携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

ふたりの新キャラクターを公開 『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』

2010/3/18

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●新章始動!

 

 『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』は、2008年12月に発売された『白騎士物語 -古の鼓動-』の続編にあたる作品。“シンナイト”と呼ばれる巨大な騎士に変身して戦うRPGだ。今回は、プレイヤーとともに戦かうことになるふたりのキャラクターを紹介する。
 

前作のあらすじ

ワイン商の青年レナードは、バランドール王国の王女、シズナ姫の成人式典のためにワインを運ぶ仕事をしていた。盛大に行われる式典を突如として襲った謎の組織“ウィザード”からシズナ姫を守ろうとしたレナードが偶然にも城の地下宝物庫で発見したのは、古より伝わるシンナイトという兵器だった。騎士と呼ばれるシンナイトの力を手にしたレナードはウィザードを撃退するが、シズナ姫はさらわれてしまった。レナードは、シズナ姫を救うために仲間とともに旅に出る。幼なじみのユウリ、謎の老剣士エルドア、自由都市グリードの御曹司シーザー、アルバナの踊り子カーラたちとシズナ姫を追う旅は、あまりにも過酷なものだった。幾多の出会いと別れ、そして試練を乗り越えた彼らは、この戦いが10000年まえから大陸全土を巻き込んだ戦争“ドグマ戦記”の断片であることを知る。古の時代より続く戦争に巻き込まれたレナードたちだが、彼らの運命もまた古からの定めに従っていただけかもしれない。翻弄される世界をよそに、敵対するウィザードは、ドグマの時代、大陸で強大な勢力を誇っていたイシュレニア帝国を復活させる。物語は、ここから加速していく――

 

亡きダラム大公の孫娘

ミウ(声:釘宮理恵)

戦いを好まない15歳の少女。内戦の際に、フォーリア公国を治めていたダラム大公の孫娘として命を狙われ、スカーダインとともにフォーリアから脱出を試みる。

 

sirokisi01

 

sirokisi02
sirokisi03
sirokisi04

 

 

フォーリアの猛き将軍

スカーダイン(声:藤原啓治)

フォーリアの将軍。年齢は不詳。内紛が起こったフォーリアからミウを脱出させる際にレナードたちと出会い、行動をともにすることになる。
 

sirokisi05

 

sirokisi06
sirokisi07
sirokisi08



※詳しくは週刊ファミ通2010年4月1日号(2010年3月18日発売)をチェック!!

白騎士物語 -光と闇の覚醒-

レベルファイブ
対応機種 プレイステーション3
発売日 2010年夏発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 PlayStation Network対応、プロデューサー:日野晃博、ディレクター:楠田芳晃、制作:レベルファイブ

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『モンスターハンター』プレイまんが“モンでき。” 『MH4G』第16回

『モンスターハンター4G』プレイまんが第16回。超えられるか、ウカムルバス!

【ホリ伝説ドットコム第21回】4期TOPANGA Aリーグ応援感謝!激闘プレイバック【sako回】

ホリの製品を一歩踏み込んで紹介するブログ。今回はチームホリのプロゲーマーsako選手が登場し、TOPANGA Aリーグを振り返ります。

『新生FFXIV』「音の“静と動”」ファンフェス2日間のスペシャルライブをリポート 〜エンディングでは吉Pも涙

2014年12月20日から21日の2日間、東京ビッグサイトで行われた“ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル 2014”。本稿では、両日のラストに行われたスペシャルライブをリポートする。

みんなのアニキ・竹内力も登場! 『龍が如く0 誓いの場所』大阪体験会リポートその(1)

2014年12月22日、大阪・道頓堀のとんぼりウォークにて、『龍が如く0 誓いの場所』のスペシャル体験イベントが開催された。その場には、本作の出演者である竹内力氏も登場!

“PlayStation 4 龍が如く0 桐生一馬 Edition/真島吾朗 Edition”がソニーストア限定で発売決定 アナタはどちらを選ぶ?

『龍が如く0 誓いの場所』のプレイステーション4版の発売を記念して、“PlayStation 4 龍が如く0 桐生一馬 Edition”と、“PlayStation 4 龍が如く0 真島吾朗 Edition”が、ソニーストア限定で発売されることになった!

【先出し週刊ファミ通】あなたの1票が2014年のナンバーワンのゲームを決める! “ファミ通アワード2014”ただいま投票受付中!(2014年12月25日発売号)

2015年12月15日発売の週刊ファミ通で、2014年のナンバーワンのゲームを決める“ファミ通アワード2014”の投票を受付中!

【話題】新オフィスとその周辺

本日(2014年12月22日)公開された記事の中で、とくに話題の記事をコメントとともにまとめてご紹介します。

今回のプレゼントは……? 原由実さん5thシングル『Crossover』発売記念握手会&お渡し会リポート

2014年11月23日に5thシングル『Crossover』の発売を記念して行われた、原由実さんの握手会&お渡し会の模様をリポート。

【新作】ローグライクRPGとして新生した『ウィザードリィ』シリーズ最新作がAndroidで配信開始

タイトーは、事前登録を実施していた新作タイトル『ウィズローグ―ラビリンス オブ ウィザードリィ―』のAndroid版の配信を開始した。

【事前登録】『ブレイブリー』シリーズ初のスマホ向けタイトル配信決定! 事前登録は本日(12月22日)より

スクウェア・エニックスは、本日(2014年12月22日)完全新作のスマートフォン向けタイトル『BRAVELY ARCHIVE D’s report(ブレイブリーアーカイブ ディーズレポート)』を発表、これに合わせて事前登録も開始した。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS