携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> ニンテンドーDS版『ファイナルファンタジーIV』テーマソングがついにお披露目!

ニンテンドーDS版『ファイナルファンタジーIV』テーマソングがついにお披露目!

2007/11/12

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●生まれ変わった『愛のテーマ』を歌うのは伊田恵美さん!

 

 スクウェア・エニックスから2007年12月20日に発売予定のニンテンドーDS用ソフト『ファイナルファンタジーIV』。スーパーファミコン向けに発売されて以来16年の月日を経て、あの名作がニンテンドーDS向けに蘇る。グラフィックなどすべてが完全リメイクされ、オリジナル版にはない新要素も加わるのだが、そのひとつとして新たにテーマソングが導入されることに。

 

 テーマソングのタイトルは、『月の明り-ファイナルファンタジーIV 愛のテーマ-』。オリジナル版では、主人公セシルとヒロインのローザとの切ないドラマシーンで流れるBGM『愛のテーマ』が、歌へと生まれ変わる。曲はもちろん、植松伸夫氏の手によるもの。作詞は、ニンテンドーDS版『ファイナルファンタジーIV』のエグゼクティブプロデューサー&ディレクターを務める時田貴司氏が担当している。そして、この歌を歌うボーカリストが一般オーディションによって決定した。


植松伸夫氏×時田貴司氏×伊田恵美さんスペシャルインタビュー


動画をストリーミング再生

再生には、Windows Media Playerが必要です。

  

 800通以上もの応募の中から選ばれたのは、伊田恵美さん。北海道出身の25歳で、アマチュアとして歌の勉強をしていたという一般人だ。伊田さんの歌う『月の明り-ファイナルファンタジーIV 愛のテーマ-』は、ゲーム中やテレビCMに使用される予定。東京ゲームショウ2007で公開されたプロモーションムービーに楽曲が使われており、『ファイナルファンタジーIV』公式サイトでも確認できる。

 

▲伊田さんは、子供のころから『ファイナルファンタジー』の大ファンだとか。オーディションの応募書類には、5枚にもわたって『ファイナルファンタジーIV』への思いが綴られていて、最終的な決め手となったのはその熱意だったそうだ。


 また、マキシシングル『月の明り-ファイナルファンタジーIV 愛のテーマ-』(1500円[税込])が2007年12月5日に発売される。伊田恵美さんが歌う『月の明り』のほか、ニンテンドーDS版、スーパーファミコン版のBGM『愛のテーマ』が収録。DVDも同梱され、『月の明り』のプロモーション映像2パターンと、東京ゲームショウ2007のプロモーションムービーが収録される。さらに、2008年1月30日にオリジナルサウンドトラックが発売されることも決定。こちらは、CD2枚、DVD1枚の計3枚組で3300円[税込]となっている。

 

▲2007年12月5日に発売予定のマキシシングル『月の明り-ファイナルファンタジーIV 愛のテーマ-』のジャケット。暗黒騎士とパラディンになったセシルが描かれている。


 楽曲の発売に先立って、”着うた”の配信もスタート。iモード、EZweb、Yahoo!ケータイ向けサイト”レコ直”でダウンロードすることができる。ダウンロード価格は、105円[税込]。ニンテンドーDS版『ファイナルファンタジーIV』が待ちきれない人は、まずその音楽に触れてみては?

▲”レコ直”へは、ケータイを使ってこちらのバーコードからアクセスしよう!



▲音楽だけではなく、生まれ変わった『ファイナルファンタジーIV』のゲーム性にも注目! オリジナル版の心を打つドラマはそのままに、3DCGへとグラフィックが進化を遂げ、二画面を活用して操作性も改良。さらに新要素として、志半ばで戦線を離脱した仲間から、彼らの遺志としてアビリティをもらい受けられる”デカントアビリティシステム”などが追加されている。




※『ファイナルファンタジーIV』公式サイトはこちら



 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【先出し週刊ファミ通】東京ゲームショウ2016来場者の期待作は? よかったブースは? TGS来場者に聞く、“ゲームファン意識調査”特集(2016年9月29日発売号)

週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)では、特集“東京ゲームショウ2016来場者に訊いた! ゲームファン意識調査”をお届け! 

週刊ファミ通の誌面企画用にプレイステーション VR(PS VR)を体験してくれる方を募集!

週刊ファミ通2016年10月27日号(2016年10月13日発売)でプレイステーション VR発売記念特集を掲載予定。この特集記事の中で、老若男女さまざまな世代のユーザーの皆さんにプレイステーション VRを実際に体験していただき、その感想コメントとお写真を掲載させていただく企画を行います。こちらの企画にご協力いただける方を募集!

『大航海時代 Online』がYahoo!ゲームでサービス開始! 初回半額キャンペーンも

コーエーテクモゲームスは、サービス中の海洋冒険オンラインRPG『大航海時代 Online』について、ヤフーが運営するオンラインゲームサービス“Yahoo!ゲーム”にて、2016年9月27日よりWindows版のサービスを開始したことを発表した。

【先出し週刊ファミ通】『グランブルーファンタジー』連載第4回は『アイドルマスター シンデレラガールズ』とのコラボを特集(2016年9月29日発売号)

PCやスマートフォンで遊べる本格ファンタジーRPG『グランブルーファンタジー』。週刊ファミ通にて月イチで連載している“『グランブルーファンタジー』情報局 グラ通”の第4回が、週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)に掲載される。

【先出し週刊ファミ通】『ニューダンガンロンパV3』発売日&狛枝主役(?)のアニメ付き限定版発売決定。『V3』登場人物の才能&名前を公開!(2016年9月27日発売号)

週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)では、『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』のキャラクターが持つ超高校級の才能と、彼らの名前を一挙公開!

【先出し週刊ファミ通】ミレニア、ソフィーらが参戦する話題作『無双☆スターズ』の情報が到着!(2016年9月29日発売号)

週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)では、コーエーテクモゲームスのアクションゲーム『無双☆スターズ』の最新情報を公開。

【先出し週刊ファミ通】体験版配信&WEBラジオ放送が決定! 『レコラヴ Blue Ocean/Gold Beach』の発売が迫る!!(2016年9月29日発売号)

角川ゲームスより2016年10月20日に発売予定の恋愛シミュレーションゲーム『レコラヴ Blue Ocean/Gold Beach』。週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)では、攻略担当ライターたちのプレイインプレッションをお届け。さらに、妃月凜世の声を担当する石川由依さんのプチインタビューも掲載。

【先出し週刊ファミ通】『Severed(セヴァード)』タッチパネルによる斬剣アクションが爽快なダンジョンRPG(2016年9月29日発売号)

カナダの開発会社Drinkbox Studiosが手掛けるダンジョンRPG『Severed(セヴァード)』が、2016年10月6日に国内配信されることが決定。

【先出し週刊ファミ通】『ブレイブルー セントラルフィクション』発売直前特集! 新情報のおさらいからEsのプチ攻略まで(2016年9月29日発売号)

週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)では、アークシステムワークスの新作『ブレイブルー セントラルフィクション』の発売直前特集を掲載。

【先出し週刊ファミ通】『討鬼伝2』大型アップデート“遺跡”や基本無料版、ファミ通専用DLC(声:青木瑠璃子)などを紹介!(2016年9月29日発売号)

週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)では、コーエーテクモゲームスの和風ハンティングアクション『討鬼伝2』の最新情報を公開。