携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ファイナルファンタジーXIII』のバトルシステムを公開

2009/9/11

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●ふわふわアフロのサッズの息子、ドッジ・カッツロイ

 空に浮かぶ都市“コクーン”と、その下に広がる原始的な大地“パルス”を舞台に物語が展開するRPG、『ファイナルファンタジーXIII』。本作では、世界の敵として選ばれてしまった女性主人公のライトニングと仲間たちの苦悩と葛藤が描かれる。今回はまず、仲間であるサッズの息子をお披露目。さらに、バトルの根幹を担うシステム“オプティマ”に迫る!

01

サッズのじつの息子、ドッジ。父とそっくりの髪型をした、まだ幼い男の子だ。サッズがライトニングとともに行動したり、彼女とともにパルスのファルシを追う理由に深く関わるキャラクターでもある。

 
02

何らかの理由で父子は離ればなれになっていたようだが、久々に再会することになる。突然の邂逅に驚くサッズ。最新映像では、聖府軍のナバート中佐とサッズのあいだで、ドッジに関する会話があったが……。




●戦況に合わせ刻々と切り替える“オプティマ”

 本作では、各キャラクターに“ディフェンダー”などの役割を付与することができ、この役割を“ロール”と呼ぶ。そして、ロールの組み合わせのことを“オプティマ”と言うのだ。オプティマを切り替えると、キャラクターは新たに割り振られたロールに応じて行動パターンを変える。バトルはリアルタイムで状況が変わっていくため、どのオプティマが最適かを瞬時に判断して切り替えていく必要があるのだ。

03

この写真では、ライトニングがディフェンダー(DEF)、スノウが“アタッカー”(ATK)、ヴァニラが“ブラスター”(BLA)というロールを担っている。そして、この組み合わせが“ラッシュアサルト”というオプティマなのだ。

 
04

アタッカーは攻撃力に特化したロールで、物理攻撃だけでなく、魔法攻撃も行う。ブラスターはアタッカーなど他者の攻撃に追従してチェーンを稼ぐロールで、属性攻撃も得意。ロールそれぞれに個性があり、それを把握することが戦略につながる。

 
05

アタッカーなら自身や仲間の攻撃力を上げるなど、固有のボーナス効果も得ることができる。同じロールのキャラクターがいれば、効果がより高まるのだ。なお、表示が確認できるロールは現在のところ5種類。ほかにもあるようだが?

 
06

オプティマを切り替えると、能力や使用できる“アビリティ”も変化する。オプティマはバトル中いつでも、何回でも、無制限に変えることが可能だ。なお、オプティマは事前にセットしておいたものの中から選択する仕組み。




※詳しくは週刊ファミ通2009年9月24日号(2009年9月10日発売)をチェック!

 

ファイナルファンタジーXIII

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション3
発売日 2009年12月17日発売予定
価格 9240円[税込]
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 ディレクター:鳥山求、キャラクターデザイナー:野村哲也、アートディレクター:上国料勇、ムービーディレクター:野末武志、メインプログラマー:柏谷佳樹、コンポーザー:浜渦正志、プロデューサー:北瀬佳範

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『劇場版 艦これ』第3週目来場者特典は、携行に便利なステンレス製カード型栓抜に決定

公開中の劇場版アニメ『劇場版 艦これ』について、公開第3週目の来場者特典情報が公開された。

『Dishonored 2(ディスオナード2)』日本語吹き替えローンチトレーラーが公開

ベセスダ・ソフトワークスとゼニマックス・アジアは、2016年12月8日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『Dishonored 2(ディスオナード2)』について、日本語版ローンチトレーラーを公開した。

『ポケモンGO』アップデートでポケモン管理が便利に!複数のポケモンを一度に博士に送る機能がついに実現

『ポケモンGO』において、複数のポケモンを同時に博士に送ることができるようになるアップデートが発表された。

プレイステーションの人気タイトルをスマホに! 第一弾は『みんゴル』、PS初期のRPGを再構築する“Reboot Project”も発表

フォワードワークスは、本日2016年12月7日、都内で開催した発表会“ForwardWorks Beginning”において、スマートフォン向けに『みんゴル』などを配信することを発表した。

『英雄伝説 暁の軌跡』mixiゲーム、my GAMECITYにてチャネリングサービス開始

日本ファルコムは、『軌跡』シリーズ生誕10周年記念プロジェクトとしてUSERJOY JAPANが運営を行う、オンラインストーリーRPG『英雄伝説 暁の軌跡』において、2016年12月7日(水)よりチャネリングサービスを開始したことを発表した。

“PlayStation Plus”12月提供コンテンツが発表 『絶対絶望少女 ダンガンロンパ』、『ソフィーのアトリエ』、『幕末Rock 超魂』がフリープレイに

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、メンバーシップサービスPlayStation Plusの12月提供コンテンツを発表した。

360度映像コンテンツが楽しめるPS VR用アプリ『Littlstar VR Cinema』が配信開始――ポルノグラフィティのライブ映像を独占先行配信

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、国内外のVRコンテンツが手軽に楽しめる日本最大級のVR配信プラットフォーム“Littlstar Japan(リトルスター・ジャパン)”のプレイステーション VR用アプリ『Littlstar VR Cinema』を本日2016年12月7日より無料で配信開始した。

『KNACK2(仮題)』プレイリポート 協力プレイがめちゃくちゃ楽しい!【PSX 2016】

ソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカが2016年12月3日、4日(現地時間)の2日間、アメリカ・アナハイムにて開催したコミュニティ・イベント“PlayStation Experience 2016”。本イベントで発表された『KNACK2(ナック2)(仮題)』のプレイリポートをお届けする。

『FFXV』田畑Dがアップデートロードマップを公開、ゲーム後半の演出強化など、ゲームプレイとストーリー体験の満足度アップを図る

『ファイナルファンタジーXV』ディレクターの田畑端氏が、アップデート計画を当初の予定を大きく超えたものに強化すると発表。具体的なロードマップも公表した。

映画『ラチェット&クランクTHE MOVIE』が12月14日よりPlayStation Videoで独占先行配信

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、発売中のプレイステーション4用ソフト『ラチェット&クランクTHE GAME』のストーリーをもとにしたフルCGアニメ映画『ラチェット&クランクTHE MOVIE』を2016年12月14日より、PlayStation Videoで独占先行配信する。