携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『太鼓の達人Wii ドドーンと2代目!』待望のWii版最新作が登場

2009/10/16

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●新要素満載の2代目が登場する

 リズムに合わせて太鼓を叩けば、自宅がお祭り会場に早変わり。簡単操作でノリノリの演奏が楽しめる和太鼓リズムアクションゲーム『太鼓の達人Wii』に、待望の続編が登場する。収録曲を一新したうえに、迫力満点のボス戦も追加。新要素がたくさん盛り込まれているから、前作を遊んだ人でも新鮮な気分で楽しめる。

収録楽曲を一新

まずは前作から総入れ替えされた収録曲に注目。今回も最新の流行歌から誰もが知っている名曲まで、いろいろな種類の楽曲をボリュームたっぷりに収録している。人気アーティストの楽曲もいっぱいだ。また、『アイドルマスター』や、『ドラゴンクエスト? 星空の守り人』のキャラクターがゲスト参戦。楽しい動きで演奏を盛り上げてくれる。

1015taiko01
1015taiko02




●勝負服に着替えてボスに挑む

 演奏中にボス戦が発生する新要素が追加された。ボス戦では、どんちゃん、かっちゃんが衣装を勝負服にチェンジ。ふだんとは異なる演出が楽しめる。勝負は演奏終了時の体力ゲージの長さで決まる? なお、ボスを倒せば、ボス戦で着た勝負服をいつでも使えるようになる。
 

BOSS イットリウム

ボスたちは、さまざまな方法で演奏を妨害してくる。今回紹介するイットリウムの場合は、大きな音符を出してくる。いつもより音符が見えづらくなるので、厄介だ。

1015taiko03
1015taiko04
1015taiko05




●ハカセの研究所とは?

 “ハカセの研究所”は、プレイヤーキャラクターの衣装を変更したり、キャラクターからのメールをチェックできるなど、いろいろな機能を利用できる施設。キャラクターからのメールはゲームを進めていけば送られてくるので、こまめにチェックしてみるといい。
 

1015taiko06

操作方法を確認することもできる。久しぶりに遊ぶときは、ここで遊びかたを再チェックしよう。

 
1015taiko07

メールをチェックすると、プレゼントがもらえることもある。送られてきたメールには、しっかりと目を通そう。

 
1015taiko08

一度見たイベントムービーは、ハカセの研究所に行けばいつでも見られるようになっている。

 
1015taiko09

キャラクターの服を替えられる“着せかえ”ルーム。着替えれば演奏中のアクションも変わる。ストーリーを進めていけば、着せ替え衣装が増えていく。




●段位を上げよう

 ゲームモードのひとつ、“もっと! 毎日チャレンジ道場”では、リズム練習や連打力を養える、さまざまなお題に挑戦できる。どんどん増えるお題をプレイしていけば、演奏のウデが上達すること間違いなし? 全お題のクリアーを目指そう。
 

お題をクリアーして段位を上げよう

基礎から応用まで、多彩な技が習得できる。お題を一定数クリアーすると段位が上がっていく。

1015taiko10
1015taiko11
1015taiko12


※詳しくは週刊ファミ通2009年10月29日号(2009年10月15日発売)をチェック!

 

太鼓の達人Wii ドドーンと2代目!

バンダイナムコゲームス
対応機種 Wii
発売日 2009年11月19日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル アクション / 音楽
備考 太鼓とバチ同梱版は7980円[税込]、プロデューサー:中館 賢

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ドラゴンクエストヒーローズII』冒険心を掻き立てる多様なフィールドとゼビオンで利用できる施設を紹介

スクウェア・エニックスが、『ドラゴンクエスト』シリーズ30周年記念タイトルとして、2016年5月27日(金)に発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』。今回は、冒険心を掻き立てる多様なフィールドと、ゼビオンで利用できる施設の新情報をお届け。

『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』 次回大型アップデート“バージョン3.3”で冒険者たちを待ち受ける“闇の領界”とは?

スクウェア・エニックスがサービス中のオンライン専用ソフト『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』。今回は、次回の大型アップデート“バージョン3.3”で登場する新たな大陸“闇の領界”やキャラクターについて紹介しよう。

5pb.ゲーム部女子寮ブログ【第56回】イケてるハーツと『パンチライン』

5pb.Recordsの宣伝担当こあみちゃんが、ゲームの紹介をしていくブログ第56回! 今回は、イケてるハーツから舞波和音さん、由良乃ゆのさん、宇咲美まどかさんが登場!

【週間PVランキング】ベールに包まれた、注目の新ゲーム機の発表に注目が集まる【4/23〜4/29】

ファミ通ドットコムの、2016年4月23日〜4月29日の週間PVランキングをお届け!

『ファイナルファンタジーXIV』“超コスプレコンテスト”レポート【ニコ超2016】

ニコニコ超会議2016の二日目、“ファイナルファンタジーXIV 超F.A.T.E. in TOKYO マクハリ・ゴールドソーサー”ステージで行われた“超コスプレコンテスト”の様子をレポート。

VRアプリ『なごみの耳かきVR』でお姉さんのひざまくら&耳かきを体験する方法【ニコ超2016】

2016年4月29日・30日、千葉県・幕張メッセにて開催されるニコニコ動画最大のイベント“ニコニコ超会議2016”。想像力を最大限に働かせたうえで、VRアプリ『なごみの耳かきVR』を体験してきました。

ニコニコ超会議2016の会場来場者は15万2561人、ネット来場者は554万8583人! 超会議2017の開催も決定!【ニコ超2016】

2016年4月29日・30日、千葉県・幕張メッセにて開催されたニコニコ動画最大のイベント“ニコニコ超会議2016”の会場来場者15万2561人、ネット来場者554万8583人を動員したことがドワンゴから発表された。

キャスト陣の『デレステ』の腕前は? “シンデレラガールズステージ〜リズムにノッてみた〜”をリポート【ニコ超2016】

“ニコニコ超会議2016”内、“超アイドルマスターJAPAN”で行われた“シンデレラガールズステージ〜リズムにノッてみた〜”をリポート!

“GAME ON”の特別シンポジウムで、SIE WWS吉田修平氏、水口哲也氏、石黒浩氏がVRやアンドロイドのスリリングな未来を語る

“GAME ON 〜ゲームってなんでおもしろい?〜”の特別シンポジウムとして実施された“テクノロジーとエンターテイメントのスリリングな未来”の模様をお届けしよう。ゲストはSIE WWS吉田修平氏、水口哲也氏、ロボット研究家の石黒浩氏という個性的な面々です。

映画監督やゲームクリエイターらが CG&VRの現状と未来を語った! 【ニコ超2016】

2016年4月29日・30日、千葉・幕張メッセにて開催中のニコニコ動画最大のイベント“ニコニコ超会議2016”。ここでは29日に同イベントのドワンゴ自由研究ステージブースで行われた、CGとVRをテーマにした座談会の模様をリポートする。