携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『海腹川背・旬 セカンドエディション完全版』人気アクションゲームをニンテンドーDSで楽しもう

2009/1/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●障害物をルアーを使って乗り越えよう

 2001年に発売された人気アクションゲームがニンテンドーDSに移植決定。プレイヤーは、海腹川背を操作して、ルアーを引っかけて壁を上ったり、ぶら下がりながら障害物を乗り越え出口を目指すことになる。ルアーを使った多彩なアクションで、全ステージのクリアーを目指そう。


行く手を阻む敵(魚)。金魚のようにかわいいものもいれば、サメのようにどう猛なものもいる。それらの敵にルアーを投げつけよう。



ルアーが敵に上手にヒットすると釣り上げることができる。釣り上げた魚は背中に背負っているバッグに入れることが可能だ。


 

一見すると飛び越えられそうにない場所でも、ルアーを天井に引っかければ向こう岸に渡れたり、高い場所に上ることができる。


 

ステージのボス。どんなに巨大なボスにでもルアー1本で果敢に挑もう。



 

『海腹川背』とは

『海腹川背』は1994年にスーパーファミコンで発売されたアクションゲーム。プレイヤーは、主人公の女の子、海腹川背を操作してルアーを使いながら各ステージのクリアーを目指す。また、イラストにはイラストレーターの近藤敏信を起用。その独特のタッチでコアユーザーを獲得した。本作は、プレイステーションで発売された『海腹川背』の続編、『海腹川背・旬 〜セカンドエディション〜』の移植作品にあたる。




●通信機能でリプレイデータを送受信

 海腹川背の楽しみかたのひとつ、リプレイデータ鑑賞。華麗でテクニカルなプレイをリプレイデータとして保存し、スーパープレイを鑑賞できる。本作では、そのリプレイデータを通信機能を利用して、友だちのデータと交換することが可能だ。




●ニンテンドーDS版の新要素

 移植にともない、ニンテンドーDS版では、オリジナルステージを収録。そのほかにも従来のシリーズ作品にもあったタイムアタックに加え、倒した敵キャラクターの数や種類のランキング表示など、新たなやりこみ要素を追加している。

 

海腹川背・旬 セカンドエディション完全版

ジェンタープライズ
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2009年春発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル アクション / ファンタジー
備考 DSワイヤレスプレイ対応、キャラクターデザイン・監修:近藤敏信

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

日本のゲーム業界で働くYOUたちに、実際のところどうなのかをアレコレ聞いてみた!【CEDEC 2016】

パシフィコ横浜で開催された“CEDEC 2016”。1日目に開催されたセッション「日本で働くガイジンクリエイターに訊く 日本のゲーム産業、開発環境、労働環境ってどうですか?」のリポートをお届けする。

エース参戦! 『ディシディア ファイナルファンタジー』の新キャラは『零式』より来たれり!

2016年8月27日(土)、舞浜アンフィシアターにて、アーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー』初となる公式イベント、“ディシディア 夏祭り”が開催。同イベントにて、9月以降のバージョンアップ情報が公開。つぎに実装されるキャラクターが、『ファイナルファンタジー零式』のエースであることが判明した。

【動画追加】スマホ向けRPG『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』が発表

スクウェア・エニックスは、2016年8月27日(土)、千葉県にある舞浜アンフィシアターにて、アーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー』初となる公式イベント、“ディシディア 夏祭り”を開催。同イベントにて、スマートフォン専用RPG『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』を発表。

【週間PVランキング】“Cygames NEXT 2016”で発表されたニュースが上位を席巻【8/20〜8/26】

ファミ通ドットコムの、2016年6月18日〜6月24日の週間PVランキングをお届け!

『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』が9月27日より順次稼働開始!

スクウェア・エニックスは、2016年8月27日(土)、千葉県にある舞浜アンフィシアターにて、アーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー』初となる公式イベント、“ディシディア 夏祭り”を開催。同イベントにて、アーケード向けの新作タイトル『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』を2016年9月27日(火)より全国のアミューズメント施設にて順次稼働させることを発表

『FFXV』の魅力的なキャラクターと世界はいかにして作られているのか そのワークフローに迫る【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV - CHARACTER&ENVIRONMENT WORKFLOW”が行われた。

『ストリートファイターV』での“Enlighten“による照明活用事例を紹介!【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日の26日には、“NPRでの大域照明活用事例 〜Street Fighter V meets Enlighten〜”と題されたセッションが行われた。その模様をリポートしよう。

外国人識者の分析による“欧米で日本のゲームをもっと成功させる方法”【CEDEC 2016】

日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”にて、“欧米で日本のゲームを成功させる方法”と題して行われた、海外招待セッションの内容を紹介する。

21世紀にBASICプログラミングを志す意義とは? 『プチコン』シリーズ開発者インタビュー(『プチコンBIG』最新情報もあるよ)

独自開発のBASIC言語によるプログラミングを楽しめる、スマイルブーム開発のダウンロード専売ソフト『プチコン』シリーズ。現時点での最新作となるニンテンドー3DS用ソフト『プチコン3号SMILE BASIC』のこれまでとこれから、そして、2016年夏リリース予定のWii U用ソフト『プチコンBIG』の最新情報について、北海道札幌市のスマイルブーム本社で伺ってきた。

松本梨香さんが「アニサマ、ゲットだぜ!」“アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-”1日目リポート

 2016年8月26日〜28日の3日間、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで開催される夏の一大イベント『アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-』。その1日目の模様をリポートする