携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 【動画追加】2008年は源さんの年! 『いくぜっ!源さん』アニメ&ゲーム制作発表会が開催

【動画追加】2008年は源さんの年! 『いくぜっ!源さん』アニメ&ゲーム制作発表会が開催

2008/1/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ヒロインの声を演じた山本梓がセーラー服で登場

 

▲アニメ&ゲーム制作発表会に、源さんを演じる山口勝平(右)、ヒロインのカンナを演じる山本梓(左)がゲスト出演!

 

 

 ’90年にアイレム(当時)のアーケード用アクションゲームとして誕生した『大工の源さん』。その後もファミコンやゲームボーイといった家庭用ゲームへの移植や、同作品を題材にしたパチンコが登場するなど、歴史あるコンテンツに成長した『大工の源さん』が、2008年に新たな展開を迎える。『いくぜっ!源さん』と題した新作が、ゲーム化及びアニメ化されることが決定。2008年1月29日に、都内でアニメーション&ゲーム制作発表会が開催された。

 

 2008年3月24日から無料動画配信サービスサイト”GyaO”、iモード向けサイト”モバイルGyaO”で配信されるアニメ版『いくぜっ!源さん』を紹介したのは、監督を務めた奥村よしあき氏。「源さんとの個人的な付き合いはとても長く、ゲームももちろんですが、とくにパチンコで一喜一憂しています。打ちながら”源さんを題材にしたアニメができればおもしろいのに”と思っていたんです。依頼を受けて”やっと来たな”という気持ちです」(奥村)。今回のアニメは1話の放送時間が約9分間と、通常のテレビアニメの放送時間と違っているが、奥村監督は「9分という短い時間なのでいろいろと考えました。余分なところはカットしたり、話にテンポを持たせたり。涙あり笑いありというシリーズの魅力は最大限に活かして、昔懐かしいアニメに仕上がったと思います」と、その完成度に対する自信を覗かせた。

 

▲アニメ版『いくぜっ!源さん』の監督を務めた奥村よしあき氏。

 

▲発表会では、アニメ版『いくぜっ!源さん』の先行上映も行われた。

 

 また、このアニメ版『いくぜっ!源さん』のDVDが、2008年春に松竹から発売予定であることも明らかにされた。

 

 アイレムソフトウェアエンジニアリングから2008年春に発売予定のPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『いくぜっ!源さん 〜夕焼け大工物語〜』を紹介するため、城下仁茂プロデューサーが登壇。「世知辛い世の中で生きる人たちの悩みをぶっ飛ばすのが今作のテーマです」(城下)と、”ぶっ飛ばし人情アクション”と銘打たれた同ゲームについて説明。ステージ上にいる町の住人の頭上に出現する悩みのマークを源さんが木槌で叩くことで、さまざまなイベントが発生するシステムになっているとのこと。ゲームのプロモーション映像も公開され、源さんの職業をチェンジさせるシステムやアドホックモードを使った通信プレイなど、多彩な魅力を集まった報道陣にアピールした。

 

▲2008年春に発売予定のPSP用ソフト『いくぜっ!源さん 〜夕焼け大工物語〜』が発表。プロモーション映像も流された。

 

『いくぜっ!源さん 〜夕焼け大工物語〜』ゲーム画面

 

 両作品の紹介が終わると、ステージにはアニメ版、ゲーム版でキャラクターの声を演じるキャストがゲストとして登場。田村源三役の山口勝平、桐島カンナ役の山本梓、桐島アガリ役の江里夏の3名が、『いくぜっ!源さん』についてつぎのようにコメント。

 

▲(左から)奥村監督、山本梓、江里夏、山口勝平によるフォトセッション!

 

 「源さんは、めぐり会うべくして出会ったと思います。このキャラクターを演じるために役者になったと思えるほど、のめり込みました。大人から子供まで楽しめるアニメ、そしてゲームですので、ぜひ楽しんでください」(山口)

 

 「『いくぜっ!源さん』は涙したり大笑いできる作品ですので、この世界にどっぷりと浸ってください。私は声優は初挑戦でしたが、最初はどんな声でどんな演技をすればいいのかわからなかったけど、ほかのキャストの皆さんに優しく指導していただけました。あと、カンナは高校生なので、自分が高校生だったころを写真を見ながら思い出して役作りしました」(山本)

 

 「アフレコは、アドリブも何でもありの現場でとても楽しかったです。いまの日本では、昔ながらのアニメが少なくなっているので、『いくぜっ!源さん』を観ていただければ心が温まると思います」(江里夏)

 

 アニメにゲームに、2008年は大忙しな源さん。『いくぜっ!源さん』の今後のメディア展開にゲームファンも注目しよう。

 

▲会場後方には、『いくぜっ!源さん』らしく下町の雰囲気漂う憩いの場が設けられ、浴衣のお姉さんが和菓子とお茶を振舞ってくれた。昼食を食べたばかりだった記者も、美人の魅力に満腹中枢が麻痺! ぺろりといただいちゃいました。

 

▲会場にはPSP用ソフト『いくぜっ!源さん 〜夕焼け大工物語〜』の体験コーナーも。

 

※『いくぜっ!源さん』公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ドラゴンクエストX オンライン』伝説の三悪魔が降臨

Ver.2.3が開始し、さらなる進化を遂げた『ドラゴンクエストX』。『DQ III』より、“伝説の三悪魔”が登場することが判明した。

『信長の野望 Online 〜覚醒の章〜』夢幻から覚醒へ……すべては天下統一のために

コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2014年10月16・23日合併号(2014年10月2日発売)にて、2014年12月17日に発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3、PC用ソフト『信長の野望 Online 〜覚醒の章〜』の最新情報を公開した。

『モンスターハンター4G』狂竜ウイルスに対抗する新たな力が発覚! セーブデータの引き継ぎも解説!

週刊ファミ通2014年10月9日増刊号(2014年9月25日発売)では、2014年10月11日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター4G』の最新情報を掲載。ドンドルマに建つ狂竜ウイルス研究所の詳細や、セーブデータの引き継ぎ方法にスポットを当てた。

【今週の週刊ファミ通】『パズドラ』2号連続大特集! 『パズドラW』のアバたま付き!(2014年10月2日発売号)

週刊ファミ通2014年10月16・23日合併号(2014年10月2日)は、ガンホー・オンライン・エンターテイメントの国民的ゲーム『パズル&ドラゴンズ』(以下、『パズドラ』)を大特集! ファミ通オリジナルDLC福袋では、『パズドラW』のファミ通限定“アバたま”がもらえちゃう!!

『仮面ライダー サモンライド!』キミのフィギュアをゲームへ召喚せよ

バンダイナムコゲームスは、週刊ファミ通2014年10月16・23日合併号(2014年10月2日発売)にて、Wii U・プレイステーション3用ソフト『仮面ライダー サモンライド!』の最新情報を発表した。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2014年09月22日〜2014年09月28日

ニンテンドー3DS『大乱闘スマッシュブラザーズ』が3週連続の首位、新作では『英雄伝説 閃の軌跡II』などが好調

Xbox One + Kinectが2014年度グッドデザイン賞を受賞

2014年10月1日、2014年度グッドデザイン賞受賞結果が発表され、日本マイクロソフトのXbox OneとKinectがグッドデザイン賞を受賞した。

『ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印』の発売を記念したAndroid用アプリの無料配信がスタート

アクアプラスは、発売中のプレイステーション Vita用ソフト『ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印』について、Android用アプリ“ダンジョントラベラーズ2 ブックレット”を本日2014年10月1日より配信開始した。

『すみっコぐらし ここがおちつくんです』 早期購入者を対象とした期間限定キャンペーンが実施決定

日本コロムビアは、2014年11月20日(木)発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『すみっコぐらし ここがおちつくんです』について、早期購入者を対象とした期間限定のキャンペーンの実施をゲーム公式HPで公開した。

『モンスト』“白雪姫リボン”登場!“夢と魔法のファンタジア”10月前半イベント情報公開

『モンスト』公式サイトで、白雪姫やアラジンなどが登場する新イベント“夢と魔法のファンタジア”の情報が公開された。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS