携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ゲームセンターCX 有野の挑戦状2』あのころの熱気が再び蘇る

2008/11/23

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

1980年代の熱気をレトロなゲームinゲームで体感


 “有野課長”こと、お笑い芸人の有野晋哉がパーソナリティーを務めるCS放送のゲームバラエティー番組、『ゲームセンターCX』。その番組企画から生まれた人気作品『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』に、待望の続編が登場する。作品の基本コンセプトは、前作とほぼ同じ。1980年代の少年有野の部屋で、ファミコン全盛期の名作たちを思い起こさせる、さまざまな“ゲームinゲーム”を攻略していく。キミは“ゲーム魔王アリーノー”の挑戦を、すべて達成できるか?

 

<ゲームinゲーム>
トリオトス

ブロックの集合体“トリオミノ”を積み上げ、同じマークのブロックを縦か横に3つ以上並べて消していくパズルゲーム。一度にたくさんのブロックを消すほど、獲得スコアが高くなる。つぎつぎと落ちてくるトリオミノを、回転させたり、移動させたりしながら積んでいこう。


<ゲームinゲーム>
くぐれ! ギリジャンMAX

有野課長考案のゲームトレーニングツール。左右への移動とジャンプのみというシンプルな操作で、ランダムに生成されるステージをひたすら進んでいく。


<ゲームinゲーム>
無敵拳カンフー

“海外メーカーが作った”という設定の格闘アクション。パンチやキック、ジャンプ、しゃがみを組み合わせて、多彩な攻撃アクションが楽しめるカンフー映画的な作品。1980年代の海外ゲームにしばしば見られた、海外クリエーターの自由過ぎる日本文化観をゲームに反映。


<ゲームinゲーム>
課長は名探偵

特命を受けた有野課長とともに、数々の謎を解き明かしていくコマンド選択式のアドベンチャーゲームだ。有野課長が挑む事件とは? 物語は2部構成の大ボリューム。


<ゲームinゲーム>
ウィズマン

ステージ内の赤と青のクリスタルを、クリスタルと同じ色の杖を持って集めていくアクションゲーム。ゲーム性は名作『パックマン』と似ているが、持っている杖によって集められるクリスタルが違うのがこのゲームの特徴。


<ゲームinゲーム>
デーモンリターンズ

デーモンくんを操って冥界を冒険する横スクロールアクション。時間の経過とともに減少する体力を、ステージに配置されたアップルで回復しながら進もう。冒険の途中で体力がなくなるとミスになる。




※詳しくは週刊ファミ通2008年12月5・12日合併号(2008年11月21日発売)をチェック!!



 

ゲームセンターCX 有野の挑戦状2

バンダイナムコゲームス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2009年2月26日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル その他 / バラエティー
備考 限定版は7140円[税込]、映像DVD同梱、初回生産分は“有野特命プロジェクト課長名刺”同梱

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ポケモンGO』ゆるプレイ日記 第2回(ヴァニラ近藤)

ファミ通でおなじみの面々による『ポケモンGO』プレイ日記。第2回。

最終回! 秘蔵ショットあり『龍が如く6』キャバ嬢インタビュー(その5: SORAちゃん編)

ファミ通.comで5週に渡って連載している、『龍が如く6』(仮題)キャバ嬢役オーディション合格者5人へのインタビュー企画。ラストの今回は、台湾出身のモデル、SORAちゃんのインタビューをお届けします! に取材時に撮影した撮り下ろし写真も併せてご覧ください!

『バイオハザード』誕生20周年記念セッションにて、最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』の新情報がポロリ!?【コミコン 2016】

コミコン開催2日めには『バイオハザード』20周年を記念してのセッション“Resident Evil's 20th Anniversary”が行われた。

『ポケモンGO』ゆるプレイ日記 第1回(ヴァニラ近藤)

ファミ通でおなじみの面々による『ポケモンGO』プレイ日記。第1回。

【緊急調査】『ポケモンGO』に関するファミ通のアンケート調査にご協力ください!!

世界的な大ブームとなっている超人気ゲームアプリ『ポケモンGO』がいよいよ日本配信! というわけで、ファミ通では、本作に関するアンケート調査を実施します。

【ポケモンGO攻略】ポケモン育成に必要な“ほしのすな”と“アメ”の集めかた

ポケモンの強化や進化に必要なほしのすなやアメの入手方法や集めかたを解説。

『ソニック』シリーズの完全新作が明らかに! 3Dソニックが駆け抜ける“プロジェクトSonic 2017”の1作【コミコン 2016】

会期に合わせて、7月22日に『ソニック』シリーズ25周年記念イベント“Sonic 25th Anniversary Party”が開催。さらなるソニックの新作が明らかにされた。