携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『二ノ国』レベルファイブとスタジオジブリの強力タッグが贈るRPG

2009/5/23

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●強力タッグで贈る夢のRPG

 

 アニメーションパートをスタジオジブリが、音楽を久石譲氏が手掛ける夢のRPG、それが『二ノ国』だ。本作の主人公は、母親を亡くして悲しみに暮れている少年。彼は妖精に導かれ、不思議な異世界“二ノ国”で冒険することになる。今回は、いち早く入手した画面写真、アニメーションのカットなどを公開。

 

 

●『二ノ国』とは?

 

 『二ノ国』は、レベルファイブの創立10周年記念作品。現実世界とは異なる時間軸にある異世界“二ノ国”で冒険するRPGだ。ソフトに同梱される本には、魔法の呪文や秘薬のレシピなど、ゲーム中の謎解きに利用できるさまざまな知識が記されている。

 

nino001
nino002

主人公は、ホットロイトという町に住む13歳の少年オリバー。少し引っ込み思案なところがあるが、元気な男の子だ。

 

 

●最愛の母親を亡くした主人公の成長の物語

 

 やさしく美しいアリーは、オリバーの自慢の母親。しかし、ある日突然命を落としてしまった。母親を亡くして悲しみに暮れるオリバーの前に現れたのは、妖精のシズク。「二ノ国に行けば母親を生き返らせることができるかも」というシズクの言葉を聞き、オリバーは二ノ国へ旅立つことを決意する。

 

ari

オリバーの母親アリー

nino004

 

●二ノ国へ導かれたオリバー

 

 妖精シズクに導かれ、オリバーは二ノ国を訪れる。そこには、幻想的で奇妙な生物が生息していた。二ノ国でオリバーたちがまず目指すのは、ゴロネール王国。いつもゴロゴロしているネコの王様、ニャンダール14世が統治する、水と緑の美しい国だ。しかし住人たちには悩みごとが……。

 

nino003
nino006

 

 

●ゴロネール王国の住人たちに話を聞こう

 

 ゴロネール王国に住む人たちに話を聞くオリバー。どうやらこの国の大臣や側近たちは、毎日寝てばかりいる国王に困り果てているようだ。そのほかにも、ゴロネール王国へ訪れる旅人の話や、この町に伝わる噂話など、わくわくするようなお話が盛りだくさんだ!

 

nino007
nino008

 

 

●設定画を緻密に再現したふたつの世界で冒険

 

 現実世界と二ノ国は、異なる時間軸に存在するパラレルワールドという設定だ。ここでは、現実世界の町“ホットロイト”と、異世界の“ゴロネール王国”を見くらべてみよう。

 

現実世界ホットロイト

nino009
nino010

 

異世界二ノ国

nino011
nibunkatu

 


※詳しくは週刊ファミ通2009年6月5日号(2009年5月22日発売)をチェック!! 誌面では本作の総監督、日野晃博氏がゲスト出演したラジオ番組、『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』の収録模様も掲載されているぞ。

 

二ノ国

レベルファイブ
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2009年発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 企画・シナリオ/総監督:日野晃博、アニメーション作画:スタジオジブリ、音楽:久石譲

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

お台場でのモビルスーツどうしの激突から、キミは生き残れるか!?……“ガンダムVR ダイバ強襲”体験リポート!

“実物大ガンダム立像”が目印の、東京都江東区青海にあるダイバーシティ東京プラザ。その3階にある施設“VR ZONE Project i Can”。その施設で8月26日から稼動する“ガンダムVR ダイバ強襲”を、ファミ通のライターが体を張って体験してきた。

“VR ZONE Ploject i Can”の運営データを大発表! VRコンテンツで得られた知見を惜しげもなく開示【CEDEC 2016】

CEDEC 2016、25日のメインホールでは、“「VR ZONE Ploject i Can」の知見、全部吐き出します!”と題された講演が行われた。その模様をリポートしよう。

アニメ『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』パッケージジャケット絵が公開! コラボカフェも開催決定

同週W放送中のテレビアニメ『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』について、パッケージジャケット絵など、新情報が公開された。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

次回零式は「総合的に難度を下げたい」! 『FFXIV』吉田氏インタビュー【gamescom 2016】

ドイツ・ケルンで開催されたgamescom 2016に『FFXIV』が出展。現地の会場でプロモーション活動に励む吉田直樹プロデューサー兼ディレクターに、同作の直近の展開を聞いた。

国内外のゲーム・映像会社のエースアーティスト9名が目の前で作品制作! “スカルプトマイスター2016”リポート【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催されている、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。本記事では、2日目となる8月25日に行われたセッション“スカルプトマイスター2016”のリポートをお届けする。

“やり直し”に強いサウンド開発環境の構築。『バイオハザード7』のサウンドコンセプトとそのワークフローとは?【CEDEC 2016】

CEDEC 2016で行われたセッション“BIOHAZARD7 resident evil におけるゲームオーディオワークフローとシステム―コストをかけずにクオリティを高めるために改善したこと”をリポート。

『Splatoon(スプラトゥーン)』が三冠! “CEDEC AWARDS 2016”授賞式が開催【CEDEC 2016】

“CEDEC 2016”会期2日目となる本日8月25日、“CEDEC AWARDS 2016”の授賞式が行われた。

【追記あり】『実況パワフルサッカー』メインビジュアル&最新PVが公開! 【パワプロ公式生放送】

KONAMIは、本日2016年8月25日21時よりLINE LIVEおよびYouTube Liveにて、Web番組“【パワプロ公式生放送】真夏の夜の「パワプロ」新作発表!”を配信。その中で、『実況パワフルサッカー』の最新情報が公開された。

『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』制作決定! ニンテンドー3DSで初の『パワプロ』が登場【パワプロ公式生放送】

KONAMIは、本日2016年8月25日21時よりLINE LIVEおよびYouTube Liveにて、Web番組“【パワプロ公式生放送】真夏の夜の「パワプロ」新作発表!”を配信。その中で、ニンテンドー3DS用ソフト『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』が発表された。