携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『キングダム ハーツ バース バイ スリープ』でディズニーキャラクターなどの仲間とリンク!

2009/10/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ワクワク感直撃のバトルシステム

 『バース バイ スリープ』はテラ、ヴェントゥス、アクアの3人がディズニーワールドを駆け巡るアクションRPG。バトル中に“コマンドスタイル”が変わることで、技やアクションがガラっと変わるシステムが特徴だ。今回は、このコマンドスタイルに第2段階があることが判明!

01

○や△ボタンで敵を攻撃し、ダメージを与えるとコマンドゲージが上昇する。これがMAXになったときに条件を満たしていると、コマンドスタイルが変化。コマンドスタイル変化の条件を満たしていない場合は、強力なフィニッシュ技が発動可能になり、技の発動後はコマンドゲージがゼロの状態に戻る。

 
02

これはテラ専用のコマンドスタイルである“フェイタルモード”。通常時より直接攻撃系の技の威力が高いのだ。ちなみに、コマンドスタイルが変化すると、ゲージのデザインも変わる。ここから、さらにゲージを溜めていくと……。

 
03

フェイタルモードでコマンドゲージを再度MAXまで溜め、条件を満たしていると、2段階目のコマンドスタイルにチェンジ! さらに攻撃力が高まる“ロックブレイカー”のフィニッシュ技では、巨大な岩が広範囲の敵を突き上げて攻撃する。

 
04

こちらはヴェンの2段階目のコマンドスタイルである“サイクロン”。回転しながら周囲を攻撃するフィニッシュ技は、壁などに当たっても跳ね返るのだ。コマンドスタイルは種類が多く、フィニッシュ技も多様。変化に富んだバトルを楽しめる。




●ディメンションリンクで仲間の力を拝借!

 D-LINKゲージが満タンの状態だと“ディメンションリンク”を発動することができ、ディズニーキャラクターを始めとする心強い仲間が力を貸してくれる。発動中は△ボタンで出せるデッキコマンドが特定の技に変わるほか、"シンボル"の数に応じて個性豊かなフィニッシュ技をくり出せるようになるのだ。
 

05

画面右下にはいくつかのゲージが表示されている。この中の青いゲージがD-LINKゲージだ。D-LINKゲージは、敵を倒したときに落とすことがある青い“プライズ”を入手すると溜まっていく。

 
06

シンボルは、リンク中に敵を倒すと獲得できるアイテム。手に入れると、リンクキャラクターのウィンドウの近くに表示される。シンデレラの場合は、ティアラとガラスの靴がシンボルだ。原作にゆかりのあるものがシンボルになっているというわけ。

 
07
08

シンボルは1キャラクターにつきふたつまで入手でき、手に入れた数によって技が変化する。シンボルがゼロ〜1個のときと、ふたつのときでは技が異なるのだ。なお、スティッチやシンデレラとのリンク中に出せるフィニッシュ技は、ボタンをタイミングよく入力することで発動するシステム。

 
09

リンク中はデッキコマンドなどが変化するだけでなく、ステータスも上昇する。このボーナス効果は、シンボルを入手すると発動。上の写真の場合、シンボルひとつで“アタックアップ”、ふたつ目を手に入れると“CP2倍”の効果が追加されるという具合。



※詳しくは週刊ファミ通2009年10月15日号(2009年10月1日発売)をチェック!

 

キングダム ハーツ バース バイ スリープ

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2010年1月発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ディレクター:野村哲也、Co.ディレクター:安江泰、プロデューサー:パトリック・チェン、Co.プロデューサー:吉本よういち、エグゼクティブプロデューサー:橋本真司

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

E3 2016記事のPVランキングを30位まで紹介! ファミ通.comで注目を集めたのは、どのタイトルのニュース?【E3 2016】

“E3 2016”関連のニュースの中で、PVが高かった30本の記事をランキング形式で紹介。

堀井雄二氏も大絶賛! “ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー”の新たなモンスターや衣装が公開

2016年7月22日より順次、埼玉、福岡、名古屋、大阪、横浜にて上演予定のアリーナショー“ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー”。本公演に登場するモンスターや衣装の監修に堀井雄二氏が訪れた際のオフシャルリポートが到着。

『人狼パーティー』女流棋士、プロ雀士、AI研究科。人狼ゲーム愛好家だらけの先行体験会に参加

2016年6月28日、NHN ハンゲームは7月下旬のサービス開始を予定しているPC用ブラウザゲーム『人狼パーティー 〜believe or deceived〜』の関係者向け体験会を開催した。

『討鬼伝2』“ミタマの力 戦闘スタイル”紹介動画を公開!【動画あり】

コーエーテクモゲームスは、2016年7月28日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『討鬼伝2』について、英雄たちの魂“ミタマ”の11種類の戦闘スタイルついて紹介する動画を公開した。

ブロックを組み合わせてマシンを作り、未開の荒野を探索するマルチプレイゲーム『Pioneers』が発表

元Press Playの創設者たちによる新スタジオLightbulb Gamesが、第1弾タイトルとして『Pioneers』を発表した。

“E3 2016”の会場内で『FFXIV』吉田氏にパッチ3.35の全容を直撃!【E3 2016】

E3 2016の会場内で実施された、『FFXIV』吉田直樹プロデューサー兼ディレクターの日本メディア向け合同インタビューの模様をお届け。次期アップデートのパッチ3.35で公開される“ディープダンジョン 死者の宮殿”のさらなる秘密を、今回のプロモーション活動の手応えとともに直撃した。

【先出し週刊ファミ通】『討鬼伝2』相馬と初穂が参戦決定!(2016年6月30日発売号)

週刊ファミ通2016年7月14日号(2016年6月30日発売)では、コーエーテクモゲームスのハンティングアクションゲーム『討鬼伝2』の最新情報を公開。

新海誠監督みずからが手掛ける『君の名は。』の原作小説がスピード重版決定! 書籍特設サイトで“試し読み”もできる

2016年8月26日から全国東宝系にて劇場予定の、新海誠監督最新作の『君の名は。』。映画公開に先駆けて、角川文庫より発売された新海誠監督自身の手になる『小説 君の名は。』が、発売からわずか3日でスピード重版が決定。

【先出し週刊ファミ通】DLC福袋で『世界一長い5分間』、『グランブルーファンタジー』、『Caligula -カリギュラ-』などのコンテンツをゲット!(2016年6月30日発売号)

週刊ファミ通2016年7月14日号(2016年6月30日発売)のダウンロードコンテンツ福袋も大充実。気になる中身をご紹介!

『実況パワフルプロ野球 サクセススペシャル』追加シナリオ第2弾“覇堂高校編”が配信開始

KONAMIは、配信中のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『実況パワフルプロ野球 サクセススペシャル』について、追加シナリオ“覇堂高校編”を本日2016年6月28日より配信開始した。