携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ファイナルファンタジーXIII』のバトルシステムを公開

2009/9/11

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●ふわふわアフロのサッズの息子、ドッジ・カッツロイ

 空に浮かぶ都市“コクーン”と、その下に広がる原始的な大地“パルス”を舞台に物語が展開するRPG、『ファイナルファンタジーXIII』。本作では、世界の敵として選ばれてしまった女性主人公のライトニングと仲間たちの苦悩と葛藤が描かれる。今回はまず、仲間であるサッズの息子をお披露目。さらに、バトルの根幹を担うシステム“オプティマ”に迫る!

01

サッズのじつの息子、ドッジ。父とそっくりの髪型をした、まだ幼い男の子だ。サッズがライトニングとともに行動したり、彼女とともにパルスのファルシを追う理由に深く関わるキャラクターでもある。

 
02

何らかの理由で父子は離ればなれになっていたようだが、久々に再会することになる。突然の邂逅に驚くサッズ。最新映像では、聖府軍のナバート中佐とサッズのあいだで、ドッジに関する会話があったが……。




●戦況に合わせ刻々と切り替える“オプティマ”

 本作では、各キャラクターに“ディフェンダー”などの役割を付与することができ、この役割を“ロール”と呼ぶ。そして、ロールの組み合わせのことを“オプティマ”と言うのだ。オプティマを切り替えると、キャラクターは新たに割り振られたロールに応じて行動パターンを変える。バトルはリアルタイムで状況が変わっていくため、どのオプティマが最適かを瞬時に判断して切り替えていく必要があるのだ。

03

この写真では、ライトニングがディフェンダー(DEF)、スノウが“アタッカー”(ATK)、ヴァニラが“ブラスター”(BLA)というロールを担っている。そして、この組み合わせが“ラッシュアサルト”というオプティマなのだ。

 
04

アタッカーは攻撃力に特化したロールで、物理攻撃だけでなく、魔法攻撃も行う。ブラスターはアタッカーなど他者の攻撃に追従してチェーンを稼ぐロールで、属性攻撃も得意。ロールそれぞれに個性があり、それを把握することが戦略につながる。

 
05

アタッカーなら自身や仲間の攻撃力を上げるなど、固有のボーナス効果も得ることができる。同じロールのキャラクターがいれば、効果がより高まるのだ。なお、表示が確認できるロールは現在のところ5種類。ほかにもあるようだが?

 
06

オプティマを切り替えると、能力や使用できる“アビリティ”も変化する。オプティマはバトル中いつでも、何回でも、無制限に変えることが可能だ。なお、オプティマは事前にセットしておいたものの中から選択する仕組み。




※詳しくは週刊ファミ通2009年9月24日号(2009年9月10日発売)をチェック!

 

ファイナルファンタジーXIII

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション3
発売日 2009年12月17日発売予定
価格 9240円[税込]
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 ディレクター:鳥山求、キャラクターデザイナー:野村哲也、アートディレクター:上国料勇、ムービーディレクター:野末武志、メインプログラマー:柏谷佳樹、コンポーザー:浜渦正志、プロデューサー:北瀬佳範

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ナナシス』の第2弾追加曲は淡い恋心を描いたアップテンポなメロディーが特徴

『Tokyo 7th シスターズ(ナナシス)』において2014年4月18日のメンテナンス終了後に、リズムゲームの追加楽曲第2弾となる『AOZORA TRAIN』が実装。

無料コミック更新! 隠された動機『スーパーダンガンロンパ2』第9話前編

「トワイライトシンドローム殺人事件」の扱いを決めかね、迷いを持ったまま狛枝と 再会した日向。その心を見透かしたような狛枝の言葉に日向は……。

無料コミック更新! 絶対絶命!?『わグルま!』第10話

襲われた魔都ヘルオードへと救援に駆けつけたカノンとカテリナだったが人質を取られて大ピンチに…! 追い詰められた街とふたりはどうなる!?

無料コミック更新! 悪夢の始まり『モンスターハンター 閃光の狩人』第68話

夢にうなされるベクセルだが仲間の後押しもあり、新たな目標に向けて遠征を決める。ロックラックの地で待ち受けていたモノとは──?

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

名物格ゲーイベント“KVO2014”が2014年5月5日に大阪で開催!

ゴールデンウィークの名物格闘ゲームイベント“KVO”が、2014年5月5日に大阪日本橋の“インディペンデントシアター2nd”で開催される。

【今週の週刊ファミ通】春の限定版特集&『妖怪ウォッチ2』初公開! 『新生FFXIV』の付録冊子つき!!(2014年4月17日発売号)

週刊ファミ通2014年5月1日号(2014年4月17日)は、2014年6月までに発売される限定版の中身を全部お見せしちゃう総力特集を掲載! さらに、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』(以下、『新生FFXIV』)の2号連続32ページ付録冊子もついているほか、『妖怪ウォッチ』の待望の最新作『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』も公開!!

【夕刊】静かなる戦い

本日(2014年4月17日)公開された記事の中で、特に話題の記事をコメントとともにまとめてご紹介します。

原由実の○○ラジオ:米沢食肉公社『米沢紀行さらみ』

人気声優・原由実さんのWebラジオ『はらまる』。今回は、番組内で紹介した各地の名菓・名産品を、写真付でお届けします。

【新作】タップアクションが気持ちイイ本格プロ野球ゲーム『レジェンドナイン』配信開始

CJインターネットジャパンは、iPhone、Android向けに新作プロ野球ゲームアプリ『レジェンドナイン』の配信を開始した。

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS