携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』主人公とヒロインの関係は?

2008/10/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

主人公とヒロインの会話に秘められた謎とは?


 2008年8月に開催されたイベント、“DKΣ3713”で公開された主人公とヒロインの出会い。東京ゲームショウ2008では、その続きにあたる場面とともに、ふたりの名前が明かされた。主人公の名はノクティス(呼称はノクト)、ヒロインの名はステラ。ノクトとステラはあるパーティーの会場で出会い、互いに“光”が見えるという共通の能力があることを知る。ノクトはそのことを他人に言うのは面倒だと考えているようだが……。



Noctis Lucis Caelum
ノクティス・ルシス・チェラム

本作の主人公で、呼称はノクト。最後のクリスタルを守る王国を継ぐ者だが、とくに血筋にこだわりはない。性格は自信家。照れ屋な性格が災いして、無口で気難しいように見られてしまうことがある。


Stella Nox Fleuret
ステラ・ノックス・フルーレ

本作のヒロインで、テネブラエ王国の名門、フルーレ家の令嬢。どんな場面でも、誰に対してもていねいに立ち振る舞い、敬語で話す礼儀正しい性格。かといって、堅物なわけでもないようだ。



ノクトの視線などから“光”を見ている様子がうかがえたのか、ステラは自分も“光”が見えると告白し、自国に伝わる言い伝えの話を始める。それは、女神エトロが死者の国への扉を開いたときに“光”を見る者がいること。そして、“光”を見た者は力を授かるという内容。この物語は広く伝播しているのか、ノクトの国にも伝わっている。


“光”を見る能力は、あることをキッカケに得る、後天的なもののようだ。しかし“光”の正体は何なのか、言い伝えとの関係はあるのかなど、詳細はわかっていない。また、ノクトはステラと会話しながらも、目を合わせなかったり、急に歩き出したりする。これは、照れているがゆえの行動のようだ。


会話の流れで彼女の名を呼ぼうとするが、わからず言葉に詰まるノクト。すると、察したステラが名前を告げる……。彼女が会話を楽しみ、ほほ笑む姿はじつに可憐だ。最後に自国であるテネブラエへの来訪を促すと、その際は自分が案内すると約束し、ステラは去っていく。




※詳しくは週刊ファミ通2008年11月7日号(2008年10月24日発売)をチェック!!

ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション3
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 ディレクター&キャラクターデザイナー:野村哲也、ムービーディレクター:野末武志、コンポーザー:下村陽子、プロデューサー:橋本真司

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ボコスカウォーズII』発売記念 エディットモードデザインによるオリジナルTシャツが発売開始

ピグミースタジオは、プレイステーション4、Xbox One用ソフト『ボコスカウォーズII』の発売を記念して、本日(2016年12月8日)より、オリジナルTシャツ“ボコスカウォーズII/SUSUME BOKOSUKA”の販売を開始した。

【ウォッチドッグス2特設サイト】多様性とはこういうこと! メインオペレーションの“戦略”を解説します

ユービーアイソフトのシリーズ最新作『ウォッチドッグス2』の特設サイト“インサイド ウォッチドッグス2”を更新。

ファミ通presents『アライアンス・アライブ』最速試遊体験会&トークショーに抽選で40組80名様をご招待!

フリューが手掛ける完全新作RPG『アライアンス・アライブ』。発表後から話題を呼んでいる開発中の同作を、イチ早くプレイできる最速試遊体験会をファミ通グループが実施します!

コンピュータ町内会 各投稿コーナー更新!

俺の恩返し、ナッツ・ザ・レジェンド、俺の推理の3コーナーを堂々更新。史上空前の大接戦となった最新投稿者ランキングは、いよいよ来週決着!! 震えて、えずいて、下唇を噛んで待て!!

社長! 『桃鉄』が3DSで出発ですぞ! 『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』を紹介

任天堂より2016年12月22日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』を紹介する。

12月9日21時よりプロゲーマーのsako選手をメインキャストにしたニコ生番組“ファミ通のせやなTV(仮)”の第2回が放送

2016年12月9日21時より、プロゲーマーのsako選手をメインキャストにしたニコ生番組“ファミ通のせやなTV(仮)”の第2回が放送される。

『スターオーシャン:アナムネシス』配信スタート! 事前登録者数は53万人を突破、全特典配布へ

スクウェア・エニックスは、スマートフォン用ゲーム『スターオーシャン:アナムネシス』を、本日2016年12月8日より配信開始した。

『萌え萌え2次大戦(略)3』“日本”、“連合”、“ドイツ”各ルートのシナリオの見どころが公開

システムソフト・アルファーは、2017年1月26日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita、PC用ソフト『萌え萌え2次大戦(略)3』について、公式サイトを更新し“日本ルート”、“連合ルート”、“ドイツルート”のシナリオの見どころを追加、さらに“ギャラリー”にて3Dキャラクターを公開した。

舞台『パタリロ!』開幕! 衝撃の劇中カット&キャストコメントが到着

東京・新宿の紀伊國屋ホールにて開幕した舞台『パタリロ!』のキャストコメント・オフィシャルカットが到着。

音楽劇『金色のコルダ Blue♪Sky』全国コンクールはセミファイナルへ! 星奏学院と神南高校が激突

本日2016年12月8日(木)より開幕した、音楽劇『金色のコルダ Blue♪Sky Second Stage』のゲネプロ公演をリポート。