携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『戦国絵札遊戯 不如帰 大乱』絵札を用いて天下を統一せよ

2010/6/10

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●大幅に進化!

 

 シミュレーションゲームの戦術性とトレーディングカードゲームの自由度の高さが融合した『戦国絵札遊戯 不如帰 乱』。その新作が、PSPで登場。前作をプレイしたユーザーの要望に応え、新カードの追加やゲームシステムの見直しなど、本作は大幅な進化を遂げているぞ。今回では、収録カードの一部とゲームルールを解説しよう。

 

hototogisu05

 

 

●好みのカードでデッキを構築せよ

 

 新規を含む50名以上もの人気イラストレーターたちが、収録カードのデザインを担当。また、“昇格カード”と呼ばれる新たな属性のカードが追加されているぞ。多彩なカードの中から40枚を選び、自分だけのデッキを作ろう!

 

<全600枚の絵札を収録>

hototogisu06
sengoku_B
hototogisu07
hototogisu08

hototogisu09
hototogisu10
hototogisu11
hototogisu09

 

 

●合戦の流れを詳細に解説

 

■ステップ1:武将の配置

 

 まず始めに、総大将となる武将カードをフィールドに配置。つぎに、最大5枚の武将カードを選んで配置を行おう。武将カードを配置すると、武将が率いる“部隊”が登場するぞ。部隊には、足軽や騎兵など、移動範囲や攻撃範囲の異なる8種類が存在する。自分の戦術に適した部隊をチョイスしよう!

 

hototogisu03

 

 

■ステップ2:ターンの経過

 

 武将カード配置後は、カードの使用や部隊の移動設定など、下に記した順番で各フェイズをこなしていくことになる。すべてのフェイズが終了すると、1ターン経過となり、再び最初のフェイズに戻る。

 

hototogisu04

 

<5つのフェイズ>

1 手札補充フェイズ

山札からカードを1枚補充。手札が0枚のときは、5枚補充されるのだ。

2 手札使用フェイズ

武将カードや昇格カード、計略カードなど、任意の手札を使用できる。

3 手札実行フェイズ

手札使用フェイズで使用したカードの効果が発揮されるフェイズだ。

4 移動設定フェイズ

部隊の移動先を設定できる。1ターンにすべての部隊の移動が行える。

5 移動実行フェイズ

設定した移動先に部隊が移動する。移動後は敵に攻撃を仕掛けられるぞ。

 

 

■ステップ3:対決

 

 部隊を移動させたあと、攻撃範囲内に敵の部隊がいる場合、攻撃を仕掛けることで対決シーンに移行するぞ。攻撃する際の部隊配置によっては、防御力や武力といった、能力値にボーナスが割り振られることもある。

 

hototogisu01
hototogisu05

 

 ※詳しくは週刊ファミ通2010年6月24日号(2010年6月10日発売)をチェック!

戦国絵札遊戯 不如帰 大乱

アイレムソフトウェアエンジニアリング
対応機種 PSP
発売日 9月発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル シミュレーション / 戦国・カード
備考 PS Store ダウンロード版は3800円[税込]、ゲームデザイン&プロデューサー:松尾悟郎

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『キングスグレイブ FFXV』特報第2弾でキャストの一部が判明、ルーナ役の忽那汐里、ニックス役の綾野剛インタビュー動画も公開

フルCG映像作品『キングスグレイブ ファイナルファンタジーXV』の特報第2弾が公開。その特報のなかで、ルーナ役に忽那汐里、ニックス役に綾野剛が起用されることは発表。スクウェア・エニックスの公式YouTubeでは、インタビュー動画も公開された。

本日(2016年5月31日)配信の『今井麻美のニコニコSSG』では『ネバーエンディングナイトメア』を実況プレイ!

2016年5月31日(火)20時より配信される『今井麻美のニコニコSSG』では、PS Vita、PS4で配信開始された『ネバーエンディングナイトメア』をミンゴスが実況プレイ! さらに、オリジナルグッズ制作企画も!

『バイオハザード5』がプレイステーション4、Xbox Oneに向けて6月28日配信決定!

カプコンは、プレイステーション4とXbox Oneに向けて『バイオハザード5』を2016年6月28日より配信することを発表した。

『ストリートファイターV』追加キャラクター第3弾は“いぶき”! ゼネラルストーリーは無料DLCで配信決定

カプコンは、発売中のプレイステーション4、PC用対戦格闘ゲーム『ストリートファイターV』について、追加キャラクター第3弾“いぶき”の詳細を公開した。

『ファイナルファンタジーXV』一部キャストが発表! ルーナ役に北川里奈さん、レギスには磯部勉さん

スクウェア・エニックスは、2016年9月30日発売予定のプレイステーション4、およびXbox One用ソフト『ファイナルファンタジーXV』のルナフレーナとレギスのキャストを発表。ルナフレーナ役は北川里奈さん、レギス役は磯部勉さんが担当する。

Starbreezeが『PAYDAY』シリーズの権利をパブリッシャーから獲得。2の2017年末までの開発継続や、新作『PAYDAY 3』の話も

マルチプレイクライムFPS『PAYDAY』シリーズの開発スタジオOverkill Softwareの親会社Starbreezeが、同シリーズのフランチャイズ権利をパブリッシャーの505 Gamesから買い戻したことを発表した。

“ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー”にビアンカとフローラが登場決定!

2016年7月より順次、埼玉、福岡、名古屋、大阪、横浜にて上演予定のアリーナショー“ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー”に『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』より、ビアンカとフローラが登場することが発表された。

“ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー”の説明会&公開稽古リポート! ショーの全貌が徐々に明らかに

2016年7月より順次、埼玉、福岡、名古屋、大阪、横浜にて上演予定のアリーナショー“ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー”の説明会&公開稽古が5月30日に都内某所にて行われた。

『ドラゴンクエスト モンスターバトルスキャナー』最新アーケードタイトルの詳細情報を公開!

スクウェア・エニックスが2016年6月23日に稼動開始を予定しているアミューズメントカードゲーム『ドラゴンクエスト モンスターバトルスキャナー』の最新情報をお届け。

『ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ』 “ミネット・ゴロネーゼ”、“ニコソギィ・ボリトリィ”が参戦決定、新キャラクターも登場

スクウェア・エニックスは、サービス中のPC用ブラウザゲーム『ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ』において、新キャラクター5名を本日2016年5月30日より追加した。