携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ディシディア ファイナルファンタジー』新たな参戦キャラクターが判明
【期待の新作特捜隊】

2008/10/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

『FFV』のバッツとエクスデスの参戦が明らかに

 

 『ファイナルファンタジー』(以下、『FF』)シリーズの登場人物が、激しいバトルを展開する本作。2008年10月9日〜12日に開催された東京ゲームショウ2008では、メインキャラクターが全員公開されたばかりだ。今回は、その中から『FFV』のバッツとエクスデスを紹介。本作の物語に関わる重要なキャラクター、調和の神コスモスの姿も公開する。ゲームショウで明らかになった召喚システムや、レベルアップについても解説!


 

Exdeath
エクスデス

声:石田太郎

クリスタルを破壊して“無”の力を手に入れた邪悪な魔道士。プランニングディレクターを務める高橋光則氏によると、「開発コンセプトは“ガード・カウンター”。さまざまなガードアクションを持っています。ガードに成功すると、そこから多彩な反撃を仕掛けられますよ。また、異常なまでに足が遅い! という特徴もあります(笑)。プレイヤーの腕がもっとも試されるキャラクターですね」とのことだ。


Butz Klauser
バッツ・クラウザー

声:保志総一朗

『FFV』の主人公で、正義感が強く、明るい性格の青年。「コンセプトは“ユーティリティー・プレイヤー”。コスモスの戦士たちの技を武器ごと“ものまね”し、それらを組み合わせてコンボを作れます。本作はカスタマイズ要素が強いのですが、さらにプレイヤーの好みを強く反映できるキャラですね。ちなみにEXモード中のみ、あのジョブのあの技が使えます!」と高橋氏。

 



『ディシディア FF』は、調和の神コスモスが混沌の神カオスに敗れ、世界の均衡が崩れるところから始まる。コスモスは世界を安定させるためにクリスタルを求め、10人の光の戦士たちにその捜索を託すのだ。こうして、クリスタルを手にすべく行動するコスモスの戦士たちと、その前に立ちはだかるカオスの戦士たちの物語が始まる!


バトルでは、召喚獣の力を借りることが可能! 召喚獣はカスタマイズで装備し、バトル中に特定のコマンドを入力すると呼び出せる。召喚すると必ず発動するが、装備できる召喚獣は1種類だけで、そのバトルで使えるのも一度きりだ。ここで紹介するカーバンクルは、相手のブレイブを自分のブレイブの値と同じにする効果がある。


本作では、バトル中の行動によって随時経験値を得ることができ、これが特定の値を超えるとレベルアップする。レベルが上がると体力などのステータスが上昇するほか、技を覚えることもあるのだ。レベルアップにともなうステータスの変化は、バトル勝利時に確認可能。最強の『FF』キャラクターを育て上げよう!






※詳しくは週刊ファミ通2008年10月31日号(2008年10月17日発売)をチェック!



 

ディシディア ファイナルファンタジー

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2008年12月18日発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル アクション / ファンタジー
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、ディシディア ファイナルファンタジー -ファイナルファンタジー 20thアニバーサリー リミテッド-は25890円[税込]、プレイステーション・ポータブル同梱 シニアディレクター:荒川 健、プランニングディレクター:高橋光則、クリエイティブプロデューサー/キャラクターデザイン:野村哲也、シネマティクスムービープロデューサー:野末武志、コンポーザー:石元丈晴、プロデューサー:北瀬佳範

【期待の新作特捜隊】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【先出し週刊ファミ通】『オーバーウォッチ』21人のヒーローのワンポイントレッスンをお届け(2016年5月26日発売号)

世界同時発売&サービスが開始されたオンライン専用のチーム対戦型アクションシューティング『オーバーウォッチ』。21人のヒーローの特徴をわかりやすく解説。

『オーバーウォッチ』コミュニティページ公開! 発売記念キャンペーンも実施

スクウェア・エニックスは、米国ブリザード・エンターテインメント社が制作し、本日発売日を迎えた『オーバーウォッチ』日本語版の公式ホームページにて、コミュニティページを公開。また、同ページにて発売記念キャンペーンを実施する。

【先出し週刊ファミ通】DLC福袋で、『プロ野球 ファミスタ リターンズ』と『モンスターハンター フロンティアG』のお役立ちアイテムをお届け!(2016年5月26日発売号)

週刊ファミ通2016年6月9・16日合併号(2016年5月26日発売)のダウンロードコンテンツ福袋も大充実。気になる中身をご紹介!

『オーバーウォッチ』がついに全世界同時発売! 本日20時から急遽ニコニコ生放送を実施【ファミ通EE】

ブリザード・エンターテイメント社のチーム対戦型シューター『オーバーウォッチ』(PS4向け日本語吹替版はスクウェア・エニックスが発売)が本日(2016年5月24日)全世界同時発売! 本日20時からはニコニコ生放送、YouTubeのスクウェア・エニックスチャンネルでライブ配信も行われる。

【先出し週刊ファミ通】ビビも登場!『ワールド オブ ファイナルファンタジー』の世界をおびやかすバハムート軍とは?(2016年5月26日発売号)

グリモワルと呼ばれる世界を冒険する『ワールド オブ ファイナルファンタジー』。さまざまな『ファイナルファンタジー』シリーズのキャラクターが参戦する本作に、『IX』よりビビが登場! また、主人公たちの前に立ちはだかるバハムート軍の情報もお伝えしよう。 

『ドラゴンクエストX』中国でのサービスが決定、日本サーバーとは別でサービス予定

スクウェア・エニックスよりサービス中のオンラインRPG『ドラゴンクエストX オンライン』について、中国でのサービスが決定したことが発表された。

【先出し週刊ファミ通】『クラシックダンジョン 戦国』で有名武将と探索しよう!(2016年5月26日発売号)

ドット絵のグラフィックとレトロなサウンドが特徴の『クラシックダンジョン』シリーズ。最新作の序盤のポイントをチェックしよう。

【先出し週刊ファミ通】編集者が選ぶ思い出のゲーム 第3弾はここ10年に出たハードから!(2016年5月26日発売号)

週刊ファミ通2016年6月9・16日合併号(2016年5月26日発売)では、ファミ通30周年企画がスタート。編集者が選ぶ思い出のゲームを紹介します。

【先出し週刊ファミ通】『プラスティック・メモリーズ』がプレイステーション Vitaでリリース決定(2016年5月26日発売号)

2015年に放送されたテレビアニメ『プラスティック・メモリーズ』がプレイステーション Vita用ソフトとなってリリースされることが明らかになった。

【先出し週刊ファミ通】『Caligula -カリギュラ-』やり込みプレイヤー必見のハック&スラッシュ要素も明らかに(2016年5月26日発売号)

フリューが贈り出す、プレイステーション Vita用の完全新作RPG『Caligula -カリギュラ-』。2016年5月26日発売の週刊ファミ通では、プレイヤーに用意されたやり込み要素のひとつ“スティグマ”や、新たに判明したキャラクターについて紹介している。