携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

RPGの原点が再生する 『ウィザードリィ 〜生命の楔〜』

2009/8/8

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『ウィザードリィ』再生への一手

 古典RPGシリーズ、『ウィザードリィ』のブランド再生計画が発動された。名は、“ウィザードリィルネサンス”。本作『ウィザードリィ 〜生命の楔〜』は、そのプロジェクトの第2弾作品である。制作にあたり、シリーズの中でも人気の高かった初期作、1〜3作目や5作目をベースに、大胆なアレンジが施されている。今回は、シリーズの持つ魅力を踏まえつつ、システムの概要を紹介していこう。
 

ウィザードリィルネッサンス

『ウィザードリィ』は、’81年に誕生した3DダンジョンRPGで、“コンピューターRPGの原点”と呼ばれている。多くのハードで移植作や続編が作られたが、その結果、作品が乱立してしまった。今回のウィザードリィルネサンスは、散らばった『ウィザードリィ』という作品を、メーカー数社で、再構築するためのプロジェクトなのだ。ゲームだけではなくマンガや小説なども用意されている。


自分だけのパーティー!

wiz01
wiz02
wiz03
wiz04

▲本作では、最大で6人のパーティーを編成することができる。物語の進行に沿って登場するキャラクターに加え、自分で作成したキャラクターも、パーティーに加えられるのだ。

 

シビアな死と生の概念

wiz05
wiz06

▲『ウィザードリィ』シリーズでは、伝統的にキャラクターの死が重く扱われている。蘇生に失敗した冒険者は、その存在自体が永久に失われてしまう。本作では、このシステムが物語や世界設定に関連しているとのこと。


リアルタイム制ダンジョンを採用

wiz07
wiz08

▲『ウィザードリィ』の迷宮は、行動に死がつきまとう非常に危険な場所である。本作では、迷宮探索をより緊張感に満ちたものにするため、ダンジョンの“リアルタイム制”が導入されている。これはどういうことかというと、設置されているギミックが、つねに動作し続けているということ。たとえば、通路で立ち止まっているとき、大岩が転がってきて押しつぶされたり、制限時間内に部屋から脱出しなければならない、なんて場面もある。大きな変化を期待させるリアルタイム制ダンジョン。これらを熟知したときに、きっとキミは“ダンジョンマスター”になれるだろう!



※詳しくは週刊ファミ通2009年8月28日増刊号(2009年8月7日発売)をチェック!!
 

ウィザードリィ 〜生命の楔〜

ジェンタープライズ
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2009年11月19日発売予定
価格 5229円[税込]
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 Amazon.co.jp専売、プロジェクト総合プロデューサー:岩原ケイシ、プロデューサー:三上紘平

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

アドベンチャーゲームの傑作『Myst』を生み出したCyanの新作『Obduction』がSteamなどで配信開始

Cyanの新作アドベンチャーゲーム『Obduction』PC版が海外で配信開始。

BNE原田氏らVR先駆者が開発の体験談と将来像についてトーク。吉田修平氏がモデレータのセッション“PlayStation VRがつくりだすVRの未来”リポート【CEDEC 2016】

CEDEC 2016、1日目のセッション“PlayStation VRがつくりだすVRの未来”では、ソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイド・スタジオの吉田修平氏がモデレータ(司会)を務め、バンダイナムコエンターテインメントの原田勝弘氏を始めとするVRコンテンツ開発の先駆者、そして彼らをサポートするミドルウェア開発会社の方を迎えてのディスカッションを実施。

『ハコボーイ!』のTシャツとマスコットが“東京ゲームショウ2016”限定で発売決定

三英貿易より、任天堂のニンテンドー3DSダウンロードソフト『ハコボーイ!』の主人公“キュービィ”をモチーフにしたグッズが、“東京ゲームショウ2016”の会場限定で販売される。

『よるのないくに2 〜新月の花嫁〜』美少女×ダークRPG禁断の第2幕開演

コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2016年9月8日号(2016年8月25日発売)にて、プレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『よるのないくに2 〜新月の花嫁〜』の最新情報を公開した。

『Birthdays -バースデイズ-(仮題)』自分だけの世界を作って命を生み出そう

アークシステムワークスは、週刊ファミ通2016年9月8日号(2016年8月25日発売)にて、プレイステーション4用ソフト『Birthdays -バースデイズ-(仮題)』の最新情報を公開した。

『三國志13 with パワーアップキット』多数の新要素を搭載した決定版

コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2016年9月8日号(2016年8月25日発売)にて、プレイステーション4、プレイステーション3、PC用ソフト『三國志13 with パワーアップキット』の最新情報を公開した。

PS Vita版『戦国乙女 〜LEGEND BATTLE〜』 “乙女武将”を操作する爽快感抜群の3Dアクションゲーム、いざ出陣!

いよいよ、本日2016年8月25日に発売を迎えたプレイステーション Vita用ソフト『戦国乙女 〜LEGEND BATTLE〜』。魅力的な乙女武将たちが多数登場する本作、キャラクターやアクションの魅力を最終チェック!

『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X HD』をより楽しめる、専用ミニコントローラーがホリから登場! さっそく使ってみた

ホリから2016年8月25日に発売される“初音ミク -Project DIVA- X HD 専用ミニコントローラー for PlayStation 4”の見どころをリポート。

【今週の週刊ファミ通】『戦国BASARA 真田幸村伝』発売記念でミクさんと誌上コラボ!? 『グラブル』DLCも付いてます!(2016年8月25日発売号)

本日(2016年8月25日)発売の週刊ファミ通2016年9月8日号の表紙を飾るのは、『戦国BASARA 真田幸村伝』! 同日発売の『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X HD』とまさかのコラボ!? 『グランブルーファンタジー』のDLCなど付録も充実!

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2016年08月15日〜2016年08月21日

『テイルズ オブ ベルセリア』のプレイステーション4版が首位を獲得。プレイステーション3版は、3位に