ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



新アクションでバトルを有利に! 『ガンダムバトルロワイヤル』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●SPゲージがキモになる!!

 『機動戦士ガンダム』の世界を見事に再現し、人気を博したアクションゲーム『ガンダムバトルタクティクス』。この作品をベースに、大幅な進化を遂げた新作アクションゲームが『ガンダムバトルロワイヤル』だ。今回は新システム"チャージ行動"について紹介しよう。これは、敵を倒したり、時間が経過することで増加していく"SPゲージ"を、規定数使用することで行える特殊アクション。その種類は"SPアタック"、"チャージ格闘"、"チャージ射撃"、"チャージブースト"の4つに分類されるのだ。

 

SPアタック

ガンダムバトルロワイヤル

各キャラクター固有のド派手な技が炸裂するSPアタック。必殺技のような感覚で使うことができる、高威力の攻撃手段だ。技の特性を覚えて、「ここぞ!」というときに使え!!

 

チャージ格闘

ガンダムバトルロワイヤル

アッパーや斬り上げなどで、相手を空中に浮かせられるようになるチャージ行動がコレ。チャージ格闘で攻撃をしたあとに、空中コンボを狙う、といった戦法が可能になるぞ。

 

チャージ射撃

ガンダムバトルロワイヤル

主兵装である射撃武器を、より強化して放つことができるのがこのチャージ射撃。一部の武器では、見た目も大きく変わるぞ。

 

チャージブースト

ガンダムバトルロワイヤル

一定距離を通常よりも高速で移動することができるアクション。敵弾の回避に使うだけでなく、ヒット&アウェイなどの戦法を駆使するうえでも役に立つぞ。

 
※詳しくは週刊ファミ通9月15日号(9月1日発売)をチェック!!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ガンダムバトルロワイヤル

バンダイナムコゲームス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2006年10月5日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル アクション / アニメ・ロボット
備考 開発:ベック、アートディンク

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース







週間アクセスランキング

週間アクセスランキング

1位:
【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2014年09月15日〜2014年09月21日
2位:
『モンスターハンター4G』狂竜ウイルスを鎮静化!? セーブデータ引き継ぎの詳細も明らかに! (2014年9月25日発売号)
3位:
『セガ3D復刻アーカイブス』セガの歴史的名作が完全復刻!
4位:
【先出し週刊ファミ通】名作RPGを作り上げたスタッフが集結『レジェンド オブ レガシー』(2014年9月25日発売号)
5位:
『遙かなる時空の中で6』登場キャラクター3名&出演声優が公開!
6位:
『レジェンド オブ レガシー』小泉今日治氏や小林智美氏など豪華スタッフで贈られる完全新作RPG
7位:
『零 〜濡鴉ノ巫女〜』クリアー後の隠し要素に『デッド オア アライブ』のあやねが登場することが判明!
8位:
【先出し週刊ファミ通】スパイク・チュンソフトの6タイトルの最新情報を全26ページでドーンと公開!!(2014年9月25日発売号)
9位:
【先出し週刊ファミ通】『絶対絶望少女 ダンガンロンパ』発売記念合計42ページ特集! 小松崎類氏描き下ろし表紙に、神田沙也加さん、本郷奏多さん、内田彩さんインタビュー!(2014年9月25日発売号)
10位:
『ファイナルファンタジーXV』と『ファイナルファンタジー零式 HD』最新画像を一挙公開

集計期間:2014-09-22〜2014-09-28