携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> レベルファイブがアビスパ福岡のホームスタジアムの命名権を獲得!

レベルファイブがアビスパ福岡のホームスタジアムの命名権を獲得!

2008/1/15

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●新スタジアム名は”レベルファイブ スタジアム(L5スタ)”

 

▲2008年1月15日に福岡市役所で行われた市長定例会見の様子。

 

 Jリーグ2部(J2)に所属するプロサッカークラブ”アビスパ福岡”のホームスタジアムで、福岡県福岡市が所有する”博多の森球技場”。2007年12月7日から公募されていた同スタジアムの命名権(ネーミングライツ)を、レベルファイブが獲得したことが、2008年1月15日に行なわれた福岡市役所の市長定例会見で明らかになった。スタジアムの新名称は”レベルファイブ スタジアム”で、契約期間は2008年3月1日〜2011年2月28日までの3年間。なお、命名権料は年額3150万円[税込]となっている。

 

 Jリーグではスタジアム名の略称を決めなければならない規定がある。現在、レベルファイブ スタジアムの略称として”L5スタ(エルゴスタ)”を候補に挙げ、Jリーグ側に申請中とのこと。

 

▲市長定例会見にレベルファイブの日野社長も出席。博多の森球技場の命名権を獲得したことを発表した。

 

 博多の森球技場の命名権に立候補した理由について、レベルファイブ代表取締役社長の日野晃博氏は、「今回のネーミングライツには、福岡でゲームソフトを作っている会社として、ひとつには”地域貢献”。そしてもうひとつは、現在開発し、2008年春に発売予定の『イナズマイレブン』(ニンテンドーDS用ソフト)をたくさんの人に遊んでもらい、サッカーをプレイする子供たちが増えてほしいという気持ちで立候補させていただきました」とコメント。そして、レベルファイブ スタジアムをホームに活動するアビスパ福岡には、「僕自身もサッカーが好きなので、アビスパ福岡にはとても期待しています。早くJ1に昇格して華やかな舞台に立ってほしいですね。僕たちも応援しています! 今回のネーミングライツがアビスパ福岡だけでなく、レベルファイブのさらなる成長にも繋がってくれればと思っています」とメッセージを送った。

 

 また、福岡市長である吉田宏氏は、「レベルファイブの決断はとてもうれしく思います。ゲーム産業の地位は福岡の中でも年々高まっていて、若者が携わることが増えています。そういう意味でも今回のネーミングライツは、福岡市がゲーム産業に力を入れているという方向性をある意味象徴したものだと思います」とコメントしている。

 

▲こちらが福岡市が所有する博多の森球技場。2008年3月1日よりレベルファイブ スタジアムという新名称に!

 

 なお、スタジアム内の看板をどのように設置するか、レベルファイブ主導のイベントが行われるかなどは、今後検討されるということだ。

 

※レベルファイブ公式サイトはこちら

※アビスパ福岡公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【BRZRKのうるせー洋ゲーこれをやれ】E21M1: ひと足先に宇宙開拓! 『Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth』で戦争したりエイリアン駆除したり

たまには最新作だってやっちゃうんだぜ。というわけで今回はストラテジーゲームシリーズ最新作『Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth』で宇宙開拓中の様子をリポート。

『シヴィライゼーション』シリーズ最新作『Sid Meier's Civilization Beyond Earth』プレイインプレッション まったく新しいコンセプトが盛り込まれた意欲作

今度の『Civ』は未知の惑星を開拓! 発売目前の『Civilization(シヴィライゼーション)』シリーズ最新作のプレイインプレッションをお届け。

猫がケロロに出会った!『魔法使いと黒猫のウィズ』があのコミックとコラボ

コロプラから配信中のスマートフォンゲーム『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』は、KADOKAWAのコミック誌“月刊少年エース”“ヤングエース”とコラボ企画を実施する。

『実況パワフルプロ野球』βテストに田中将大選手が参加決定!

KONAMIから2014年冬配信予定の『実況パワフルプロ野球』。本作のAndroid端末限定βテストに田中将大選手が参加決定!

原由実の○○ラジオ:桔梗屋『桔梗信玄生プリン』

人気声優・原由実さんのWebラジオ『はらまる』。今回は、番組内で紹介した各地の名菓・名産品を、写真付でお届けします。

ハンゲーム公式Twitterフォロワー15000人突破を記念したキャンペーンがスタート ゲーミングキーボードやゲーミングマウスなどが当たるチャンス!

NHN PlayArtは、ハンゲーム公式Twitterアカウントのフォロワーが2014年9月25日に15000人を突破したことを記念し、フォロワーへの感謝の気持ちをこめたプレゼントキャンペーンを、本日10月23日より実施。

オンラインRPG『ハンターヒーロー -HUNTER HERO-』本日よりオープンβサービスが開始!

X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANが、ハンティングファンタジーMMOPRG『ハンターヒーロー -HUNTER HERO-』のオープンβサービスを、本日2014年10月23日15時より開始した。

『デッド オア アライブ5 ラスト ラウンド』の発売日が2015年2月19日に決定

コーエーテクモゲームスは、プレイステーション4、プレイステーション3、Xbox One、Xbox 360用ソフト『デッド オア アライブ5 ラスト ラウンド』の発売日を2015年2月19日に決定した。

『信長の野望・創造 with パワーアップキット』 新要素紹介プレイムービー第2弾“軍団編”が公開【動画あり】

コーエーテクモゲームスは、2014年12月11日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3、PC用ソフト『信長の野望・創造 with パワーアップキット』について、ゲームの新要素を紹介するプレイムービーの第2弾“軍団編”と最新の画面写真を公開した。

『カオスチャイルド』 “妄想トリガー”の紹介動画が公開 第4の事件“ごっつぁんデス”の概要も明らかに【動画あり】

5pb.は、2014年12月18日発売予定のXbox One用ソフト『カオスチャイルド』の公式サイトを更新。特殊システム“妄想トリガー”の紹介動画や、体験版では公開されていない第4の事件“ごっつぁんデス”、さらに第4の事件に関係する新キャラクターを公開した。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS