ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



これで台湾はバッチリ!? 『地球の歩き方DS 台湾』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●台湾を楽しもう! 

 

 手軽に各地の情報が調べられる、『地球の歩き方DS』シリーズ。台湾編となる本作には、台湾のさまざまな情報や旅行の豆知識などが収録されているぞ。また、台湾編オリジナル機能として”料理&おみやげガイド”を搭載しているのだ。収録されたお店で台湾料理を楽しもう!

 

地球の歩き方DS

 

 

 

●目的地を簡単検索!

 

 本作には、さまざまな観光スポットなどを収録した台湾の地図が搭載されている。この地図で、目的地までの道のりを確認することができるぞ。さらに、現在地から目的地までタッチペンで線を引くだけで、目的地までの距離や所要時間がわかるのだ。また、目的地はキーワードで検索することができる。観光スポットの名前を手書きで入力して検索したり、”買い物”や”観光”といったジャンルから目的地を検索することも可能だ。この機能を使えば、観光のスケジュールがとっても立てやすくなるぞ!

 

地球の歩き方DS

地球の歩き方DS

 

地球の歩き方DS

地球の歩き方DS

 

地球の歩き方DS

地球の歩き方DS

 

地球の歩き方DS

地球の歩き方DS

 

 

 

 

●便利な機能を搭載!

 

 旅行さきでのちょっとしたトラブルにも役立つ、さまざまな便利機能が搭載されている。面倒な各種の手続きの方法を解説してくれる機能や、簡単な中国語の日常会話を収録した”ボイス機能”、旅行の予定を管理することができる”スケジュール”などを搭載。さらに、現地時間から日本の時間がわかる機能や、気になる観光地の歴史を調べられる機能など、多彩な場面で活躍してくれる便利機能が収録されているのだ。これらの機能を活かして、旅行を満喫しよう!

 

地球の歩き方DS

地球の歩き方DS

 

地球の歩き方DS

地球の歩き方DS

 

地球の歩き方DS

地球の歩き方DS

 

地球の歩き方DS

地球の歩き方DS

 

地球の歩き方DS

地球の歩き方DS

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

地球の歩き方DS 台湾

スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 10月4日発売予定
価格 2940円[税込]
ジャンル その他 / HOW TO
備考 プロデューサー:柴貴正

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース







週間アクセスランキング

週間アクセスランキング

1位:
『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』×AIR DOコラボ、いよいよスタート! オーディオプログラムではryo(supercell)、livetuneの書き下ろし楽曲がいち早く聴ける
2位:
『Life Is Strange』時を巻き戻すことで、どんな未来がひらけるのか!?【ファミ通EE】
3位:
『シャリーのアトリエ Plus 〜黄昏の海の錬金術士〜』“黄昏”を紐解く4つのキーワードとは? ボス“獣王の覇者”も初公開
4位:
【闘会議2016】『追憶の青』Wright Flyer Studios新作がヒットの予感
5位:
【闘会議2016】一ノ瀬翠&ランズベリー・アーサー司会のDMMステージで新情報ぞくぞく!
6位:
『ワールド オブ ファイナルファンタジー』中文版のデモプレイを世界初披露 ユウナとのバトルが白熱して……【台北ゲームショウ2016】
7位:
伊藤賢治氏プロデュースの『聖剣伝説』25周年記念ライブをリポート! トークパートでは石井浩一氏らが思い出を語る
8位:
【闘会議2016】会場来場者は4万7588人、イベント総計ネット来場者は940万人を記録
9位:
JAGMOによるRPG楽曲オーケストラや、『BEMANI』ライブ、さらにはファミコン×ヴァイオリン!? ゲーム音楽ステージ初日リポート【闘会議2016】
10位:
名越稔洋氏が『龍が如く6(仮題)』先行体験版の注目ポイントを語る【台北ゲームショウ2016】

集計期間:2016-02-01〜2016-02-07