携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

新エレメントドールが登場するオリジナルモードを搭載 『怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA』

2008/9/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA』製品版最終仕様が判明!

 アーケードで人気のシューティングゲーム『怒首領蜂』シリーズ。そのシリーズの中から『怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル』がXbox 360に移植されることは既報のとおり。タイトルは、『怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA』に決定。その最終的な仕様が判明したので、お届けしていく。

 細かい仕様は、下に掲載した表を参照してほしい。中でも注目なのが、Xbox 360版オリジナルモードとなる“Xモード”だろう。このモードでは、登場するエレメントドールのイラストがすべて一新されているほか、新たにエレメントドール“パイパー”を追加。イラストを手掛けるのは、もちろん同作のイメージイラストを担当した井上淳哉氏。エンディングも同氏の協力によってすべて作り直されている。なお、詳細は不明だがXモードは初心者向けに、さまざまな要素を調整したモードとなっているとのこと。いったいどんな内容になっているのか、気になるところだ。

『怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA』
製品版最終仕様

アーケード版『怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル』を忠実に移植した“ブラックレーベルモード”を搭載。さらに、通称“白版”と呼ばれる初期バージョンが遊べる“怒首領蜂 大往生モード”も用意されている。

Xbox 360版オリジナルモード“Xモード”を追加。

高解像度モードがなくなり、代わりにアンチエイリアス処理を数種類から選択可能に。

BGMが5.1ch対応ではなくなり、アーケード版のBGMをステレオ化したもの、アーケード版とまったく同じモノラル、アレンジバージョンの3種類から選べるように。また、メインタイトルBGMとして、アーケード版の作曲者・並木学氏による新曲を追加。

縦画面モード、スコアランキング、リプレイといった機能を搭載


“Xモード”に追加された新エレメントドール
パイパー

怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA

怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA


最新面写真を公開

怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA

怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA

怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA

怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA

怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA

怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA

怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA

怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA

怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA

怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA

怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA

怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA

Xbox 360版オリジナルモードを含めると3種類ものモードからプレイするモードを選ぶことができる本作。しかも、オリジナルモードは初心者向けにさまざまな要素を調整したモードとあって、ファンはもちろん、『怒首領蜂』シリーズをプレイしたことのない人でも遊びやすい仕様となっているのだ。


 

怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA

5pb.
対応機種 Xbox 360
発売日 2008年12月25日発売予定
価格 価格未定
ジャンル シューティング / SF
備考 Xbox LIVE対応、プロデューサー:さかり まさき

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『逆転裁判6』の体験会や『モンスターハンタークロス』のリアル集会場などを出展! カプコンブースリポート【マチ★アソビ vol.16】

徳島で開催されているイベント“マチ★アソビ vol.16”にて、カプコンは、2016年5月3日〜4日の期間、『逆転裁判6』の体験会や『モンスターハンタークロス』のリアル集会場などを実施している。

声優陣が開発スタッフのお悩みをバッチリ解決! 『ハッカドール』マチ★アソビ スペシャルステージリポート【マチ★アソビ vol.16】

徳島で開催されているイベント“マチ★アソビ vol.16”にて、2016年5月3日、新町橋東公園ステージで行われた“『ハッカドール』マチ★アソビ スペシャルステージ”のリポートをお届け。

携帯ゲーム機サイズでキーボード付き&ゲーム開発も可能! 小型コンピューター“PocketC.H.I.P.”にドット絵ゲームエンジンPICO-8が同梱決定

携帯ゲーム機のようなデザインの小型コンピューターPocketC.H.I.P.に、ドット絵ゲームを作れるPICO-8が同梱されることが発表に。

『ニコニコSSG』次回はライブ感想回をお届けしますヨ!

『ニコニコSSG』第10回は、“ライブツアー2016「Words of GRACE」”の感想回をお届けします!!

「『刀剣乱舞』の可能性を感じて」――舞台『刀剣乱舞』開幕! 刀剣男士が戦い、葛藤し、躍動する濃密な2時間

舞台『刀剣乱舞』が、本日より東京・シアター1010で開幕! 初回公演前に行われた、報道陣・関係者向けのゲネプロ公演をリポートする。

新作MMORPG『BLESS(仮)』が発表! 日本一壮大なPvPコンテンツを目指す

ゲームオンのオフラインイベント“Pmang感謝祭”にて、新タイトルのPC用MMORPG『BLESS(仮)』が発表。

本日(2016年5月3日)20時配信の『今井麻美のニコニコSSG』は『バレットガールズ2』をプレイ!

本日(2016年5月3日)20時配信の『今井麻美のニコニコSSG』では、プレイステーション Vita用ソフト『バレットガールズ2』をミンゴスが実況プレイ! さらに、SSGアンテナのコーナーもお届けします!!

『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』まずはPS4版の日本発売が決定

人気ミリタリーFPSシリーズ最新作『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』のPS4版国内発売が決定。

スクウェア・エニックスモントリオールが『Hyper Light Drifter』の開発者が率いる新チームを設立。『Fez』プログラマーも参加

アクションアドベンチャーゲーム『Hyper Light Drifter』などを開発したTeddy Diefenbach氏が、スクウェア・エニックスモントリオールでクリエイティブ・ディレクターに就任し、新プロジェクトを進めることを発表した。

『コール オブ デューティ 4: モダン・ウォーフェア』リマスター版の製品仕様が公開。単体販売の予定はなし

シリーズ最新作『Call of Duty: Infinite Warfare』限定版に同梱されることが発表された、『Call of Duty: Modern Warfare Remastered』。その詳細が海外公式サイトで公開された。