携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『女神異聞録デビルサバイバー』アトラスの『女神転生』シリーズを受け継ぐ最新作

2008/11/7

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

最新作はシミュレーションRPG


 『女神異聞録デビルサバイバー』は、『女神転生』シリーズで知られるアトラスが制作中のシミュレーションRPG。発売日も早々に決まり、2009年1月15日にニンテンドーDSタイトルとしてリリースされる。ゲームは、現代の日本を舞台とし、首都東京が崩壊するまで7日という極限状態から始まる。主人公は生き残りを懸け、東京に現れた悪魔たちと契約を交わし、悪魔を“仲魔”としながら悪魔との戦いに挑むことになる。



首都崩壊まであと7日



主人公
(プレイヤーの分身)

本作の主人公。17歳の高校2年生で、携帯ゲーム機、通称“COMP”を使うことで悪魔と契約し、悪魔を使役する力を得る。7日後の生死の分岐点を目前にし、どんな行動を取るのか……。その結末は、プレイヤーの手にゆだねられている。


木原篤郎
(キハラ アツロウ)

主人公の同級生。義理堅い人柄で、主人公とは親友の仲。プログラマーを目指していて、小学生のころから掲示板やチャットで楽しんでいた様子。ゲームでは、主人公と同じくCOMPで悪魔を使役する力を手に入れる。


谷川柚子
(タニガワ ユズ)

主人公と同じ学校に通う女子高生。小学校からの幼なじみでもある。戸惑いながらも、生き残るためにCOMPを駆使して悪魔を使役する力を使う。じつは主人公のことを気にかけているようだ。





●STORY

 夏休みのある日、主人公は、もらいものの携帯ゲーム機“COMP”を軽い気持ちで起動。その瞬間、なんと悪魔が出現してしまう! 命からがらなんとか悪魔を倒すものの、翌朝、駅に向かった主人公は、山手線に沿って封鎖されている都心の姿を目にするのだった。


閉鎖された首都で人々が食料を奪い合うなど、悲惨な状況に追い込まれてしまう。しかも、いたるところで悪魔が出現する。これからどうなってしまうのか……。


無数の悪魔が東京に閉じ込められた人々を襲い、殺していく。生き残るための手段は、悪魔と契約を結び、戦うことのみ。主人公たちはCOMPを使って悪魔と契約することで、襲いかかってくる悪魔や暴徒と化した人間たちと戦うのだった。


契約を結んだ悪魔を“仲魔”として呼び出し、ともに戦う。『女神転生』シリーズおなじみの悪魔合体などで、強力な特技を持った仲魔を生み出すのが攻略の鍵となる?


過去シリーズにはいない新たな悪魔も登場





※詳しくは週刊ファミ通2008年11月21日号(2008年11月7日発売)をチェック!!

 

 

女神異聞録デビルサバイバー

アトラス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2009年1月15日発売予定
価格 5229円[税込]
ジャンル シミュレーション・RPG / ドラマ
備考 スーパーバイザー&“悪魔”デザイン:金子一馬、ディレクター:高田慎二郎、アートディレクター:古東晃子、キャラクターデザイン:ヤスダスズヒト、サウンドコンポーザー:浅野孝己

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【先出し週刊ファミ通】『ファイナルファンタジーXV』企画満載の28ページ! 中村悠一さん、北川里奈さん、木下彩華さんのインタビューも!(2016年12月8日発売号)

週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、プレイステーション4、Xbox One用タイトル『ファイナルファンタジーXV』の特集を28ページで掲載。ルナフレーナ役の北川里奈さんと、ゲンティアナ役の木下紗華さん、そしてレイヴス役の中村悠一さんのインタビューや、テクニカルジャーナリストの西川善司氏による本誌連載コラム“ゲームのムズカシイ話”出張版も!

『ハッピーダンジョン』が12月の大型アップデート配信 ついに正式サービス開始に!

トイロジックによる、基本プレイ無料のXbox One用アクションRPG『ハッピーダンジョン』の大型アップデートが、本日(2016年12月6日)配信。あわせて、12月アップデートのローンチトレーラーが公開された。

【ウォッチドッグス2特設サイト】特殊車両でマルチプレイがオススメのスタイル!

ユービーアイソフトのシリーズ最新作『ウォッチドッグス2』の特設サイト“インサイド ウォッチドッグス2”を更新。

ソニック生誕25周年イベントが2017年1月9日に大阪でも開催決定、“ソニック25周年カフェ”とのコラボも

ウェーブマスターは、“ソニック”生誕25周年イベント“SONIC ADVENTURE MUSIC EXPERIENCE”の大阪公演を、2017年1月9日(祝・月)に開催することを発表した。

『ソウルキャリバー』20周年記念動画が公開、“PROJECT SOUL”公式サイトもリニューアルオープン

バンダイナムコエンターテインメントは、武器対戦格闘ゲーム『ソウルキャリバー』シリーズの20周年を記念して、記念動画を公開。

【先出し週刊ファミ通】白雪姫も参戦!? 『Wonderland Wars(ワンダーランド ウォーズ)』大型アップデートの情報が到着!(2016年12月8日発売号)

セガ・インタラクティブの人気アーケードタイトル『Wonderland Wars(ワンダーランド ウォーズ)』が、2016年12月中旬に大型アップデートを実施予定! 週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、新たなキャストの詳細など、注目の最新情報をお届けしている。

【先出し週刊ファミ通】『シャドウバース』第3弾カードパック“バハムート降臨”から8枚の新カードを公開(2016年12月8日発売号)

PCやスマホで遊べる本格カードバトルゲーム『シャドウバース』。その第3弾カードパック“バハムート降臨”の最新カードを週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)で公開。

【先出し週刊ファミ通】『モンスターハンターダブルクロス』狂奔MAX! 鏖魔ディアブロスや新二つ名モンスター、レンキンスタイルなどの詳細をまとめた全10ページ!(2016年12月8日発売号)

週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、ハンティングアクション最新作『モンスターハンターダブルクロス』の第2報をお届け!

【先出し週刊ファミ通】『エースコンバット7』1年ぶりの新情報! 開発陣インタビューもアリ!(2016年12月8日発売号)

週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、フライトシューティング最新作『エースコンバット7』のスクープ記事をお届け!

【先出し週刊ファミ通】一世を風靡した人気リズムアクションゲーム『パラッパラッパー』がPS4で蘇る(2016年12月8日発売号)

プレイステーション4で人気リズムアクションゲーム『パラッパラッパー』が楽しめる! 週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、本作の魅力を中心にお届け。