキャラなので、包容力と色気が出せるようにがんばりました」とは、レイコを演じた橋本愛実。

 

 映画『お姉チャンバラ』は、衣装ももちろんのこと、ゲームにも負けないアクションシーンが注目すべき点。「私はアクション映画とか大好きで、ふだんから截拳道(ジークンドー)とか習っています。撮影でもいろいろなアクションに挑戦できて楽しかったですが、ケガをしないように、そして相手にケガをさせないようにつねに集中しました」(乙黒)。中村知世も「刀を振りながらえりちゃんと戦うシーンとかあるんですけど、殺陣を間違えると危ないから入念な打ち合わせをしました」と、アクションシーンの激しさを物語るエピソードも。

 

 最後に、「登場人物ひとりひとりに人生(ストーリー)を感じられるので、楽しんで観てください」(乙黒)、「私たちの衣装やアクションももちろんですが、怖いゾンビもたくさん出てきますし、ゾンビたちもがんばって演技をしているので、そこにも注目してください」(橋本)と、キャストそれぞれが映画の見どころについてコメントするなか、「かわいい女の子がこんな薄着で戦っちゃうすごい映画です。……なんかポロリとかチラリもあるみたいで、そういう要素もヒットに繋がると思うのでよろしくお願いします(笑)」と中村知世が気になるひと言。福田監督曰く、「ゲーム版は対象年齢が設定されていますが、映画版はいまのところ年齢制限みたいなものは予定していません。お色気シーンもソフトな感じになります(笑)」とのことだが、いったい誰がポロリ、チラリするのかゲームファンならずとも興味津々だ。

 

▲最後は3人揃ってバシッとフォトセッション。早く劇場で活躍する彼女たちを拝見したいもの。

 

 なお、映画『お姉チャンバラ』(配給:ジョリー・ロジャー)は、2008年4月下旬より渋谷Q-AXシネマ、シネマート新宿ほか全国の映画館で順次公開予定。

 

【本邦初公開! 映画『お姉チャンバラ』イメージカット】

 

▲こちらは2008年2月7日に発売されるWii用ソフト『お姉チャンバラRevolution』。主演の乙黒えりもプレイしたそうで、「夢中になってWiiリモコンとヌンチャクをブンブン振り回しちゃいました」とのこと。

 

※”お姉チャンバラ.com”はこちら

※映画『お姉チャンバラ』の情報はこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

編集者が超個人的に2014年上半期BESTゲームに入れたかったタイトル

編集者の超個人的な2014年上半期BESTゲームに入れたかったタイトル+αを紹介。

『ガンスリンガー ストラトス2』次回のアップデートは2014年8月25日!

全国のゲームセンターで好評稼動中のオンラインマルチ対戦型ダブルガンアクションゲーム『ガンスリンガー ストラトス2』。2014年8月23日に東京・有楽町の東京国際フォーラムで行われた賞金制公式大会“GUNSLINGER'S BATTLE ARENA -HOPE-”のスペシャルセッションにて、つぎのアップデート情報が公開となった。

『新生FFXIV』ゾディアックの続編はパッチ2.38で公開! 第17回プロデューサーレターLIVEまとめ

スクウェア・エニックスは2014年8月23日、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』(以下、『新生FFXIV』)のサービス開始1周年を記念する“14時間生放送”をインターネットストリーミング中継で実施。プログラムの一環として、午後1時より第17回プロデューサーレターLIVEを開催した。

ガンホーの夏、サンバの夏! 総勢300人が参加した浅草サンバカーニバル“ガンホーアミーゴス”のパレードをリポート【動画あり】

2014年8月23日(土)、東京・浅草で開催された“第33回 浅草サンバカーニバル”。今年もこのイベントにガンホー・オンライン・エンターテイメントが企業チーム“ガンホーアミーゴス”として参加した。ガンホーらしいエンターテインメントに満ちたパレードの模様を、たくさんの写真とともにお届け!

【ポコロンダンジョンズ攻略】“中国四神 白虎降臨!”超上級攻略

『ポコロンダンジョンズ』の高難度降臨イベント“四神降臨”。ここでは、“中国四神 白虎降臨!”の超上級を攻略していく。

“俺の屍を越えてゆくラジオ 日本男児編”第2回が配信スタート

プレイステーション Vita用ソフト『俺の屍を越えてゆけ2』の魅力をお伝えしながら盛り上げていくWebラジオ番組“俺の屍を越えてゆくラジオ”。その日本男児編・第2回が2014年8月23日19:00より配信開始となった。

【週間PVランキング】やっぱり『ダンガンロンパ』は強い! コミコン、ChinaJoy、gamescomのアクセスランキングTOP3もお届け【8/9〜15&8/16〜8/22】

ファミ通.comのPVランキングをお届けしよう。今回は8月9日〜8月15日、8月16日〜22日、さらには夏の3大イベントのアクセスランキングなど、てんこ盛りの内容でどうぞ。夏バテを吹き飛ばせ。

アラームをセットして遊ぶ不思議なRPG『dreeps』 その内容に迫る(後編)

アラームをセットして遊ぶ不思議なRPG『dreeps』の開発者にインタビューを敢行。その気になるゲームの内容とは? (後半)

アラームをセットして遊ぶ不思議なRPG『dreeps』 その内容に迫る(前編)

アラームをセットして遊ぶ不思議なRPG『dreeps』の開発者にインタビューを敢行。その気になるゲームの内容とは? (前半)

“『ログ・ホライズン』ラジオ 〜エルダー・テイル通信〜”第10回が配信スタート

『ログ・ホライズン』の原作・アニメに関する最新情報はもちろん、さまざまな『ログホラ』の魅力をお届けするWebラジオ“『ログ・ホライズン』ラジオ 〜エルダー・テイル通信〜”の第10回が配信開始。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS