ファミ通.com TVゲーム ファミ通.comトップページ
家庭用ゲームPCゲーム・ハードケータイアプリ・端末ファミ通スクール.netムービーミュージックショッピングプレゼント
カテゴリ別ニュース&企画記事ブロードバンドコンテンツ

飾り枠
マーケットレポート
飾り枠
飾り枠

飾り枠
飾り枠
最新TVゲームニュース
飾り枠
HOMEゲーム>『ペルソナ3』謎の3人組が登場!!

『ペルソナ3』怪しい登場人物が判明!!

「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●"影時間"に行動する者が……!?

 本作は、人気RPG『ペルソナ』シリーズの最新作。これまでのシリーズとは異なる世界設定、異なる登場人物による、新たな物語が描かれるのだ。主人公を初めとした"ペルソナ"を召喚する能力を持つ仲間たちが、人間の精神を喰らう"シャドウ"と戦うことになるぞ。こうしたシャドウとの戦いは、午前0時になると訪れる"影時間"に行われる。この影時間は、一般の人間には存在を認識することすらできない闇の時間だが、主人公らペルソナ召喚能力を持つ者たちは、影時間中であっても自由に行動することができる。それ以外の人間は、影時間に迷い込むとシャドウに精神を喰われてしまうのだ。しかし、そんな影時間に行動する、主人公たち以外の人間がいることが判明! 彼らは3人組。いったい何者なのだろうか……!?


ネットで話題になっている、復讐代行サイト。そこに依頼を書き込むと、復讐がなされるという噂が流れている。この復讐代行屋の正体は、シャドウに精神を喰われることもなく平然と影時間を闊歩する3人組、タカヤ、ジン、チドリだった。どうやら、影時間に復讐を行っているらしい。彼らがこんなことをしているのは、なぜなのだろうか?


荒垣と話す3人組。特別課外活動部のことを気にしているようだ。荒垣と彼らの関係性が気になるが、詳細はいまのところ不明。



 
●さまざまなシステムが一挙に判明!!

 ダンジョン探索や戦闘に関するシステムについて、これまで明らかにされていなかった部分が判明! さっそく、これらの要素について紹介していこう。どうやらダンジョンを探索する際には、計画性を持った行動が求められるようだ。事前に戦略をしっかり立てよう!


ダンジョン"タルタロス"の探索に入るまえに、パーティーメンバーを編成する。探索に挑めるのは、主人公を含め最大4人。出現する敵の属性や、仲間が持っているスキルなどをよく考えて編成しよう。


ダンジョン内で"散開"コマンドを選択すると、パーティーが個別行動に移る。主人公以外の仲間は、自動で探索を行ってくれるぞ。ダンジョンの全体像を把握したり、宝箱を捜す際に便利なコマンドだ。



※詳しくは週刊ファミ通7月7・14日合併号(6月23日発売)をチェック!!

『ペルソナ3』を

この記事の個別URL

関連記事

ペルソナ3

アトラス
対応機種 プレイステーション2
発売日 2006年7月13日発売予定
価格 7140円[税込]
ジャンル RPG / ドラマ
備考 ディレクター:橋野桂、キャラクターデザイン&アートディレクション:副島成記
(C)ATLUS CO., LTD. 1996,2006 ALL RIGHTS RESERVED. ※画面は開発中のものです。

インフォメーションプライバシーポリシー別窓)|利用条件・免責
FAMITSU.com (C)KADOKAWA CORPORATION 2014
ファミ通.comに使用されている画像を無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることがございます。