携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『2』の名を冠したシリーズ最新作『アイドルマスター2』

2010/7/8

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●テーマは“団結”!
 

imas04

 
 芸能プロダクションのプロデューサーとなって、トップアイドルを育成する『アイドルマスター』(以下、『アイマス』)シリーズ。2005年にアーケードで登場して以来、さまざまなハードで移植作や派生作が発売されてきたが、ついに『2』の名を冠した最新作がXbox 360に登場する。
 

imas05

 

 「天海春香17歳、トップアイドル、目指してますっ!」
天海春香(17歳)
(CV:中村繪里子)
158センチ/BWH:83・56・82

haruka
imas06

 

「ミキ、アイドルするの、結構本気だよ?」
星井美希(15歳)
(CV:長谷川明子)
161センチ/BWH:86・55・83 

imas07
miki

 

 「ふふん! 自分についてくれば、トップアイドルなんて、なんくるないさー!」
我那覇 響(16歳)
(CV:沼倉愛美)
152センチ/BWH:83・56・80
hibiki
imas08

 

「わたくしは、確かめたいのです。目指していた高みから見える景色を。」
四条貴音(18歳)
(CV:原 由実)
169センチ/BWH:90・62・92 

imas09
takane

 

 「私には、歌以外に失って困るものなんて、ありませんから」
如月千早(16歳)
(CV:今井麻美)
162センチ/BWH:72・55・78
chihaya
imas10

 

「うっうー、アイドル日本一、大変そうですけど、がんばりまーすっ!」
高槻やよい(14歳)
(CV:仁後真耶子)
145センチ/BWH:74・54・78

imas11
yayoi

 

「ボクの乙女パワーで、ガツーンとトップ獲りに行きますよ、プロデューサー!」
菊地 真(17歳)
(CV:平田宏美)
159センチ/BWH:75・57・78

makoto
imas12

 

「んふっふ〜! 兄ちゃんは、真美の彼氏になれるかな〜?」
双海真美(13歳)
(CV:下田麻美)
158センチ/BWH:78・55・77 

imas13
mami

 

 「私、どこまでやれるかわかりませんけど、頑張りますっ!」
萩原雪歩(17歳)
(CV:浅倉杏美)
155センチ/BWH:81・56・81
yukiho
imas14

 

「トップアイドルを目指したい? それなら、私に任せてください!」
秋月律子(19歳)
(CV:若林直美)
156センチ/BWH:85・57・85 

imas15
ritsuko

 

 「世界一キュートな、超スーパーアイドル伊織ちゃんとは、私のことよっ! にひひっ♪」
水瀬伊織(15歳)
(CV:釘宮理恵)
153センチ/BWH:77・54・79
iori
imas16

 

「私、しっかりしないといけませんよね。事務所の皆のためにも!」
三浦あずさ(21歳)
(CV:たかはし智秋)
168センチ/BWH:91・59・86

imas17
azusa

 

「亜美は、真美より超メチャイケで、ボンッキュッボンなアイドルだよ〜!」
双海亜美(13歳)
(CV:下田麻美)
158センチ/BWH:78・55・77

ami
imas18

 

imas19
imas20
imas21
imas22
imas23

▲アイドルたちとのコミュニケーションも重要。団結というテーマがポイントとなる。

 

imas40
imas39
imas41

▲本作では、“国民的アイドルユニット”プロデュースが目的となる。

 

imas26
imas27
imas28
imas29
imas30
imas31
imas32
imas33
imas24
imas34
imas35
imas36
imas37
imas38
imas25


※週刊ファミ通2010年7月22日号(2010年7月8日発売)では、坂上陽三氏と石原章弘氏のインタビューを掲載!

アイドルマスター2

バンダイナムコゲームス
対応機種 Xbox 360
発売日 2011年春発売予定
価格 価格未定
ジャンル シミュレーション / アイドル
備考 プロデューサー:坂上陽三、大村純、ディレクター:石原章弘、加藤正隆、キャラクターデザイン:窪岡俊之、田宮清高

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【先出し週刊ファミ通】『セガ3D復刻アーカイブス3 FINAL STAGE』飛び出すセガの名作のシリーズ第3弾!(2016年9月1日発売号)

あまたあるセガの名作たちを3D立体視に対応させて、ファンからのアツい支持を得た“セガ3D復刻プロジェクト”。パッケージ化第3弾となる『セガ3D復刻アーカイブス3 FINAL STAGE』が発表されました!

【先出し週刊ファミ通】『信長の野望』シリーズの最新作がスマートフォンで登場!(2016年9月1日発売号)

週刊ファミ通2016年9月15日号(2016年9月1日発売)では、シリーズ最新作となる『信長の野望 〜俺たちの戦国〜』の情報を公開。

『ワールド オブ ファイナルファンタジー』にバッツやティナ、ギルガメッシュ、オルトロスなどおなじみのキャラ続々!

双子の姉弟・ラァンとレェンが、失われた記憶を探して異世界“グリモワル”を旅する『ワールド オブ ファイナルファンタジー』。その物語に、『FF』シリーズのメインキャラクターや、名(迷)脇役たちが登場! ダンジョンの仕掛けや、“ミラージュ”と呼ばれるモンスターたちの新種も、続々と存在が明らかに!

【先出し週刊ファミ通】アニメ『ダンガンロンパ3』でまさかの登場を果たした、七海千秋役花澤香菜さんインタビュー!(2016年9月1日発売号)

週刊ファミ通2016年9月15日号(2016年9月1日発売)の連載コーナー“ダンガンロンパプロジェクト情報局”では、アニメ『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』について、七海千秋役花澤香菜さんにインタビュー!

【先出し週刊ファミ通】『Splatoon(スプラトゥーン)』野上プロデューサーに訊く、第2回スプラトゥーン甲子園&今後の展開(2016年9月1日発売号)

Wii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』の定例記事“イカスポ”がまたまた復活! 野上プロデューサーに最近の展開から今後について直撃!

【先出し週刊ファミ通】『DOAX3』の『競女!!!!!!!!』コラボと『DOA5LR』の『KOF』コラボ情報をお届け!(2016年9月1日発売号)

週刊ファミ通2016年9月15日号(2016年9月1日発売号)では、バカンス&コミュニケーションゲーム『デッド オア アライブ エクストリーム 3』と、対戦格闘ゲーム『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』の最新情報を公開。

【先出し週刊ファミ通】“紅白試合”の詳細を公開! 甘露樹氏&菅宗光氏インタビューにも注目の『うたわれるもの 二人の白皇』(2016年9月1日発売号)

週刊ファミ通2016年9月15日号(2016年9月1日発売)では、『うたわれるもの』シリーズ最終章となる『うたわれるもの 二人の白皇』の最新情報を掲載! 仲間どうしで戦う“紅白試合”や新キャラクターの情報、開発者インタビューなど、必見の情報が満載だ。

【先出し週刊ファミ通】『めがみめぐり』“新米めがみ”のツクモちゃんにインタビューしてみた!(2016年9月1日発売号)

週刊ファミ通2016年9月15日号(2016年9月1日発売)では、カプコンの完全新規タイトル『めがみめぐり』の新作スクープを掲載!

【先出し週刊ファミ通】2K新作特集! 『マフィア III』、『バイオショック コレクション』、『NBA 2K17』を紹介(2016年9月1日発売号)

週刊ファミ通2016年9月15日号(2016年9月1日発売)では、2Kが贈る期待作 『マフィア III』、『バイオショック コレクション』、『NBA 2K17』を紹介!

【先出し週刊ファミ通】“Cygames NEXT 2016”アクションRPGの『グラブル』や完全新規タイトルなど発表内容をクリエイター陣のコメントともにお届け!(2016年9月1日発売号)

2016年8月21日(日)に都内で行われた、サイゲームスの発表会“Cygames NEXT 2016”。週刊ファミ通2016年9月15日号(2016年9月1日発売)では、この発表会での発表内容をまとめるとともに、クリエイター陣へのインタビューや、コメントをお届けしている。