携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『キングダム ハーツ バース バイ スリープ』でディズニーキャラクターなどの仲間とリンク!

2009/10/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ワクワク感直撃のバトルシステム

 『バース バイ スリープ』はテラ、ヴェントゥス、アクアの3人がディズニーワールドを駆け巡るアクションRPG。バトル中に“コマンドスタイル”が変わることで、技やアクションがガラっと変わるシステムが特徴だ。今回は、このコマンドスタイルに第2段階があることが判明!

01

○や△ボタンで敵を攻撃し、ダメージを与えるとコマンドゲージが上昇する。これがMAXになったときに条件を満たしていると、コマンドスタイルが変化。コマンドスタイル変化の条件を満たしていない場合は、強力なフィニッシュ技が発動可能になり、技の発動後はコマンドゲージがゼロの状態に戻る。

 
02

これはテラ専用のコマンドスタイルである“フェイタルモード”。通常時より直接攻撃系の技の威力が高いのだ。ちなみに、コマンドスタイルが変化すると、ゲージのデザインも変わる。ここから、さらにゲージを溜めていくと……。

 
03

フェイタルモードでコマンドゲージを再度MAXまで溜め、条件を満たしていると、2段階目のコマンドスタイルにチェンジ! さらに攻撃力が高まる“ロックブレイカー”のフィニッシュ技では、巨大な岩が広範囲の敵を突き上げて攻撃する。

 
04

こちらはヴェンの2段階目のコマンドスタイルである“サイクロン”。回転しながら周囲を攻撃するフィニッシュ技は、壁などに当たっても跳ね返るのだ。コマンドスタイルは種類が多く、フィニッシュ技も多様。変化に富んだバトルを楽しめる。




●ディメンションリンクで仲間の力を拝借!

 D-LINKゲージが満タンの状態だと“ディメンションリンク”を発動することができ、ディズニーキャラクターを始めとする心強い仲間が力を貸してくれる。発動中は△ボタンで出せるデッキコマンドが特定の技に変わるほか、"シンボル"の数に応じて個性豊かなフィニッシュ技をくり出せるようになるのだ。
 

05

画面右下にはいくつかのゲージが表示されている。この中の青いゲージがD-LINKゲージだ。D-LINKゲージは、敵を倒したときに落とすことがある青い“プライズ”を入手すると溜まっていく。

 
06

シンボルは、リンク中に敵を倒すと獲得できるアイテム。手に入れると、リンクキャラクターのウィンドウの近くに表示される。シンデレラの場合は、ティアラとガラスの靴がシンボルだ。原作にゆかりのあるものがシンボルになっているというわけ。

 
07
08

シンボルは1キャラクターにつきふたつまで入手でき、手に入れた数によって技が変化する。シンボルがゼロ〜1個のときと、ふたつのときでは技が異なるのだ。なお、スティッチやシンデレラとのリンク中に出せるフィニッシュ技は、ボタンをタイミングよく入力することで発動するシステム。

 
09

リンク中はデッキコマンドなどが変化するだけでなく、ステータスも上昇する。このボーナス効果は、シンボルを入手すると発動。上の写真の場合、シンボルひとつで“アタックアップ”、ふたつ目を手に入れると“CP2倍”の効果が追加されるという具合。



※詳しくは週刊ファミ通2009年10月15日号(2009年10月1日発売)をチェック!

 

キングダム ハーツ バース バイ スリープ

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2010年1月発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ディレクター:野村哲也、Co.ディレクター:安江泰、プロデューサー:パトリック・チェン、Co.プロデューサー:吉本よういち、エグゼクティブプロデューサー:橋本真司

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『FFXV』の魅力的なキャラクターと世界はいかにして作られているのか そのワークフローに迫る【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV - CHARACTER&ENVIRONMENT WORKFLOW”が行われた。

『ストリートファイターV』での“Enlighten“による照明活用事例を紹介!【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日の26日には、“NPRでの大域照明活用事例 〜Street Fighter V meets Enlighten〜”と題されたセッションが行われた。その模様をリポートしよう。

外国人識者の分析による“欧米で日本のゲームをもっと成功させる方法”【CEDEC 2016】

日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”にて、“欧米で日本のゲームを成功させる方法”と題して行われた、海外招待セッションの内容を紹介する。

21世紀にBASICプログラミングを志す意義とは? 『プチコン』シリーズ開発者インタビュー(『プチコンBIG』最新情報もあるよ)

独自開発のBASIC言語によるプログラミングを楽しめる、スマイルブーム開発のダウンロード専売ソフト『プチコン』シリーズ。現時点での最新作となるニンテンドー3DS用ソフト『プチコン3号SMILE BASIC』のこれまでとこれから、そして、2016年夏リリース予定のWii U用ソフト『プチコンBIG』の最新情報について、北海道札幌市のスマイルブーム本社で伺ってきた。

松本梨香さんが「アニサマ、ゲットだぜ!」“アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-”1日目リポート

 2016年8月26日〜28日の3日間、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで開催される夏の一大イベント『アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-』。その1日目の模様をリポートする

『FFXV』におけるAI制御の事例・対応例を解説 AI技術がどのようにコンテンツを成立させていくのか【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV におけるレベルメタAI制御システム”が行われた。本稿で、その模様をお届けする。?

『三國志13 with パワーアップキット』生放送Web番組で開発陣に聞いてみたい質問を募集!

コーエーテクモゲームスの歴史シミュレーションゲーム『三國志13 with パワーアップキット』。その新要素について、開発陣に聞いてみたい質問を募集します。

『三國志13 with パワーアップキット』PS4、PS3、PCにて今冬に発売決定、公式リリースが到着

コーエーテクモゲームスは、『三國志13 with パワーアップキット』をプレイステーション4、プレイステーション4、PCにて、今冬に発売することを発表した。

『F1 2016』の魅力を語る【第2回:座談会】――レースゲームはここまで進化した

ユービーアイソフトが2016年9月8日に発売を予定しているプレイステーション4、Xbox One用ソフト『F1 2016』。本作の魅力を語る座談会の模様をお届け。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第126回 提督と、アイオワと梅雨入りと

『艦これ』の世界を漫画で追体験! 今回は海外艦たちとの異文化交流、過激なスキンシップに吹雪たち赤面!?