携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 10分〜30分で遊べる新しいスタイルの『グランツーリスモHD』

10分〜30分で遊べる新しいスタイルの『グランツーリスモHD』

2006/9/22

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ハイクオリティー版、オンライン版のふたつを収録

 

 SCEのプレイステーション3シアターで、かねてから参考出展されていた『グランツーリスモHD』が12月に発売されることが正式に発表。シリーズの産みの親、ポリフォニー・デジタルの山内一典氏が登壇し、ゲームの説明を行った。

 

 「『グランツーリスモHD』の変化について今日は紹介したいと思います」(山内)

 

 今作は山内氏の言うとおり、これまでのシリーズとは一線を画す内容となっている。モードは大きくふたつあり、ハイクオリティーを追求した『GTHDプレミアム』、オンラインを主眼に置いた『GTHDクラシック』を収録。ソフトが2本入っているというイメージだ。

 

▲本当にこの見たままのクオリティーでゲームに登場する。

 

 『GTHDプレミアム』は、プレイステーション3のスペックをフルに活用したバージョンで、「『グランツーリスモ5』の一端を体験できる作品」(山内)。実際、そのクオリティーの高さは息を呑むほどで、「これまでクルマのデータを作るときは、容量制限があるので、ごまかしながらリアルに作っていたが、プレイステーション3だとすべてを開放できる」と、スイスの山麓を走行する最新映像が披露された。『GTHDプレミアム』の収録カーは、『GT4』と比較するとなんと40倍のデータ量を誇り、これまで1台作るのに1ヵ月だったものが、半年かかるようになったという。収録カーなどは下の表でまとめたが、ダウンロードコンテンツとして30車種、1コースが用意されている。山内氏は「毎日進化していくゲーム」と表現しただけに、ダウンロードコンテンツは続々と追加されそうだ。

 

GTHDプレミアム

収録車種

30台

収録コース

2

ダウンロードコンテンツ

車種:30
コース:1 

 

▲スイスのアイガーという山のふもと。

 

 一方の『GTHDプレミアム』は、完全にオンラインに特化した作品。プレイステーション3のメニュー画面から接続できるプレイステーションストアから750車種、51コース、4500アイテムをダウンロードして遊ぶことになる。対人戦はもちろんのこと、ユーザーどうしがチャットしながら走行会を開催できたり、さらに、開発ツールの一部を公開し、ユーザーがレギュレーションなどを決めた、ユーザー主催のレースも実施できるという。「ユーザーにもゲーム制作に参加してもらいたい」とは山内氏。これも、いままでのゲームになかった試みだ。なお、ダウンロードコンテンツについては、その形態や料金などは詳細をつめている段階だという。
 

GTHDクラシック

収録車種

770台

収録コース

51コース

アイテム

4500 

 

▲ダウンロードできる車種は770以上。1台ずつ課金される?

▲プレイステーション3のプレイステーションストアで購入できる。

 

 「これまでの『GT』シリーズの宿題だったものです」と、このほかにも以下のようなさまざまな新要素が発表された。
●スライドコントロールができるなど、上級者向けの"プロフェッショナルモード"を収録
●来年中のアップデートのどこかで、クルマのダメージの要素を追加
●2006年、2007年の2回のアップデートでAIを進化
●フェラーリをはじめて収録
 
最後のフェラーリについては、単に車種の収録だけでなく、さまざまなコラボレーションを行っていくという。
 

▲待望のフェラーリがついに収録。

 
 「プレイステーションの『GT』を遊んでいた当時は、100時間以上プレイするのが当たり前だったけど、最近はゲームスタイルがかわりつつある。『GTHD』は新しいスタイルも提案する考えで、10分〜30分、気が向いたときにドライビングできるがコンセプトです」(山内)

 今回の作品がシリーズ最新作にして、『GT5』という名称ではない最大の理由がコレ。『グランツーリスモ』シリーズも時代の流れに柔軟に対応しながら確実に進化している。

▲パッケージも公開された。

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Gears of War 4』冒頭から約20分に及ぶプレイ動画が公開【海外ニュース】

2016年10月11日に海外にて発売予定のTPS『Gears of War 4』について、冒頭約20分のゲームプレイ動画を収録したプレイスルー映像が公開された。

【ファミキャリ!会社探訪(41)】時代を先取りし、ターゲットや市場をエイムする……Aimingを訪問!

ファミ通ドットコム内にある、ゲーム業界専門の求人サイト“ファミキャリ!”。その“ファミキャリ!”が、ゲーム業界の最前線で活躍する各ゲームメーカーの経営陣やクリエイターの方々からお話をうかがうこのコーナー。41回目となる今回は、Aimingを訪問。

“東京ゲームショウ 2016”メディアアワード、ファミ通が選んだルーキー部門&インディー部門の最優秀賞を発表!

ファミ通、電撃、4Gamerという3つのゲームメディアが独自の視点で東京ゲームショウ 2016出展作品よりノミネート作を選出し、ルーキー&インディーというふたつの部門で大賞を決定するメディアアワード。本記事では、ファミ通賞の最優秀賞を発表!

『神獄塔 メアリスケルター』“穢れ浄化”システム紹介ムービーなどを公開!

コンパイルハートは、2016年10月13日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『神獄塔 メアリスケルター』について、公式サイトで新たなムービーやBGM、前日譚小説最新話などを公開した。

『LoV Re:3 Dear Servant SAVIOUR OF THE 13 SWORDS』稼動開始、全45券種の新カードが追加

スクウェア・エニックスは、アーケード用オンラインマルチ対戦型トレーディングカードゲーム『ロード オブ ヴァーミリオン Re:3 Dear Servant SAVIOUR OF THE 13 SWORDS』を、本日2016年9月29日より稼動開始した。

『デッドライジング』&『デッドライジング2』パッケージ版が本日発売開始!

カプコンは、本日2016年9月29日、プレイステーション4、Xbox One用ソフト『デッドライジング』および『デッドライジング2』のパッケージ版の発売を開始した。

『三國志13 with パワーアップキット』発売日が12月22日に決定、PC版予約特典には『川中島の合戦』が付属

コーエーテクモゲームスは、プレイステーション4、プレイステーション3、PC用ソフト『三國志13 with パワーアップキット』の発売日を、2016年12月22日に決定したことを発表。

VRコンテンツ制作にも利用可能な3Dキャラクターモデルの末っ子R1N4(リナ)と長女Vienne(ヴィエンヌ)の無料配信を開始!

VRコンテンツ配信プラットフォーム“ImagineVR”を運営するImagin VR Inc.は、VR向けオリジナルキャラクター“ImagineGirls”の3姉妹キャラクター?女“Vienne(ヴィエンヌ)”と末っ子”R1N4(リナ)” の3Dモデルを公開し、無料配信を開始した。

“Xbox FanFest: Sydney 2016” 2日目はオーストラリア屈指の観光名所ボンダイビーチで『Gears of War 4』をプレイ

“Xbox FanFest: Sydney 2016”2日目の9月28日に実施されたのは、『Gears of War 4』のファンイベント。会場となったのは、ダウンタウンからクルマで30分程度のところにある、ボンダイビーチだ。