携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 秋葉原には開店まえから200人近い行列が! 『大乱闘スマッシュブラザーズX』がいよいよ発売!

秋葉原には開店まえから200人近い行列が! 『大乱闘スマッシュブラザーズX』がいよいよ発売!
『スマブラX』発売日リポート

2008/1/31

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ソフトといっしょに意外な商品が売れ行きを伸ばす

 

 2008年1月31日、任天堂のWii用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズX』が発売を迎えた。都内にある量販店”ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba”には、シリーズ最新作を1秒でも早く遊びたいファンが早朝から足を運び行列が発生。混雑を避けるため、急遽オープンを10分早めるという対応がとられるほどの盛況ぶりを見せた。


▲早朝から熱心なファンが列をなした。先頭にいた男性は午前4時50分ごろから並んでいたとのこと。


 本格的に行列ができ始めたのは午前8時30分ごろ。店舗周辺に集まっていた人たちを係員が誘導し、即席の柵で整列を開始。その後、オープン時間が近づくにつれ急激な勢いで行列はその長さを増し、午前9時の時点で100人を突破。通路に収まりきらなくなったため列をふたつにわけるという対応も取られたが、その後も客足は伸び続け、午前9時20分に通常よりも10分早く販売が開始された。この時点で行列の人数は約200人を記録していた。


▲150人を超えたあたりで、通行の妨げになる恐れがあるとして行列をふたつに分離。しかし、その後も途切れることなく購入希望者が訪れ最終的に販売開始を早めるという措置が取られた。


 この日は、カプコンのプレイステーション3、Xbox 360用ソフト『デビル メイ クライ 4』や、バンプレストのプレイステーション2用ソフト『涼宮ハルヒの戸惑』などの注目作も発売されたが、行列に並んでいた人のほとんどが『大乱闘スマッシュブラザーズX』を購入。本作は、Wiiリモコン、ヌンチャク、クラシックコントローラーといったWii専用コントローラーに加えて、ゲームキューブ用コントローラーでもプレイすることが可能となっている。レジに目を向けると、かなりの人がこのゲームキューブ用コントローラーソフトとセットで購入していた模様。数名に話を聞いてみると、ほぼ全員が前作をプレイしており、最新作も使いなれたコントローラーで遊びたかったからセットで購入した、という声が聞かれた。店舗側もこの反応は事前に予測していたようで、ゲームキューブ用コントローラーがボックス単位でレジの裏手へと入荷されていた。Wii本体とセットで買っていく人も多く、とある年配の男性は本体のほかにWiiリモコン&ヌンチャクを複数セット購入。話を聞いてみると「孫や親戚から頼まれて」とのこと。ふだんゲームはやらないとのことだが、店内の混雑ぶりを見てソフトの内容にも興味を惹かれたようで「これを機会に少し遊んでみようかなと思います」と笑顔で語った。


▲待ちに待った『大乱闘スマッシュブラザーズX』。ソフトの発売を機会にWii本体を購入する人も複数見られた。


▲店内に入っても行列は続き……最後尾はゲーム売場を飛び出して、正反対に位置する楽器売場にまで。販売開始から40分経った午前10時の時点で、行列は500人近くに。


▲意外な売れ行きを見せたゲームキューブ用コントローラー。前作経験者の多くが購入していた。

 

▲なかには『大乱闘スマッシュブラザーズX』と『デビル メイ クライ 4』、ふたつの話題作を同時購入する豪快な人も。


 なお、店舗のスタッフによればソフト、Wii本体ともに在庫は比較的余裕があり、本日中に足を運べばまず間違いなく購入できるとのこと。ただし、夕方に学校や会社帰りの人が大量に訪れることが予測され、そのときの売れ行きによっては翌日の購入が難しくなるかもしれない。ぜったいに購入したいという人は、本日中に足を運ぶことをオススメする。

▲海外のファンも無事購入できて、ソフトを片手にニッコリ。

 

▲女性の購入者が多かったのも特徴的。今日はとりあえずはひとりで遊び、ゲームになれたら対戦を楽しみたいと語っていた。

 

※『大乱闘スマッシュブラザーズX』の公式サイト”スマブラ拳!!”はこちら

※任天堂の公式サイトはこちら
 

『スマブラX』発売日リポートの関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

第3回を観る前に……ニコニコ生放送“ファイナルファンタジーXIVチャンネル”新兵たちはどこまで成長したか?

“ファイナルファンタジーXIVチャンネル”は、新規プレイヤーの女性タレントたちがゲームを楽しみながら成長していく姿を通じて『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』の魅力を視聴者に伝えていくという、ニコニコ生放送のプログラムだ。2014年12月22日の第3回の放映を前に、11月に放映された第1回および第2回の内容を振り返り、放映現場で間近に見た彼女たちの成長ぶりをお届けしよう。

『モンスターハンター』プレイまんが"モンでき。” 『MH4G』第15回

『モンスターハンター4G』プレイまんが第15回更新。新たな使用武器は……!?

【白猫プロジェクト】効率の良いイベントルーンを動画で解説・クリスマスパーティ編

『白猫プロジェクト』の“ハッピークリスマスパーティ!”で効率の良いルーンの集め方を、ガチムチプレーヤー・ケンちゃんが解説

【これ、知ってる?】大塚角満と編集長の愛馬がG1に挑戦!『ソリティ馬』

大塚角満と中目黒目黒が最近イチ推しのアプリ『ソリティ馬』を紹介。

『ポコロンダンジョンズ』ニコ生は12/22午後9時から!ただいま運営に物申したいことを募集中!

2014年12月22日午後9時から、『ポコロンダンジョンズ』の第3回公式ニコ生番組が放送決定!

アイデアを軸に人をつなぐ! 岸田崇志氏が提唱するMock-1 グランプリに潜入

グリー執行役員の岸田崇志氏が提唱するCIP(Creative Innovation Program)。その企画の一環として、全社員参加型のゲームコンテスト“Mock-1グランプリ”が開催。その現場に潜入した。

『チェインクロニクルV』紅き獅子たちとともにクエストに挑め!

2014年12月16日から22日まで開催されている『英雄伝説 閃の軌跡II(センノキセキII)』(以下、『閃の軌跡II』)とのコラボイベントを、担当ライターのロウェル菊池が攻略!

【話題】俺のカッコよさは反則だけど

本日(2014年12月19日)公開された記事の中で、特に話題の記事をコメントとともにまとめてご紹介します。

【映像配信】『レジェンド オブ レガシー』バトルにより深みを与える“覚醒”システムを公開

2015年1月22日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『レジェンド オブ レガシー』。同作のバトルシステム、およびキャラクターが新たに公開された。

【超速報】第3回『ぷよクエ』公式ニコ生で公開された最新情報まとめ

2014年12月20日(金)午後8時から放送された、“ぷよクエ公式ニコ生#3”で公開となった最新情報まとめをお届け。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS