携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ドリームクラブ』恋を育む魅力的なイベントを公開

2009/6/1

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●店内も店外も魅力いっぱい

 

 清らかな女性、“ホストガール”とのラブコミュニケーションを楽しめる恋愛ゲーム『ドリームクラブ』。プレイヤーは、男性客として彼女たちの務めるお店“DREAM C CLUB”に通い、恋を育んでいく。今回はお店の内外にわたって用意された、男性をとことん喜ばせてくれる魅力的な要素を紹介。

 

01
02

 

 

●ミニゲーム(店内)

 

 店内でドリンクや食べ物を注文すると、ミニゲームを楽しめる。メニューごとにさまざまなミニゲームがあり、どれもホストガールといっしょにキャッキャと楽しめる内容になっている。女性とのコミュニケーションの幅を広げる、プレイヤーの強い味方となってくれるはずだ。

 

05
07

チョコレートラブ

ホストガールのくわえるチョコレートスティックを、反対側からカジカジするゲームだ。唇カーソルが先端を捉えたら……チャンス。

アゲアゲ合戦

ホストガールとお酒の早飲み競争ゲーム。焦ってグラスを傾け過ぎると、むせてタイムロスしてしまうので注意。

 

 

アフターのお誘い(店外)

 

 お店が終わったら、ホストガールとのプライベートタイムに突入……することがある。お見送りのときに、ホストガールの様子がいつもと違ったらチャンス! ふたりで彼女のお気に入りの場所に行けるぞ。そ、そのあともあるのだろうかッ!? このチャンスを最大限に活かせ。

 

13

 

●平日にデート(店外)

 

 アフターだけではもの足りない、もっと女性たちの本当を知りたいと思うならば、お店の会話の中でデートに誘ってみよう。約束できれば、翌週の平日はウキウキデートタイム! ただし、仕事はできなくなるので、資金がたっぷりあるときに誘いたい。

 

14

 

タッチイベントが発生

21
26

デート中に、ある条件を満たすと、女性にタッチするシチュエーションが発生する! いわゆるタッチイベントだ。肩のゴミを取ったり、自慢の腕に触れたりしよう。しかし、タッチする場所が、プレイヤーに委ねられているのは大問題。どどど、どこを触っていいのだ。ピュアであるみなさんなら、邪心に捕らわれることはないはず。

 

※詳しくは週刊ファミ通2009年6月12日号(2009年5月29日発売)をチェック!

ドリームクラブ

ディースリー・パブリッシャー
対応機種 Xbox 360
発売日 2009年8月27日発売予定
価格 7140円[税込]
ジャンル シミュレーション / 恋愛
備考 キャラクター原画:森沢晴行

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『GRAVITY DAZE 2』“空へ落ちる”感覚と、グンと向上した操作性が快感! 総まとめ&インプレッション

PS4用ソフト『GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択』の情報を総まとめ! 前作経験者ならではの視点で新要素を解説。

舞台『BIOHAZARD THE Experience』製作記者発表会リポート! 日本を舞台にしたオリジナルストーリーが語られる

2017年1月18日、東京・新宿村スタジオにて、『バイオハザード』シリーズを題材にした舞台『BIOHAZARD THE Experience』の製作記者発表が行われた。その模様をリポートする。

『GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)』 二迅の烈風、来たる!

アークシステムワークスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、人気対戦格闘ゲーム最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)』 の最新情報を公開した。

スクウェア・エニックスの完全新規RPGプロジェク ト『Project OCTOPATH TRAVELER』が始動

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『Project OCTOPATH TRAVELER』の最新情報を公開した。

『いけにえと雪のセツナ』懐かしの王道RPGが鮮やかに紡がれる

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『いけにえと雪のセツナ』の最新情報を公開した。

『魔界戦記ディスガイア5』Nintendo Switchのローンチタイトルとして登場

日本一ソフトウェアは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『魔界戦記ディスガイア5』の最新情報を公開した。

サービス15年目に突入する『ラグナロクオンライン』2017年の方針は「MMORPGらしさの提案」、運営のキーパーソンにインタビュー

PC用MMORPG『ラグナロクオンライン』は2017年12月に正式サービス15周年を迎える。そんな記念すべき今年はどんな施策を打ち出すのか。運営チームのキーパーソン3人に話を伺った。

『みんなでワイワイ! スペランカー』あの最弱(?)主人公が帰ってきたよ!!

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『みんなでワイワイ! スペランカー』の最新情報を公開した。

【ファミ通ch】FFの生みの親・坂口博信氏が『FFIII』のクリスタルタワーに挑戦!(2017年1月21日21時から)

本日(2017年1月21日21時から)、週刊ファミ通のニコニコ公式生放送"ファミ通チャンネル"にて、『ファイナルファンタジー』シリーズの生みの親である ミストウォーカーの坂口博信氏が、『ファイナルファンタジーIII』(ミニファミコン版)をプレイします。