携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

血塗られた夜の廃校監禁ツアー、PSPで解禁 『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』

2010/3/18

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●“チームグリグリ”制作の傑作ホラーアドベンチャーがPSPで登場

 

 廃校に閉じ込められた生徒たちの脱出劇が描かれるPC用のホラーアドベンチャーゲーム『コープスパーティー ブラッドカバー』が、PSPで登場する。怨霊の棲み家と化した廃校“天神小学校”を舞台に、監禁された高校生たちが不安、恐怖、猜疑心と闘いながら脱出を試みる。小学校から脱出をはたし、仲間の命と友情を守り切ることができるか……?


あらすじ

血塗られた夜の廃校監禁ツアーとは……

呪われた学び舎“天神小学校”で起こった

児童4名、連続誘拐・殺害事件。

30年まえに封印された骸の祭りが、現代に蘇る!

怪談好きの委員長が見つけてきたおまじない“幸せのサチコさん”

その正体は、過去の凄惨な殺人事件により廃校となった

異空間“天神小学校”へといざなう呪いの儀式であった。

はたして、古ぼけた旧校舎に監禁され

生殺与奪の権利を握られた生徒たちの運命やいかに……?

 

corpse01
corpse02
corpse03

▲廃校を探索するうちに、閉じ込められた人々の中に犠牲者が現れ始める。プレイヤーは、仲間たちとともに無事に廃校を脱出することができるのだろうか?

 

corpse04
corpse05

▲廃校を一歩一歩探索していく恐怖が体感できる本作。プレイヤーは、フィールドに散りばめられている張り紙や死体などのオブジェクトを調べることでヒントを見つけ出し、物語を進めていくことになる。何かがあるとわかっているものを調べなければいけないという、能動的な恐怖がプレイヤーに襲いかかるわけだ。


 

■エンディングテーマはARTERY VEINが担当

 

 本作のエンディングテーマは声優の今井麻美と喜多村英梨によるユニット“ARTERY VEIN(アートリーベイン)”が担当する。また、オープニングテーマは今井によるソロ曲『シャングリラ』。
 

今井麻美&喜多村英梨によるユニット
ARTERY VEIN
corpse06
corpse07

オープニングテーマ
シャングリラ
歌:今井麻美

エンディングテーマ
Confutatisの祈り
歌:ARTERY VEIN



※詳しくは週刊ファミ通2010年4月1日号(2010年3月18日発売)をチェック!!

コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー

5pb.
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2010年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アドベンチャー / ホラー
備考 限定版は価格未定、内容未定、原作:グリグリ

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ポケモンGO』ゆるプレイ日記 第2回(ヴァニラ近藤)

ファミ通でおなじみの面々による『ポケモンGO』プレイ日記。第2回。

最終回! 秘蔵ショットあり『龍が如く6』キャバ嬢インタビュー(その5: SORAちゃん編)

ファミ通.comで5週に渡って連載している、『龍が如く6』(仮題)キャバ嬢役オーディション合格者5人へのインタビュー企画。ラストの今回は、台湾出身のモデル、SORAちゃんのインタビューをお届けします! に取材時に撮影した撮り下ろし写真も併せてご覧ください!

『バイオハザード』誕生20周年記念セッションにて、最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』の新情報がポロリ!?【コミコン 2016】

コミコン開催2日めには『バイオハザード』20周年を記念してのセッション“Resident Evil's 20th Anniversary”が行われた。

『ポケモンGO』ゆるプレイ日記 第1回(ヴァニラ近藤)

ファミ通でおなじみの面々による『ポケモンGO』プレイ日記。第1回。

【緊急調査】『ポケモンGO』に関するファミ通のアンケート調査にご協力ください!!

世界的な大ブームとなっている超人気ゲームアプリ『ポケモンGO』がいよいよ日本配信! というわけで、ファミ通では、本作に関するアンケート調査を実施します。

【ポケモンGO攻略】ポケモン育成に必要な“ほしのすな”と“アメ”の集めかた

ポケモンの強化や進化に必要なほしのすなやアメの入手方法や集めかたを解説。

『ソニック』シリーズの完全新作が明らかに! 3Dソニックが駆け抜ける“プロジェクトSonic 2017”の1作【コミコン 2016】

会期に合わせて、7月22日に『ソニック』シリーズ25周年記念イベント“Sonic 25th Anniversary Party”が開催。さらなるソニックの新作が明らかにされた。