携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ファイナルファンタジーXIII』金髪の男性の名前が判明

2008/10/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

ふたつの世界を巻き込み渦巻く聖府の思惑


 クリスタルに導かれるコロニー型の社会“コクーン”と、原始的な自然が広がる“パルス”。ふたつの世界を舞台とするRPGが『FFXIII』だ。女性主人公ライトニングには仲間らしき金髪の男性がいるが、今回、その名前は“スノウ”であることが判明。『FF』シリーズでは、『VII』以降の主人公の多くに天候に関する名前がつけられてきた。それだけに、彼は本作で重要なポジションにいると推察される。



ファルシとルシ

本作の重要なキーワードとなる、“ファルシ”と“ルシ”。ファルシは人智を超えた特別な存在で、コクーンを築いたものとされている。そしてルシはファルシによって選ばれ、烙印とともに使命を与えられた者。使命は、ファルシからルシへ映像のような“ビジョン”で伝えられるが、その内容は明確ではないため、“視た”者の解釈によって意味が分かれる。


スノウはファルシに選ばれたルシのひとり。頑丈な巨体が取り柄で、物事をつねに前向きに考える。熱血漢で裏表がなく、面倒見がいいという一面も。ただ、あとさきを考えずに行動することも多く、ライトニングからは少々鬱陶しく思われている節がある。なお、ルシには使命とともに、身体のどこかに烙印が刻まれる。スノウの左腕の紋様が、その印だろうか。彼は刻印の影響で何らかの力を手に入れた様子。


ルシ=自分たちに与えられた使命を、世界を守ることと考えているスノウ。聖府によって統治されたコクーンを、誰から守るというのか? また、その提案に、ライトニングは乗り気ではないようだ。


深刻な場面でも、ツインテールの少女はどこか呑気な口振り。あまり不安を感じない、のんびりとした性格なのだろうか。使命についてのビジョンを“視た”ときには不安げな表情を見せていたが……。


悲しそうな表情を浮かべるライトニング。何か果たせなかったことがあるのか、自責の念にかられているようだ。“信頼”を寄せてくれていたはずの相手は誰だったのか、彼女の瞳は重く沈んでいる。


こちらはムービーシーン。拘束服を着せられたツインテールの少女が、棺のようなものとともに護送されていく場面だ。聖府軍を指揮しているのは、画面手前の金髪の女性。映像では、メガネをかけた彼女の顔とともに、腰に下げた剣や、胸元の開いた服装が確認されている。


 




※詳しくは週刊ファミ通2008年11月7日号(2008年10月24日発売)をチェック!!

 

 

ファイナルファンタジーXIII

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション3
発売日 2009年発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 ディレクター:鳥山求、キャラクターデザイナー:野村哲也、アートディレクター:上国料勇、ムービーディレクター:藤井栄治、メインプログラマー:柏谷佳樹、テーマソング作曲:植松伸夫((有)スマイルプリーズ)、コンポーザー:浜渦正志、プロデューサー:北瀬佳範

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ファイナルファンタジーXI』2014年8月中旬のバージョンアップ続報! ジョブ調整の詳細を発表!

次回バージョンアップでは、一部の前衛ジョブに“HPmaxアップ”の特性が追加されるなど、大幅な調整が実施される。ここでは各ジョブの内容を確認するぞ。

【先出し週刊ファミ通】プレイしてわかった『フリーダムウォーズ』大型アップデート第1弾をリポート! 最強武器育成法も!?(2014年7月31日発売号)

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアから2014年6月26日に発売された、プレイステーション Vita用ソフト『フリーダムウォーズ』。週刊ファミ通2014年8月14日号(2014年7月31日発売)では、本作の大型アップデート第1弾を先行体験してわかった内容をリポートしている。

『大乱走 ダッシュ or 奪取!!』夏にぴったりな新Face“浴衣”が追加 

プラネットGは、配信中のプレイステーション Vita用ダウンロードソフト『大乱走 ダッシュ or 奪取!!』について、プレイヤーキャラの新しい衣装(ゲーム内呼称“Face”)を本日(2014年7月29日)追加した。

“10周年記念 モンスターハンター展”とのコラボメニューが“Cafe&Grill SIZZLe GAZZLe”にて提供決定、“リオレウスのブラックステーキ”など

2014年8月2日(土)から8月31日(日)まで、渋谷ヒカリエホールにて開催される“10周年記念 モンスターハンター展”とのコラボメニューが、渋谷ヒカリエ7F“Cafe&Grill SIZZLe GAZZLe(カフェアンドグリル シズルガズル)”にて提供されることが決定した。

『スーパー ロボット大戦OG サーガ 魔装機神F COFFIN OF THE END』第2弾PVが公開、序盤の展開&迫力の戦闘アニメに注目

バンダイナムコゲームスは、2014年8月28日(木)発売予定のプレイステーション3用ソフト『スーパー ロボット大戦OG サーガ 魔装機神F COFFIN OF THE END(コフィン オブ ジ エンド)』について、第2弾PVを公開した。

『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』データ世界で待つ新たな冒険『Re:コーデッド』の魅力を最新画像とともに紹介

スクウェア・エニックスから2014年10月2日発売予定のプレイステーション3用ソフト『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』。今回は映像作品となる『KH Re:コーデッド』の魅力を最新画像とともに紹介。

【先出し週刊ファミ通】『ロストディメンション』発売直前特集でゲームの概要を総ざらい! 裏切り者は見つけられるか?(2014年7月31日発売号)

フリューが贈る新作RPG『ロストディメンション』。世界滅亡を掲げた人物、ジ・エンドを倒すため、終末の塔“ピラー”を攻略していく作品だ。週刊ファミ通では、登場キャラクターを改めて紹介するほか、ゲームのシステムを詳しく解説している。

【先出し週刊ファミ通】『新生FFXIV』パッチ2.3の新ダンジョン攻略と吉田P/Dのコラム第16回を掲載!(2014年7月31日発売号)

週刊ファミ通で毎号連載している、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』のファンページ“エオルゼア倶楽部”。週刊ファミ通2014年7月31日発売号では、パッチ2.3で追加された新ダンジョン2ヵ所を攻略。また、隔週で連載中の吉田直樹プロデューサー兼ディレクターのコラム“吉田の日々赤裸々。”は、第16回を掲載。

【先出し週刊ファミ通】半年の沈黙を破って再始動! 『ブレイブリーセカンド』スペシャルインタビューを見逃すな!(2014年7月31日発売号)

スクウェア・エニックスから発売される、ニンテンドー3DS用ソフト『ブレイブリーセカンド』。週刊ファミ通2014年8月14日号(2014年7月31日発売)では、本作の最新情報をインタビューを交えて公開している。

【先出し週刊ファミ通】『ウルトラストリートファイターIV』で一番人気のキャラクターは誰だ!?(2014年7月31日発売号)

2014年7月31日発売の週刊ファミ通では、2014年8月7日にプレイステーション3とXbox 360で発売予定の対戦格闘ゲーム『ウルトラストリートファイターIV』を大特集!



もうすぐ発売!

  • 2014年7月31日

  • 魔女王

  • 6000円 [税抜]/6480円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS