携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『戦国絵札遊戯 不如帰 大乱』絵札を用いて天下を統一せよ

2010/6/10

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●大幅に進化!

 

 シミュレーションゲームの戦術性とトレーディングカードゲームの自由度の高さが融合した『戦国絵札遊戯 不如帰 乱』。その新作が、PSPで登場。前作をプレイしたユーザーの要望に応え、新カードの追加やゲームシステムの見直しなど、本作は大幅な進化を遂げているぞ。今回では、収録カードの一部とゲームルールを解説しよう。

 

hototogisu05

 

 

●好みのカードでデッキを構築せよ

 

 新規を含む50名以上もの人気イラストレーターたちが、収録カードのデザインを担当。また、“昇格カード”と呼ばれる新たな属性のカードが追加されているぞ。多彩なカードの中から40枚を選び、自分だけのデッキを作ろう!

 

<全600枚の絵札を収録>

hototogisu06
sengoku_B
hototogisu07
hototogisu08

hototogisu09
hototogisu10
hototogisu11
hototogisu09

 

 

●合戦の流れを詳細に解説

 

■ステップ1:武将の配置

 

 まず始めに、総大将となる武将カードをフィールドに配置。つぎに、最大5枚の武将カードを選んで配置を行おう。武将カードを配置すると、武将が率いる“部隊”が登場するぞ。部隊には、足軽や騎兵など、移動範囲や攻撃範囲の異なる8種類が存在する。自分の戦術に適した部隊をチョイスしよう!

 

hototogisu03

 

 

■ステップ2:ターンの経過

 

 武将カード配置後は、カードの使用や部隊の移動設定など、下に記した順番で各フェイズをこなしていくことになる。すべてのフェイズが終了すると、1ターン経過となり、再び最初のフェイズに戻る。

 

hototogisu04

 

<5つのフェイズ>

1 手札補充フェイズ

山札からカードを1枚補充。手札が0枚のときは、5枚補充されるのだ。

2 手札使用フェイズ

武将カードや昇格カード、計略カードなど、任意の手札を使用できる。

3 手札実行フェイズ

手札使用フェイズで使用したカードの効果が発揮されるフェイズだ。

4 移動設定フェイズ

部隊の移動先を設定できる。1ターンにすべての部隊の移動が行える。

5 移動実行フェイズ

設定した移動先に部隊が移動する。移動後は敵に攻撃を仕掛けられるぞ。

 

 

■ステップ3:対決

 

 部隊を移動させたあと、攻撃範囲内に敵の部隊がいる場合、攻撃を仕掛けることで対決シーンに移行するぞ。攻撃する際の部隊配置によっては、防御力や武力といった、能力値にボーナスが割り振られることもある。

 

hototogisu01
hototogisu05

 

 ※詳しくは週刊ファミ通2010年6月24日号(2010年6月10日発売)をチェック!

戦国絵札遊戯 不如帰 大乱

アイレムソフトウェアエンジニアリング
対応機種 PSP
発売日 9月発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル シミュレーション / 戦国・カード
備考 PS Store ダウンロード版は3800円[税込]、ゲームデザイン&プロデューサー:松尾悟郎

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ロードス島戦記オンライン』オープンサービス直前! 開発のキーマンにインタビュー!

2016年2月16日より、ついに『ロードス島戦記オンライン』のオープンサービスが開始に。開発のキーマンに、原作への思い入れやオープンサービスの内容を聞く!

【毎週土曜日のこの時間に更新!】『ガンスリンガー ストラトス3』新ステージ・東京「新宿」の詳細に迫る!!

2016年春に稼動を予定しているスクウェア・エニックスのアーケードタイトル『ガンスリンガー ストラトス3』。今回の“ストラトス通信”では、『ガンスト3』からの新ステージ、東京「新宿」についてお届け。

バンダイナムコエンターテインメントが『ドラゴンボール プロジェクトフュージョン(仮) 』を始動! オリジナルフュージョンキャラクター募集!

バンダイナムコエンターテインメントは、『ドラゴンボール』の世界をテーマにした、新しいRPGを、2016年にニンテンドー3DS用ソフトとして発売することを発表。

『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』 “整備兵増強週間キャンペーン”が実施 ハンガーの整備成功率が大幅アップ

バンダイナムコエンターテインメントは、配信中のプレイステーション3用ガンダムオンラインバトルアクション『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』において、“整備兵増強週間キャンペーン”を実施した。

『黒い砂漠』メガサーバー導入日が2月24日に決定 すべてのサーバー間をシームレスに移動可能

ゲームオンは、サービス中のPC用MMORPG『黒い砂漠』において、“メガサーバーシステム”の導入日を2016年2月24日 (水)とすることを発表した。

『ブレス オブ ファイア6』子安武人さん、生天目仁美さんほか豪華声優陣が出演決定! 主人公ほかメインキャラのサンプルボイスも公開!

カプコンがPCとスマートフォン向けに2016年2月24日からサービス開始(iOS版は2016年3月以降予定)を予定しているのオンラインRPG『ブレス オブ ファイア6 白竜の守護者たち』。同作のプレイヤーの分身となる主人公に設定できる声優ボイスや、一部の登場人物で未公開だった出演声優とサンプルボイスが一挙公開された。

『The Sound of STEINS;GATE 魂』いとうかなこ、林直孝氏らアーティスト&制作陣のコメントが到着

『シュタインズ・ゲート』シリーズの楽曲、ドラマCD、サウンドトラックを網羅したコンプリートBOX『The Sound of STEINS;GATE 魂』(2016年3月2日発売予定)より、アーティスト・制作陣によるコメントが公開された。

『ガンダムコンクエストV』“ミーア・キャンベル”が手に入るイベント開催! “スキル選抜3連ガシャ”、“エクストラガシャVol.4”、”白き戦士の追憶ガシャ”も実施中

バンダイナムコエンターテインメントから配信中のプレイステーション Vita用オンラインゲーム『ガンダムコンクエストV』について、2016年2月10日よりミーア・キャンベルが手に入る新イベントが開催中。

『大戦略』30周年記念プレゼントキャンペーン第2弾は『萌え萌え2次大戦(略)』、『萌え萌え大戦争☆げんだいばーん』総勢83名の人気投票を実施

ゲームソフトの開発・販売を手がけるシステムソフト・アルファーは、『大戦略』30周年を記念し、“大戦略30周年記念プレゼントキャンペーン第2弾”を2016年2月12日(金)から実施する。

『Splatoon(スプラトゥーン)』インタビュー――プロデューサー野上氏に訊く、スプラトゥーン甲子園への想いと今後のこと

2016年1月31日、千葉・幕張メッセで開催された、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2016”にて、“スプラトゥーン甲子園”が幕を閉じた。熱戦と涙の中で閉幕したスプラトゥーン甲子園を終えた感想、そして総括の中でイカ研究員が話した今後の展開について、プロデューサーの野上恒氏にお話をうかがった。