携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

機体別攻略 イージスガンダム『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT PLUS』

2009/12/23

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●機体データ&立ち回り解説ページスタート!!
 
『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT PLUS』は、2009年12月3日に発売されたプレイステーション・ポータブル用のゲームソフト。本作には、新旧さまざまな『ガンダム』作品から、数多くのモビルスーツが参戦しているのだ。ファミ通.comでは、60機以上の立ち回りと機体データ、武器データを解説! この記事を読めば、さらに強くなること間違いなし!

 

●イージスガンダム

機体名 イージスガンダム
パイロット名 アスラン・ザラ
コスト 1000
耐久力 320
シールド
変形
換装/モード ×
通常形態 飛行形態
ブーストダッシュ時間 D B
ブーストダッシュ速度 C B
地上ダッシュ時間 - -
地上ダッシュ速度 - -
移動速度 B
垂直ブースト時間 B
垂直ブースト速度 B
落下時間 B
NEXTダッシュ性能(空/地) C/-
ショートステップ性能 C
ロングステップ性能 C
※データは編集部調べです。性能は、SABCDEの6段階評価で、Sのほうが優れており、Eのほうが劣っています。 

  武器名 攻撃力 属性 弾数 リロード
射撃 ビームライフル 70 よろけ 7 3/随時
サブ射撃 シールド(投擲) 90 スタン 1 4/撃ち切り
特殊射撃 スキュラ放射 186 ダウン 3 10/随時
特殊格闘 変形捕縛 0 捕縛 - -
格闘 ビームサーベル 50 よろけ - -
横格闘 ビームサーベル 50 よろけ - -
空中格闘 ビームサーベル 50 よろけ - -
空中横格闘 ビームサーベル 50 よろけ - -
BD上格闘 ビームサーベル 50 ダウン - -
飛行形態
  武器名 攻撃力 属性 弾数 リロード
射撃 スキュラ 110 ダウン 3 10/随時
特殊射撃 スキュラ放射 186 ダウン 3 10/随時
特殊格闘 変形捕縛 0 捕縛 - -
格闘 突進 120 ダウン - -
モビルアシスト ブリッツガンダム 83 よろけ 2 -
※データはすべて編集部調べです。攻撃力が変化するものは、おおよその数値を表記しています。

●立ち回り 
特殊格闘で敵機を捕縛して自爆を行い大ダメージを与えられる、特殊かつ強力な攻撃手段を持つ機体。イージスガンダムのコストが1000なので、コスト2000以上の敵機に自爆を当てられれば大きな効果がある。とはいえ、そればかりを狙うようなことはせず、基本はメイン射撃でのけん制を中心に立ち回り、僚機のサポートを行おう。モビルアシストのブリッツガンダムは、ヒット時に敵を拘束する効果を持っているので強力。モビルアシストヒット時は、特殊射撃や特殊格闘を当てて大ダメージを狙うこと。なお、特殊格闘の捕縛から自爆を行う一連の動作は時間がかかるので敵機に妨害されすい。安易に狙うようなことはせず、敵機が孤立した状況などで狙おう。また、各種格闘は追尾性能が高くないので、敵に接近された場合でも安易に使わないほうがいい。敵機に接近されたら可変移動で距離を取ったほうが安全だ。格闘は敵機が大きな隙を見せたら当てる程度の気持ちでいいぞ。

●オススメコンボ
・格闘→派生格闘→派生格闘→サブ射撃
簡単な操作で、比較的威力の高いコンボ。隙も少なめなので、格闘ヒット時はこのコンボを当てていこう。

・メイン射撃→NEXTダッシュ→格闘→派生格闘→派生格闘
メイン射撃のけん制から狙えるコンボ。ブーストゲージが少ないときは無理にNEXTダッシュは行わずに、特殊射撃で代用してもいい。

●メイン射撃
威力は低めだが、サブ射撃、特殊射撃、特殊格闘のどれにでもキャンセルできる。けん制に使えるほか、敵の着地際など高確率でメイン射撃が当たる状況なら続けてサブ射撃を入力するといい。 


●サブ射撃

シールドを投擲してダメージを与える。威力が高めでシールドガードを行えばすぐにリロードされる特質を持つ。敵をスタンさせる効果を持つので、NEXTダッシュから各種格闘を狙ったり、キャンセルから特殊格闘を当てられる。


●特殊射撃(通常時、変形時)
威力は高いが攻撃時の隙が大きい。NEXTダッシュで隙をフォローできる状況で使うのが安全だ。サブ射撃ヒット時に続けて出すといい。


●格闘(地上、空中)
格闘ボタンの追加入力で3段攻撃になる、威力は高めの格闘。敵を上空に打ち上げるので追撃にはサブ射撃を当てよう。


●横格闘(地上、空中)
格闘ボタンの追加入力で2段攻撃になる。こちらも敵を上空に打ち上げるので追撃はサブ射撃がオススメ。


●ブーストダッシュ上格闘

敵を上空に打ち上げる単発の攻撃。特殊射撃で追撃を行えば、安定してダメージを与えられる。


●特殊格闘(通常時、変形時)

変形して敵機を一定時間拘束する。格闘ボタンを3回入力して追い打ち後、+ボタンの追加入力で射撃、格闘、自爆に派生。射撃と格闘は威力も生じる隙にも大きな違いはない。格闘へ派生させるほうが威力が高いので、格闘派生を狙おう。また、射撃、格闘、ジャンプボタンを同時押しすると自爆となる。自爆は自機が撃墜扱いとなるが、敵機にも大きなダメージを与えられるぞ。自爆開始から爆発までに約3カウントかかるので、敵機の妨害を受けないと思ったら使うといい。なお、特殊格闘は単発では当てにくいので、メイン射撃や格闘をキャンセルして狙うといい。 


●メイン射撃(変形時)
威力の高い射撃。弾数が3と少なく、特殊射撃と弾数を共有しているので連射は禁物。僚機を攻撃している敵機など、こちらに注意を払ってない相手を狙って撃つといい。


●格闘(変形時)
単発の攻撃で、敵をダウンさせられる。僚機を攻撃している敵機の攻撃を妨害する目的で使うといい。


●モビルアシスト
使用可能回数が2回と少ないものの、ヒット時は敵を拘束する効果を持つため強力。また、ブリッツガンダムが姿を消しながら敵機を追尾するため当てやすいのも特徴。

機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT PLUS

バンダイナムコゲームス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2009年12月3日発売
価格 6279円[税込]
ジャンル アクション / アニメ・ロボット
備考

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

BNE原田氏らVR先駆者が開発の体験談と将来像についてトーク。吉田修平氏がモデレータのセッション“PlayStation VRがつくりだすVRの未来”リポート【CEDEC 2016】

CEDEC 2016、1日目のセッション“PlayStation VRがつくりだすVRの未来”では、ソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイド・スタジオの吉田修平氏がモデレータ(司会)を務め、バンダイナムコエンターテインメントの原田勝弘氏を始めとするVRコンテンツ開発の先駆者、そして彼らをサポートするミドルウェア開発会社の方を迎えてのディスカッションを実施。

『ハコボーイ!』のTシャツとマスコットが“東京ゲームショウ2016”限定で発売決定

三英貿易より、任天堂のニンテンドー3DSダウンロードソフト『ハコボーイ!』の主人公“キュービィ”をモチーフにしたグッズが、“東京ゲームショウ2016”の会場限定で販売される。

『よるのないくに2 〜新月の花嫁〜』美少女×ダークRPG禁断の第2幕開演

コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2016年9月8日号(2016年8月25日発売)にて、プレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『よるのないくに2 〜新月の花嫁〜』の最新情報を公開した。

『Birthdays -バースデイズ-(仮題)』自分だけの世界を作って命を生み出そう

アークシステムワークスは、週刊ファミ通2016年9月8日号(2016年8月25日発売)にて、プレイステーション4用ソフト『Birthdays -バースデイズ-(仮題)』の最新情報を公開した。

『三國志13 with パワーアップキット』多数の新要素を搭載した決定版

コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2016年9月8日号(2016年8月25日発売)にて、プレイステーション4、プレイステーション3、PC用ソフト『三國志13 with パワーアップキット』の最新情報を公開した。

PS Vita版『戦国乙女 〜LEGEND BATTLE〜』 “乙女武将”を操作する爽快感抜群の3Dアクションゲーム、いざ出陣!

いよいよ、本日2016年8月25日に発売を迎えたプレイステーション Vita用ソフト『戦国乙女 〜LEGEND BATTLE〜』。魅力的な乙女武将たちが多数登場する本作、キャラクターやアクションの魅力を最終チェック!

『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X HD』をより楽しめる、専用ミニコントローラーがホリから登場! さっそく使ってみた

ホリから2016年8月25日に発売される“初音ミク -Project DIVA- X HD 専用ミニコントローラー for PlayStation 4”の見どころをリポート。

【今週の週刊ファミ通】『戦国BASARA 真田幸村伝』発売記念でミクさんと誌上コラボ!? 『グラブル』DLCも付いてます!(2016年8月25日発売号)

本日(2016年8月25日)発売の週刊ファミ通2016年9月8日号の表紙を飾るのは、『戦国BASARA 真田幸村伝』! 同日発売の『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X HD』とまさかのコラボ!? 『グランブルーファンタジー』のDLCなど付録も充実!

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2016年08月15日〜2016年08月21日

『テイルズ オブ ベルセリア』のプレイステーション4版が首位を獲得。プレイステーション3版は、3位に

【ポケモンGO日記】バリヤードを求めてヨーロッパに行ってきた

ドイツに行ったファミ通Appのさとるりが、現地でポケモンを探してみた。