ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『FFXII』のヴァンが登場! 『ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア』
【期待の新作特捜隊】

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●少し大人へと成長したヴァンとパンネロが登場!

 『ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア』は、イヴァリースを舞台にしたルッソの冒険を描いたシミュレーションRPG。その本作に、同じくイヴァリースを舞台とした『ファイナルファンタジーXII』のキャラクター、ヴァンとパンネロが登場することが明らかになったぞ! 成長したヴァンたちを、彼らが使う技とともに紹介しよう。

ヴァン

ファイナルファンタジータクティクス A2

ファイナルファンタジータクティクス A2

『ファイナルファンタジーXII』の主人公のひとり。数々の冒険を経て、一人前の空賊に成長した。その知名度は、彼の名をかたる偽者が現れるほど。専用ジョブは空賊で、敵から”おたから”やアイテムを盗めるのが特徴。

トドメを刺した敵から、貴重な”おたから”を盗む技。与えるダメージが少ないため、瀕死状態の敵を狙おう。

 

パンネロ

ファイナルファンタジータクティクス A2

ファイナルファンタジータクティクス A2

ヴァンの幼なじみでガールフレンドのパンネロ。つねにヴァンの傍にいて、ときにやさしく、ときにきびしく彼をサポートする。ヴァンと同じ空賊でありながら、踊り子でもある。専用ジョブも踊り子。さまざまな効果をもたらす踊りで味方をサポートするぞ。

調子外れのダンスで、敵の戦意を喪失させる技”ポルカポルカ”。踊りを見た相手は、攻撃力が著しく低下するぞ。

[ITEM_ID:22261]
※詳しくは2007年9月7日号(2007年8月24日発売)の週刊ファミ通をチェック!!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア

スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2007年10月25日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル シミュレーション・RPG / 冒険・ファンタジー
備考 備考:エグゼクティブプロデューサー:河津秋敏、ディレクター:村澤裕一

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース







週間アクセスランキング

週間アクセスランキング

1位:
『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』×AIR DOコラボ、いよいよスタート! オーディオプログラムではryo(supercell)、livetuneの書き下ろし楽曲がいち早く聴ける
2位:
『Life Is Strange』時を巻き戻すことで、どんな未来がひらけるのか!?【ファミ通EE】
3位:
『シャリーのアトリエ Plus 〜黄昏の海の錬金術士〜』“黄昏”を紐解く4つのキーワードとは? ボス“獣王の覇者”も初公開
4位:
【闘会議2016】『追憶の青』Wright Flyer Studios新作がヒットの予感
5位:
【闘会議2016】一ノ瀬翠&ランズベリー・アーサー司会のDMMステージで新情報ぞくぞく!
6位:
『ワールド オブ ファイナルファンタジー』中文版のデモプレイを世界初披露 ユウナとのバトルが白熱して……【台北ゲームショウ2016】
7位:
伊藤賢治氏プロデュースの『聖剣伝説』25周年記念ライブをリポート! トークパートでは石井浩一氏らが思い出を語る
8位:
【闘会議2016】会場来場者は4万7588人、イベント総計ネット来場者は940万人を記録
9位:
JAGMOによるRPG楽曲オーケストラや、『BEMANI』ライブ、さらにはファミコン×ヴァイオリン!? ゲーム音楽ステージ初日リポート【闘会議2016】
10位:
名越稔洋氏が『龍が如く6(仮題)』先行体験版の注目ポイントを語る【台北ゲームショウ2016】

集計期間:2016-02-01〜2016-02-07